09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2005.10.22 (Sat)

『レオン』を語る

今日のまごまご、ボート部の速報っていうのが入ったよ。
私の予想では月イチだと思ってたんだけど、この様子だとSP形式でしか
やらないのかもしれないね。
すると「制作日数がかかる」っていうのは、放送日まではまだ少しあるって
ことかな(あくまでも自分の仮説ベースで言っております)。
速報の中身はこのあとの『まごまご嵐』レポの時に。

まずはJUN STYLEから。


【More・・・】

「おはようございます!10月22日土曜日の朝いかがお過ごしですか?
 松本潤です。無事、ドラマの1回目もオンエアされたということで。えー皆さん、
 どうでしたか?そのへんもちょろっとお話したいと思いますし、えー今日はです
 ね、以前告知していた『レオン』についてご紹介していこうと思っています。
 お楽しみに。では約30分間、僕松本潤とお付き合いください。JUN STYLE、
 スタートです」

「改めまして、おはようございます。嵐の松本潤です。今日のオープニング曲は
 ですねぇ、リクエストをいただいた曲でございます。Franz Ferdinand
 『Do You Want To』を聴いてもらっております。『パラダイス・キス』の主題
 歌にもなってる曲ですね。こちらを聴いてもらってます。

 えぇ1回目始まりましたよ、『花より男子』。えぇすごい嫌なヤツでしょ?(笑)
 ほんとにびっくりするぐらい嫌なヤツなんですが。まぁ今1話終わった段階です
 けども。みんなで顔合わせも今回、する時間がなくてですね、なかなかスケ
 ジュールが揃わずでインしてしまったので。そのあとにスタッフの人と共演者
 の方々、みんな集まってメシを食ったりとかもできてですね、焼肉をみんなで
 行ったんですが。あぁのま?面白い人たちの集まりですね。んー。あのー
 スタッフの人もほんとに若いし、あのー全体的に、集まった時の平均年齢が
 低いわけですよ。だからものすごいテンションの盛り上がりになったりとか
 する現場であり、そういう、なんか食事会だったんですけど。えぇ非常に
 楽しく過ごしておる毎日ですね。ま?2話もヒドイですよ、言うたら。えぇ。
 2話もヒドイですね。えー、そのへんも楽しみにしてて欲しいと思いますし、
 まぁ徐々に徐々にこう、原作に近いキャラクターも出てくると思うので、
 原作好きの方も楽しみにしてて欲しいなと、そんなふうに思います。

 ではここで1曲聴いてください。Lee Ryan で『Army Of Lovers』です」

「FMNack5で松本潤がお送りしているJUN STYLEです。さあ今回はリスナー
 のあなたとディスカッションバージョンということでですね、松本潤が持ってる
 DVD作品を紹介していく【MVD】いきます。【MVD】です。これメールたくさん
 いただくんですけど、ほとんどの人が間違ってる。ふふっ聞こえづらいのかな。
 DVDの最初のDをMにしただけです。はい、そんな感じです。えー今日ご紹介
 するのは以前告知しました『レオン』でございます。えーまず、この『レオン』
 知らない、観たことがない人にご紹介するとですね、リック・ベッソンの作品で
 ございまして。ジャン・レノさんとナタリー・ポートマンさんと、ゲーリー・
 オールドマンさん、その他素敵な役者さんがたくさん出てる作品なんですが。

 えー、ジャン・レノさん演じるレオンという殺し屋が、ナタリー・ポートマンが
 演じるマチルダ。マチルダを拾って、一緒に住んで、あーだこーだ進んでく
 ような話でございます。すごい、改めて観て『いい作品だなぁ』と思いました。
 えー…ここでですね、そんな『レオン』についてのメールを紹介したいと思い
 ます」


 『松本さんこんにちは。こんにちは。【MVD】で『レオン』のことを
  やるということで、私は初めて映画で泣いたのが『レオン』でした。小学校
  5年生の時に、友達がビデオを貸してくれて、それを1人で観て初めて映画で
  感動して泣きました。その時まであまり映画とか観なかったので、今でも本当
  にその友達に感謝しています。そんな私の中の『レオン』のベスト3です。
  3位は、ナタリー・ポートマンがモノマネをして、ジャン・レノが頑張って当て
  ようとするシーン。あぁなるほどね。第2位はですね、最後の、
  マチルダが木を植えるシーン。で、1位が、2人が別れるシーン。もうあそこ
  ではボロボロ泣いちゃいました。何回観ても悲しいです。最初の、マチルダの
  廊下に座っているシーンも好きです。あそこもいいですね。いろんな
  映画を観たけど、ほんとに大好きです。松本さんオススメの映画をいっぱい
  教えて欲しいです』

「この人はね、甘いね。…甘い!もうこれ王道中の王道じゃないですか。まぁ
 確かにねぇ、マチルダとレオンがモノマネするシーンもいいですよ。最後の
 木を植えるとこも、そこもいい。2人の別れのシーンもいい、素晴らしいとこ。
 でもね、これはね、ありきたりですね。では、そんなことを言ってしまう僕が
 オススメしたいシーンを、タイムでベスト3のカウントダウンをしていきたい
 と思います。ちなみに今回僕が観た『レオン』はですね、『レオン完全版』と
 いうふうに言われているサイズでございます。えーいろいろと修正されたりと
 かして、『リュック・ベッソンが本当に描きたかった凶暴な純愛、ここに完結
 する』と。22分のシーンが増えたという、自分で編集したというものを観ての
 ベスト3でございます。では、タイムでカウントダウンしたいと思います。

