07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2005.12.11 (Sun)

ボート部:楽しい遠足(違)

今回は「嵐の熱血緊急企画二本立てSP」ってことで、
ボート部と大宮コンビの孫編、両方ありました。
放送的には孫編が先だったんだけど、このところの流れから言って
ボート部を先にレポしますね。
今回は楽しいよ?☆仲良し嵐満載、辛いところはほぼナシ。
ただ潤くんがね…。

ということでその1。

【More・・・】

いつものように、最初に今までのあらすじ。
でも今回は、相葉ちゃんの燕と智のバンプーのほかに、
いざなうコンの雷爆ガシガシバージョンの映像もあり。
なんでOneコンの映像出さないのさ!あるんでしょ!
早くDVD出してくれよ!(どさくさ)

大学生の大会の様子。

ナ「彼らが最終的に目指すのは、トップクラスが集う全日本大学選手権大会。
  芸能活動とボートの両立。一流のアイドルである彼らは、この先本当に
  この場所に立つことはできるのか」

前回の、日大との練習試合(もどき)の映像。
ナ「前回は、大学ボート界最強・日本大学との練習試合に挑んだ」

に「ゆっくりー、キャッチ!ゆっくりー、キャッチ!ラスト100!」
テ「開いていく距離」
ナ「…その結果は」
に「イージーオール!」
ナ「圧倒的な大差で惨敗…。この3ヶ月間、少しずつ積み重ねてきた自信は、
  粉々に打ち砕かれた」放心状態の嵐メン。

ナ「大会直前に、とてつもない絶望感を植えつけられたメンバーたち。そして
  (練習)レース後、リーダーの大野が」
智「光さん含め6人で…やっぱコミュニケーション取っていったほうが
  …奥の奥までいけてない気がするから」
ナ「今のチームでは勝てない。それはリーダーだけでなくメンバー全員の
  思いでもあった」

控室でミーティング中の嵐メン。テーブルの向こうに翔、相、に、手前に智、潤。
翔「間に合うのかなぁ?」
相「間に合わせるしかないんじゃない?でも」
潤「まぁやるしかないから、しょうがないよ。なぁ」
に「お疲れ様でした」

ナ「そんな時、リーダーが」
智「…合宿をね…」
相「えっ?」
智「やりてぇなって」
相「もう1回言って?」
智「合宿」
相「やろう!合宿やろうよ」笑顔の翔ちゃんと顔を見合わせて。
潤くんも笑顔。

ナ「リーダーから出た、ボート部立て直しの秘策。まごまごボート部は急遽、
  合宿をすることに決定!」


合宿初日:午前10時。
バスの前でみんなを待つ智。ジャージの上に青のダウン。そして黒のリュック。
智「ああぁぁ…」寒そうに動きながら(笑)

ナ「当日の朝。メンバーを待つ、ウキウキなリーダー・大野」(笑)
智「楽しみだねぇ。遅いなぁ」嬉しそう。
ナ「と、そこへ」
智「おぉ、来た!」
一瞬で走り去る翔ちゃん(笑)慌てて追いかける智(爆笑)
智「おぉ??!櫻井くん!櫻井くん!」
テ「暴走!?」
智「(翔ちゃんの袖をつまみ)見えなかった?カメラ」
翔「あぁごめんごめん、夢中だった」
智「(笑)何に夢中だったの?」背中をポンと叩く。
翔「ごめんごめん、お待た」
智「来たねぇ」
翔「お待たお待た」
智「いやいやいやいや」
翔「行こうぜ行こうぜ」
翔ちゃんはジャージのみで、カーキっぽい色の手提げバッグ。
智「行くぞぉ」

ナ「続いてやってきたのは?」
ニコニコと遠くから走ってくるにの。と思ったらいきなりバク転したよ!(笑)
ロンタードってやつ?翔ちゃんの嬉しそうな笑い声が。
に「おぁい!」ニッコニコの笑顔。かわいいなぁ?もぅ☆楽しみだったんだね。
智「いいねぇ」にのと握手。
に「イェー!」
翔「(笑)いつもの、いつもの登場で」
に「イェー、ザッツライ!」翔ちゃんと握手。
智「絶好調だね!」
に「絶好調絶好調」
智「準備運動もしないで」
に「やっちゃうやっちゃう今日は。やっちゃうよ」
ジャージの上に黄色のダウン。黄色い小ぶりのバッグを肩から襷がけ。

ナ「となると次の人の登場は?」
手を振りながら笑顔で走ってくる相葉ちゃん。
相「待ったぁ?ごめんね」ジャージのみ。すでに頭にはタオル。
ナ「普通でしたー」
相「用意してたら遅くなっちった」普通の帆布っぽいトートバッグ。
に「(それを指さして)全然してないじゃん絶対」
智「何にも入ってないんじゃねーの?」
相「入ってるよぉ」
に「なんも入ってねぇよ」みんなでバッグの中身をあさる(笑)
智「何だよこれ、ゴルフって(笑)最悪じゃねーかよ」雑誌ね。
相「で、あとこれ…オセロでしょ?ゲームと、マンガと、一応これ、ほら…」
に「おまえさぁ!」
翔「つか、修学旅行じゃねえから!合宿だから!」
相「合宿でしょ?」
翔「うん」
テ「ボート合宿です!」
に「おまえもう失格だよ、この時点で」
相「失格とかあんの?(笑)」

