09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2005.11.13 (Sun)

まごまご嵐ボート部!(2)

2:00pm

ふたたびボートに乗って練習を始めたメンバー。

光「イメージとしてピシッと3本のオールを合わせー!!」
に「ゆっくりー、キャッチ!」これ、ずっと言ってますからね。
光「6本のオールをきちんと合わせ!!」

光さんの言い方が思わずきつくなってしまい。
なぜなら嵐ボートがどうしてもまっすぐ走らないからで。
さらに、練習中に相葉ちゃんがオールを止めてしまい、潤くんのオールと接触。

潤「前から見てて今どうなってんのー?合ってないー?やっぱり」
に「あのねー、バラバラなんだ、みんな漕いでるのが。掻きだす力がちょっと
  不均等に、なってるかな…」


【More・・・】

相葉ちゃん、潤くん、翔ちゃん。3人のリズムがどうしても合わない。
光さんだけはその原因がわかっていたようで。

光「個人レッスンも彼(相葉ちゃん)だけやって、一番漕げるようになりかけ
  たのを、さらに彼は一生懸命漕ごうとして、みんなと漕ぎが合わなく
  なってしまった。で、みんなは下手で自分は上手だという意識があったん
  じゃないかなと思うんだけどね」

ナ「そう、ボートがまっすぐ進まない原因は、個人練習をした相葉くんと、
  そうでない松本くん、櫻井くんとの実力の違い。つまり、相葉くんの
  スピードに、2人がついていくことができないのです。しかし彼らはまだ
  そのことに気がつきません」


3:30pm

相葉ちゃんと潤くんは仕事のため、息が合わないまま早退。
残された3人は…。

翔「全っ然合わねぇ」険しい顔。
に「あのねぇバウ(翔)と2番(潤)は合ってたのよ、こっちから見てて」
光「そうそう、バウと2番は合ってた」
翔「いや俺ダメだ、バランスが全然最後とれなかった。最後帰ってくるとき。
  イラついちゃってイラついちゃって、も、ダメ。メチャメチャご機嫌
  斜めだよ俺、今」ものすご恐い顔。

翔ちゃんモノローグ
 「正直、このメンバー、嵐6年やってるんだけども。息合わすことだけは
  できるかなぁと思ってたんだけど。息合わせらんなかったっていうのが、
  ちょっとショックでしたねぇ…」

相葉ちゃんモノローグ
 「んー…。合わせるのが難しいんっすね。んー、なんかあんまり、ほかを
  見る余裕がない状況かなって…」

に「大変だったねリーダーね」
智「とりあえず、休みましょう」(笑)
に「休みましょう」
翔「(笑)休みましょう休みましょう」
テ「(智を指さし)座ってただけ」


4:00pm

2人が抜けたため、コックスには別の方に入ってもらい、ストロークに翔、
2番が智、3番が光さん、バウがにのに。

翔「ちょっともう…わかんなくなってきちゃった」
ボートが止まり、
翔「キチ?イ!」キレてます。
 「重い!握力が入らん!」
光「もうちょっと漕がせろ?!!」岸に向かって?元気な70歳の光さん。
ナ「櫻井くんも、もう笑うしかありません。まさに鬼コーチ。
  結局、練習はこのあと1時間以上続きました」


5:00pm

練習終了。
疲労困憊の嵐メン、さすがに会話もなく。

翔「(小声)つっかれたー…」放心した表情で土手に寝転んで。

光「あっちの中でミーティングするので」
に「中…はい」

メンバーたちに話さなければならないことがあるという光さん。
光「これから先、少し漕げるようにしたいと。私の本領を発揮できるとこで。
  レースのエントリーせないけん」
テ「レース!?」
翔「はん?」
光「もう、(書類を)書かないかん」
翔「そらちょっと早いっすよ」
光「もうエントリー」
テ「光コーチからの業務連絡:大会にエントリー済み!」

ビックリ顔の翔ちゃん。
光「それでその、さしあたってのレギュラーメンバー。整調が西村」
さらにビックリ。
に「もう確実に誰か落ちるじゃねーか(笑)」

ナ「果たしてメンバー5人のうち、誰が補欠になってしまうのか!?」


10月10日、11:00am

潤「雨だねー」
翔「あーもう秋だし雨だしねー、ちょっと天気悪いですけれどもー」
に「もーやめ、帰ろうぜ、今日もう」
翔「早いっすねー!今回、見てもわかるとおり、大野くんがですねぇ」
相「ええ」
に「そうだよ、いないのにどうすんの?あいつがやろうって言ったんだから」
相「そりゃそうだよね」
テ「舞台出演中のため本日は欠席」バンプー映像つき。
に「あいつがいないと何にもならない」口とんがってるよ。
翔「ま、ちょっとほかの仕事があって今回来れないってことで。ま、今回は
  まず、前回相葉くんが途中でいなくなったということで」
相「いなくなりましたねぇ」
翔「相葉くんに伝えてないことがあります」
潤「あれ」
相「あー?なーになーに」
潤「あれあれ」
翔「じゃあ二宮さん」
に「えっと相葉さん、今回、残念ながら…予選落ちです!」ぺこり。
翔「(笑)どうも」
に「おめでとうございます」パチパチパチ。
相「予選落ち?何?」
潤「相葉くん、なんか違う服着てるけど、レギュラーから外れたの」
相葉ちゃんだけジャージが紺だから。あとの3人は薄いグレー。
相「えっ!?もうレギュラー決まったの?」
翔「暫定レギュラーみたいの、こないだ発表されてぇ?だから今の段階だと、
  試合に出れない」
相「出れないの!?ここまでやっといて?」
翔「ただまぁ、今の段階でですからぁ」
に「そうそうそう」
潤「そうそう」