 第3位。23分10秒。23分10秒あたりがどこかというとですね、スタンス
 フォード、ゲーリー・オールドマンがマチルダの家族のところにやってくる
 シーンですね。登場シーンの次のシーンですね。えぇ。そのシーンのゲーリー・
 オールドマンが、ほんとにカッコいい。てかね、ゲーリー・オールドマン、
 カッコいい。ものすごくカッコいいですね。あのー、ガリッと薬をかじる
 ところとか。も、そうだし、最後の、戦ってる最中に警官を、全隊員動員
 しろみたいなこと言ってる最中に、その、キレて『everyone!』ていうふうに
 言う時のゲーリー・オールドマンとかめちゃめちゃカッコいいですね。
 えぇ。この映画はね、僕は誰よりもゲーリー・オールドマンが好きです。
 はい。それが第3位です。(メールの人に)わかってるかなぁ(エコー)

 (笑)で、第2位いきたいと思います。第2位はですね、1時間38分40秒。えー
 1時間38分40秒というのは、マチルダがこう、ドレスアップして、レオンが
 くれたドレスを着て出てくるところから、レオンの昔の話を聞く件ですね。
 ここもすごく僕は好きですね。んー。あのーレオンをやるジャン・レノさんと
 ナタリー・ポートマンの芝居がものすごく素敵な。ジャン・レノさんのこの、
 涙の流し方とかがすごくきれいなシーンですね。ええ。

 そして第1位でございます。第1位はですね、2時間1分55秒。これはですねー、
 もう、最後の最後ですよ。最後の最後に、スタンスフォードにレオンが『贈り
 物がある』と。『マチルダからだ』っていうところですね。あそこの流れもねぇ、
 切ないんですよ。あのー、それこそね、その前に、マチルダを先に逃がすシー
 ン?そこももちろんなんですけど、そこからこう、自分1人で逃げられるかどう
 か…越えて、あれがああなって、んで、ねぇ?ひとつ作戦を練るわけじゃない
 ですか。作戦を練って、行って行って行っての、あの流れですからね。それが
 僕のベスト3かな」


CLEAN『Sunshine your love』

「えー…もう1枚ぐらい皆さんからいただいたリアクションを読みたいと思います」


 『潤くんこんにちは。こんにちは。私が今ざっと思い出す好きな
  シーン。「レオン」に対してですね。ブタのミトンのところ。
  マチルダとベッドで寝るところ。観葉植物のところ。スタンスフォードを
  殺しに行ったマチルダをレオンが助けに行って抱きしめるところ』

「この足元しか映んないやつですね。えー、なるほどねぇ。いいですねー。
 ブタんところもいいし、マチルダとベッドで寝るところもいいし。そう考える
 とすごいよくできた作品だなぁと思いますね。こういうのもありますし、
 あとは…」


 『おはようございます。「レオン」の私的ベスト3、挙げました。第3位、坂を
  登ってくるシーンで最初にレオンの頭が見え、マチルダは一緒にいるの?と
  不安に思っていると、次第にマチルダの頭も見えてくるところ。えー…ちょっ
  と僕と感覚近いですね。そして第2位、ラスト近くの、レオンがスタンスフォ
  ードに撃たれるところ。出口まであと少しってところで撃たれるところ。
  なるほど』

「…いやぁ?、そう考えるとこの作品ていうのはものすごくいいなぁと思います
 ねぇ。皆さんの『レオン』の好きなところは僕と合ってたでしょうか。
 またリスナーの方と合ってたでしょうか。えー観てない方はぜひ、これを
 参考に観てみてほしいと思います。ではここで1曲聴いてください。
 『花より男子』の主題歌にもなっております。11月16日リリースになり
 ました。嵐で『WISH』」
 
「いかがでしたか?今回の嵐・JUN STYLE。今日のエンディング曲は、嵐で
 『身長差のない恋人』を聴いてもらってます。えー『花より男子』毎週金曜日
 夜10時から放送してます。そしてその主題歌、嵐の『WISH』11月16日にリリー
 スされます。ドラマでも聴くと思いますし、ここでもガンガンかけていこうと
 思ってるので、曲に関するリアクションなんかも欲しいなぁなんて思います。

 今日の【MVD】、『レオン』でしたが、どうだったでしょうか。そのリアクション
 も欲しいですが、次のネタを発表したいと思います。次のネタは、僕が大好き
 な映画なんですけど、『天使にラブソングを2』をやりたいなと、そんなふうに
 思います。もちろん、それこそシーンでもいいし、曲でもいいし、リアクショ
 ン、何でも送ってきてほしいと思います。ではまた来週聞いてください。
 お相手は嵐の松本潤でした。バイバイ!」

15:09  |  JUN STYLE  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

こんにちは、みゆゆさん。
ジュンスタレポ、お疲れ様です(*^^)
語りの松本、さすがですね…毎回だけれど。
そして2話の酷さ(苦笑)楽しみにさせていただきましょう。

まご~の話はなんとなく聞いてますが、
やっぱり5人そろうのも結構難しいのかな…?
やるんならちゃんとやりたい!って思う真面目な子達だから、
どうなるか、期待と不安と色々…と。
SPなんてそう多くないですからねぇ、なるべくたま~に速報入れてほしいですよね。
あず |  2005年10月22日(土) 15:41 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/248-8ea444c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。