相「光さんいんの?」
智「光さんがね…もう現場に着いちゃったんだって」
翔「え?」
に「早くない?」
智「うん、あのね、待ちきれなくて」
翔「(笑)団体競技不向きじゃない!あの人」
に「あははは」

ナ「そんな中、松本だけがまだ来ない」
潤くんに電話してる智。
智「あ!…」
に「(笑)何、今の『あ!』って」
智「留守電だ」
ナ「連絡がつかない。そこで、とりあえず松本の到着を待つことに…」

バスの外に立っている智。
相「外で待ってないで中入ったらいいんじゃないの?」バスの窓越しに。
ス「リーダー。マネージャーさんから電話があって、なんか松本さんドラマの
  ほうの撮影が終わらなくて、ちょっと『今日来れるかどうかわかんない』
  って連絡があったんですけど」
智「あ、ドラマが押してるってこと?」
バスの窓をちょっと開けて見てるにのと、その前の席で窓を開けて縦に顔を
並べてる櫻葉。心配そう。
ナ「松本はドラマの収録が長引き、約束の時間に来ることができないという」
顔の幅より狭く窓を開けて、顔を挟むようにしてるにのがカワ。

ス「まだ終わんないって」
翔「『花より男子』<嵐でしょ!」
に「『花より男子』<ボートでしょ!って」
相「うまいこと言ってるよみんな。だからそう伝えてあげて」
智「えぇマジで?」
ナ「事情が事情だけに、どうすることもできない」
智「先行っちゃいますか?」
ス「じゃあもう出発しますか」
に「しよう」
相「よし」
智「しょうがない、じゃあ行きますか」
相「あとで合流…してもらお。まっつんには」
ナ「というわけで、メンバー全員揃わないという不安を残しながらも」
ニコニコと手を振るにの。これまたカワ。
ナ「合宿に向けて、しゅっぱーつ!」

首都高を走るバス。
ナ「一行が目指す合宿先は、神奈川県相模湖。その移動のバスの中はと
  言うと?」
最後列に智とにの、その前の列に翔ちゃんと相葉ちゃん。

智「おなか減った?」画面は携帯用のオセロを出してる相葉ちゃん(笑)
 「とりあえず、これ食べてよ」バナナを差し出す智。
テ「バナナ!?」
智「脚とか、つらなくなるから」翔ちゃんに手渡しつつ。
翔「(笑)」
相「リーダー用意いいなぁ」
翔「用意いいけど、なんでバナナ?」
智「親が『持ってけ』って」
翔「はははは!25歳」(笑)
智「なった。俺25」
に「なったばっかりだもんね」
相「あれ、バナナってこんな形してたっけ?」三日月っぽい形。
智「…相葉ちゃんが言うと何でもいやらしく聞こえる」
相「(笑)違う、普通に、いやらしくないよ。こんな形してたかなぁと思って」
に「してたろ、どう考えても。おまえどんなバナナ食ってたんだよ」
相「こんなカーブしてる?バナナって」
に「してるぜ、だって。おまえ(皮)むきすぎだって!だから」
ナ「嵐、結成7年にして初めての合宿に浮かれるメンバー」

カラオケを始める智(笑)ビデオ撮ってる相葉ちゃん。
智「♪悲しい国ステイアラ?」
相「ステイアラ?イ、はい来たぁ!」
智に「こんなに一緒にいるのに?」なんだこの歌(笑)知らないや。
ナ「人一倍熱心な櫻井は、ボートの本を取り出し、予習しようとするが…」
相「ボートの本?」
翔「ブレードの動きとか書いてある」
相「すげぇなぁ…でも俺文字読むの苦手だからなぁ」
ナ「そんな相葉に流されて、結局櫻井も」

相「♪光る雲を…フライアウェ?イ!」
翔「フライアウェ?イ!」
ナ「一緒にフライアウェイ!」
相「♪体中に?」
カメラ目線でノリノリに踊る智(笑)すっごいかわいい顔。25歳(笑)
ナ「もはやバスの中はすっかり遠足気分」
翔「あっははは!いいねぇ(笑)」噂のノートPC持ってるよ。Macだね。
ナ「このボート合宿、本当に大丈夫なのかー!?」