自分が一番うまかったはずなのになぜ補欠?と納得がいかない相葉ちゃん。

相「補欠?」
光「はは、補欠ね」
相「っていう話を聞いたんですけどぉ」
光「4人漕ぎの艇っていうのは、みんなで合わせて漕ぐというのが基本で」
相「はいはい」
光「その、合わす気持ちが不足しとる」
相「(笑)」
翔「だ、協調性がないっていうことだよ」(笑)
光「今日はね、そこの、合わないところをきちんと直しますから」
翔「じゃあ、練習次第では、僕らももちろん出れないかもしれないし、彼が
  出れるようになるかもしれないし、まだわかんないっていうことですね」
潤「まだ全然わかんないってことですね」
光「わかんない」
相「絶対俺負けませんからね!」

雨なので、マシーンを使って練習するが、光さん含め5人いるのに4台しかなく。

相「これ(マシーン)までレギュラー争いなのぉ?何だよそれ!練習もさせて
  くんねーのかよこれ!」笑顔で怒る雅紀(笑)

ナ「レギュラーメンバーが使っているのは、エルゴメーターというトレーニング
  マシーン。ボートを漕ぐ上での正しいフォームとリズムそして基礎体力を
  作る、とっても大事な練習なんです」

に「ちょっと!名前なんだっけ、忘れちゃった」いぢわるなにの(笑)
相「あ、相葉です」
に「相葉くん?ちょ、これ回してもらえる?固くて回んないから」
相「あー!あ、そういう雑用も俺やんなきゃいけないの?」
に「ちょっと手、手ぇ怪我すると大変だから」
相「じゃあちょっと、ちょっと」
にのをどかして自分が座ろうとするも、すぐバレてあえなく失敗。
しかし光さんがちょっと立った隙に、ちゃっかりマシーンに座ることに成功。

に翔潤「キャッチ!ロー、キャッチ!ロー」
相「え?どうやって合わせんだ?」
光「そうそう。あのねぇ、あんただけちょっと違うのはね」
相「あっははは!」
翔「完全劣等生じゃねーかよ」
に「やっぱり違うんじゃねーかおまえ」
潤「勘弁してくれよー!」
相「(笑)やっぱり違うんだ俺」

ナ「一番上手かったはずが、すっかり劣等生扱いの相葉くん。この現実を、
  どう受け止めたのでしょう」
相「とりあえず、ボート好きになってきたから。うん、全然巻き返しますよ」


6:00pm

ス「今、じゃあ気持ち的にはどういう…」
相「(ボート部を)辞めたい」
ナ「果たして相葉くんに何が。このあと、まごまごボート部に解散の危機が!」

だからそういうのがいらないって言うんだよ…。ったく。


次回予告。映像は細切れ。

相「辞めたい」
ナ「気持ちのすれ違いから、チームが分裂」
翔「光さん来ると自由に漕げねぇんだもん」
相「そうそう」
ナ「練習方法をめぐり、メンバーと光さんが対立」
潤「も、最悪でした!もうやる気なくなっちゃった」キレた薄笑い。こわっ!
ナ「ボート部存続の危機!果たして、こんな状態で大会に出場できるのか。
  運命やいかに!?」

ほんとやめてくれ、こういう流れ。ちゃんと練習してるって、あちこちから
こぼれてきてるんだからねー!


さらに。

お天気のいい日。ボート部ジャージ姿の嵐メン。
翔「キャプテン!重大な発表があるとのことですが、いったい何でしょうか!」
智「(ニヤリ)聞きたいか?」
相翔「はい!」大きくうなずく。
智「(ニッコリ)ほんとに聞きたいか?」
相翔「はい!!」
智「これだ!!」WISHの特大ポスター(笑)歩いてる方ね。
相翔智「うああ????!!やった!やった!」
に「はい!11月の16日に嵐の新曲『WISH』が発売されます」
潤くんが持ってるCD(両バージョン)を指さして。
潤「皆さん買ってください!!」ニコッ。
にのもニコニコお手て振ってます。2人並んでカワイイです。
3人は後ろで騒いでます。

最後に、また智を除く5人で漕いでるところ。
に「ゆっくりー、キャッチ!」
光「あ、合ってきた合ってきた」

で、おしまい。
15:52  |  まごまご嵐  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

うわわ…なんだか不安になってきました;
仲良し嵐さん♪のイメージが、
今まで喧嘩なぞしたことないぞー!
素直・真面目さんの塊です(苦笑)の嵐さんが
違う方向に持ってかれて視聴者にイメージを
植えつけさせることになっちゃってる気が…;

私も色々、仲良く練習してるとか、
和気藹々と、雨の中でも一生懸命やってるとか、
そんな話、結構聞いてるんですよねぇ(・_・;
本当、じゃないだろう!と思っていても、
なんだか辛いものがあります…。
まぁ最終的に…なんだろうけれど、
それまでの過程がちょこっと心配になってきましたね、ボート部。
Gの嵐スタッフだったら、すぐ変更してくれるのだろうな、と
完全に外れたことを思ってしまいました。

…まぁ、見守るしか、ないのだろうけど(;^_^A
あず |  2005年11月13日(日) 16:44 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/275-0042a19c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。