09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2005.08.20 (Sat)

『まごまご嵐』を語る

ここんとこサボってしまってたJUN STYLE です。
途中までなんですけどごめんなさい。
これからフィルフェス行ってくるんで!
帰ってきたら続きやりますね?!!

では。


「おはようございます。8月20日土曜日の朝いかがお過ごしですか?
 松本潤です。今嵐は夏のコンサート中ですが、それも終盤を迎え、残すところ
 8月23,24の代々木第一体育館のみとなりました。
 いやぁ、ほんとに今年の夏も早いもんで、あと11日ですか、8月は。えー、
 ほんとに早いもんですよ。びっくりです。楽しい時間はほんとに早いという
 ことで。今日のこの放送も(エコー)早く終わればいいなって(笑)思います(笑)
 よし!じゃあやろう。JUN STYLE スタートです」



【More・・・】

「時間が、楽しい時間が過ぎるのはほんとに早いから、早く終わると楽しいって ことだよって言いたかったんだけど、ちとまぁ日本語がうまくなかったなって。
 はい。改めましておはようございます。松本潤です。
 今日のオープニング曲は The Rolling Stones で8月31日にリリースされる
 アルバム『A Bigger Bang』から『Rough Justice』聴いてもらってます。
 ではここでメールを紹介したいと思います」


 『7月23日の「まごまご嵐」を見て、2ヶ月前に亡くなった私のひいおばあ
  ちゃんを思い出して、思わず涙しました。私のひいおばあちゃんは、息子
  夫婦が介護しきれないため、大阪の老人ホームにずっといて、ひ孫の私に
  会ったのは8年ほど前の夏が最後でした。ひいおばあちゃんに会いに行き
  たいと言っても、私が生まれる前に起こったさまざまな複雑な問題に
  邪魔をされ、距離や時間の問題もあり、なかなか会いに行けないまま
  亡くなってしまいました。とても優しくて、わがままな私をかわいがって
  くれたひいおばあちゃんに、もう遅いけど会いたかったと思っていた時、
  ブンおばあちゃんが出ていた回を見て、やはりもっと一緒にいてあげた
  かったと後悔しました。こんな後悔はもう絶対経験するべきではなく、
  まだ生きているおばあちゃんに孝行していきたいと改めて考えさせられ
  ました。そしてブンおばあちゃんに喜んでもらうため、時間ギリギリまで
  粘っていた松本さんに感動させられました。これからも、たくさんの
  おじいちゃんおばあちゃんに会って、心から「生きていてよかったな」と
  思ってくれるように頑張ってください。応援してます』

「ということでですね、まぁ夏休みということもありますし、今回は『まご
 まご嵐』のことをいろいろ話していきたいなー、なんて思っております。えぇ。
 ということで1曲聴いてください。The Rolling Stones で『Brown Suger』


「嵐の松本潤がお送りしています、JUN STYLE です。今回は前回のお盆シーズン
 企画に引き続き、なニュアンスで、今まで僕、松本潤が『まごまご嵐』という
 番組で体験した、おじいちゃんおばあちゃんなどのお話をしながら進めていき
 たいと思います。

 僕は、計4回・・・かな。最初に柔道場のところのおじいちゃんおばあちゃんの
 ところに行って、その次に山登りに行って写真を撮った回があって、えー、
 そのあとに・・・このブンおばあちゃんのホタルの回か。あって、あとはこないだ
 SPでやった遠足の回ですか。その4回かな。

 あのー、正直、今でも慣れないことではあるんですよ、やっぱりその、なんて
 言うのかな、ま、言ってみたら『1日孫になります』っていうふうに言って
 入って行きはするけど、まったくの他人ですから・・・すごく難しいんだけど。
 で、あとおじいちゃんおばあちゃんの性格もあるし、おじいちゃんおばあちゃん
 が明るい人だったりとか、すごくなんか、『やろうぜやろうぜ』って一緒に
 なって言ってくれる人とかは、すごくやっぱり自分も入って行きやすかったり
 もするし、そこでなんか壁ができやすいと、やっぱり難しかったりもするし。
 んー、あのね、さっきこう、『時間ギリギリまで粘っていた』って書いて
 あったじゃない?ホタルを捕るの。あのへんはすごく不思議なもんで、もう
 『おじいちゃんおばあちゃんのためにやろう』っていうところプラスなんか
 そこを目指してやってくと自然と体が動くようになるっていうか。なんかそう
 いう感覚があって。うん、それが面白いなぁと思いますね。

 まぁほんっとに今も言った通り、毎回難しいなという印象はすごくあるし、
 まぁ孫として心がけてることみたいなのがあるとするなら・・・恥ずかしがんない
 ことかなぁ。うん、俺が考えるのはそれだけかな。だからさ、あの番組見て
 てもさ、すごい面白いなぁと思うのは、みんなバラバラなんだよね、やり方っ
 ていうかたぶん・・・じゃあ、『まごまご嵐』のロケ始めます、っていうところ
 からのスタンスがもう既にみんなバラバラっていうか。んー・・・例えばさ、
 にのとかさ、二宮は、ほんとになんか・・・ほんとの孫になりに行ってる感じ
 とかするじゃん。なんかフツーに寝るし、フツーになんでもするし、みたいな
 ところが。と、僕は思ったりするんですけど。なんか、そのみんなバラバラな
 感じとかもいいと思うし。んー、面白いなぁと思いますけどねぇ。

 あのー、あとはやっぱりその、たった1日、1日っつったってそれこそ、ねぇ、
 半日よりちょっと長いぐらいですよ、長くても。その中でなんかその最後、
 別れ際に寂しくなる感じとかっていうの・・・なんか不思議なもんですねぇ。
 んー・・・なんかおじいちゃんおばあちゃんの喜んでくれる感じとか、んー、
 すごい喜んでくれるから。嬉しいよね。嬉しいけどちょっと恥ずかしさみたい
 のもあるし。いろんな感情があそこにはあるなーと思うの。だからなんか別に、
 だから口にすることはあんまりしようとしないのかもしれないし。空気感て
 すごく大事だったりするし、その空気感がすごくあの、編集とかすると意外に
 そういうのって無くなりやすいんだけど、それがうまく残るように編集され
 てるなぁと。うん、スタッフの人が編集してくれてるなぁという印象はあり
 ますね。えぇ」


The Rolling Stones『Streets of love』



ごめんなさい、ここで1回切ります。
15:58  |  JUN STYLE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/168-ba5b7457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。