ナ「リーダーの発案で急遽決定した、ボート部強化合宿」
翔「じゃあ皆さん聞いてください」PCで『WISH』を流す翔ちゃん。
に「♪まーちーにーあーいのーうーた、なーがーれーはじーめーたーら」
ゲームやりながら。PSPかな、これ。白いの。(←DSでした)
すごく嬉しそうに翔ちゃんを見ながら、『WISH』を踊る智(笑)
相「はいはいはいはい」一緒に踊る(笑)
カメラ目線でバリバリのアイドルスマイルを振りまきながらノリノリの智。
相「最高(笑)すげー」
翔「あははは!いいねぇ!」
相「うぜえ!」(笑)
翔「ノリノリリーダー!hoo?!hoo?!hoo?!hoo?!」
テ「ノリノリ♪」
ナ「ボート合宿だということを忘れて、はしゃぐメンバー」
今度は黄色のグラサンをかけて、漕ぐジェスチャーの智(笑)ノリノリです。
に「それ(グラサン)いきなりつけてたよ、こないだ」

翔「途中パーキングエリア寄んない?」
相「いいよ」
ナ「と、ここで櫻井からある提案が」
翔「(負けたら)下、タイツでぇ、サングラスかけて…買い出し」
嵐「最初はグー、ジャンケンポイ!」にのがグーで負け(笑)
に「…」苦笑い。
相翔智「Hoo??!!」
テ「罰ゲームは二宮に決定!」珍しいね、こういうところで負けるなんて。
相翔智「フッフ?ゥ!」ハイタッチで大喜び。
ナ「ということで、いつもクールな二宮が、恥ずかしい格好で買い出しへ」
テ「タイツ姿で出てくる二宮」
タイツって言っても相当厚手だし、上は黄色のダウンだから、その気になれば
何かのユニフォームに見えないこともないかも…いや、見えないか(笑)

に「ジャイ(AD)ついてくんなよ!おまえ」真横でカメラ構えてるから(笑)
相「ひゃっひゃっひゃっひゃ」
智「(ADが)めっちゃ近いな(笑)」
翔「ふはははは!」
相「すごい(周りの人が)見てんの」
思わず下向いて照れ笑いしてるにの。こりゃ恥ずかしいよね(笑)
ナ「笑われてます」そりゃそうだ(笑)

自販機でカップのおしるこを2つ買って、車に向かって歩くにの。
テ「一応アイドル」指さしテロップね(笑)
その様子をバスで笑いながら見てるお兄ちゃんたち。
翔「かわいいモモしてるなぁあいつ」

に「あっちぃ!か?!」
相「熱いの?」
あ?あ、1個落としちゃったよ(笑)
相「あ?!!あ?あ」
ナ「買物を済ませた二宮が、メンバーに渡したものは?」
翔「おまえマスタードこんなに…食えねーだろう(笑)」
マスタードだけたっぷりつけたアメリカンドック。切なそうな翔ちゃん(笑)

に「みんなが見てた」
相「そっかぁ?」
ナ「と、ここで、悔しがる二宮が2回戦を要求」
グラサンで前髪を留めて、デコ全開のにの。
に「じゃ3人でジャンケンしてよ、3人でジャンケン」
翔「最初はグー、ジャンケンポイ!」
に「よし!じゃあ相葉くん」
テ「罰ゲームは相葉に決定!」
相「あそこで歌うのぉ?それはねーだろおまえ」
に「ゴミ箱の前で」
相「え?でもジャンケンしようよ」
翔に「したじゃん!(笑)」相葉ちゃん、ゲームしてたからね。
ナ「負けた相葉は、なんと外で歌を歌うことに」
ハンディカラオケを持って罰ゲームに向かう。

に「お父さん(ドライバー)ちょっと、出ちゃおう。あいつが歌い出したら」
翔智「(笑)」
に「もうちょい待って、もうちょい待って」
周りをキョロキョロ見回しながら歌う相葉ちゃん。挙動不審超(笑)

翔「行きますか」
に「行きましょう。じゃお父さん、出ましょう」
翔「お願いします」
に「バイバイ!相葉ちゃん!相葉ちゃん!!バイバイ!!」
翔智「バイバイ!(笑)」
相「くっそ?!くっそぅ!」言いながら走る走る(笑)
ナ「必死に追いかける相葉」
追いついて、窓の外から
相「すいません!先行かないでもらっていいですかぁ(怒)ねぇ!」
に「全然歌わないから!」
相「歌ってました!」
翔「あはははは!」
窓を閉めようとするにの(笑)
相「おい!」
に「あははは!なんだよ」
相「大変だったんだかんなぁ」
テ「怒」
に「何が」
相「タイツなんかまだいいよ!なあ!」(笑)

車内に戻った相葉ちゃん。
に「じゃあ出ようか」
相「うん」
に「向かおうよ」
相「よし歌おう!」
に「(笑)また歌うの?」
相「よし、歌うよ」どんだけだよ(笑)

テ「再びバスは目的地へ」
ナ「ハジケまくるメンバーたち。しかし、このあと過酷な試練が待っている
  ことを、まだ知らない」


つづく。
01:23  |  まごまご嵐  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/306-932a9947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。