07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2005.12.16 (Fri)

神楽でまごまご(3)

いや?やっと完結編でございますよ。
「嵐の熱血緊急企画!二本立てSP!!」
そして、はや金曜日…。一週間ってほんと短いですわねぇ。
明日はもう土曜日、次の「まごまご嵐」の放送ですよ。
JUN STYLEもあるし。今度は失敗しないようにしないと。

レポで終わった一週間。見に来てくれた方、ありがとうございました。


では、孫編その(3)です。

【More・・・】

いよいよ本番が近づき、孫たちに衣裳を着せるおじいちゃん。
まず、にのに薄紫、すみれ色?の着物と、同系色の袴を着せてます。
じ「はい」
に「はい」
じ「いい男になった」パシッとにのの肩を叩いて笑顔。
に「おぉ!」

続いて智には、白狐なので白地の着物と緑っぽい袴を着せる。
じ「できた」


午後6時。いよいよ本番。

おばあちゃんや、ご近所の方が見守る中、いよいよ本番。
お客さんは、神楽殿から少し離れた建物から見てます。

智と同じ衣裳の方がもう1人。
に「さあ、ということで」
智「ねぇ」
に「もうすぐ本番ですけども」
智「本番ですねぇ」
に「すっかり衣裳も着替えて」
じ「えぇ」
智「もう夜ですわ」
に「寒いな」
じ「(智に)頑張ろうな」
智「頑張りましょう」
に「今日1日しかやってないからね」
じ「ねぇ」
に「ちょっとしかできなかったけど」
うなずくおじいちゃん。
智「精一杯やりますよ」
じ「んじゃこっちから」
に「はい」
じ「頑張ろう」
智「(笑)」
に「頑張ろうぜ」
智「頑張ろう」

ということで本番。

神楽殿に、にのとおじいちゃんの太鼓が響く。
やがて、白狐の面を付けた智が登場。さすが、身のこなしが決まってるね。
狐っぽい舞を想像してください(爆)

お客さんの拍手。
ば「うまくできた?」嬉しそう。
最後のポーズを決める智。
拍手喝采。

終わって、もう一度神楽殿に出てきた智。
ば「カッコよかった?、ありがとう」拍手、拍手。
智「ありがとうございました」
ば「智くんよかった?」拍手、拍手。

に「いやいやいやお疲れさまでした」
じ「よく頑張った」智と握手。
 「太鼓もよかった、2人ともよかったよ」

じ「こんだけの時間にさ」誇らしそうなおじいちゃん。
?「大したもんだよ」
に「大したもんでしょ?」

3人でおばあちゃんのところへ。
智「ありがとうございました」
お客さんからの拍手。

ば「よかったねえ?、嬉しくなっちゃった」
に「ビックリしちゃった?もう」
ば「ビックリしちゃった」
に「ねぇ」
ば「ねえ!」
に「大絶賛じゃん、なんか」
智「なんか知んないけど嬉しいなぁ」
にば「(笑)」
智「(息子さんの)代わりに1日なれたかな?」
じ「(嬉しそうにうなずき)ありがとうな…」
智「いえいえ」
じ「頑張ってくれて」
に「よかったね」
ば「よかったね?嬉しかったわおばあちゃん」
に「ねえ」
ば「うん」
じいちゃん、智、にのの順に正座してるんだけど、なんでにのが一番
ちんまりしてるように見えるんだろ?(笑)


午後7時。

お店に戻った4人。
智「まあここでね?」
に「はい」
智「ちょっと、僕ら2人からプレゼントが」
に「あら!」
ば「あら」
に「素晴らしいじゃない」
智「ありますから」
うなずくおじいちゃん。
智「まず僕から…これです」スケッチブックを渡す。
じ「んー?あれまあ!」
ば「わぁー!!美人さんに…書いてくれたじゃない、あららら」

またまた2人にそっくりなイラスト。太鼓を叩くおじいちゃんと食堂のおかみさん
ルックのおばあちゃん。「おじいちゃん、おばあちゃん!ありがとう!!」って
書いてあります。

ば「素敵だぁ」
智「プレゼントしますよ、えぇ」
ば「額に入れてね」
に「そうだね」
智「ほんとに?」
ば「そうよ」
智「おーっよかった」
に「飾ってくれりゃぁいいよ」
ば「ねぇ」

にのの弾き語りタイム。いつもの黒いギターで、「友達の唄」。


午後8時。

智「ばあちゃんありがとね、今日」両手で握手。
ば「んふふ、ありがとう」
に「元気でね、じいちゃん」両手で握手。
じ「はい、ありがとう。頑張れよ」
智「楽しかった。面白かった今日は」
ば「(智に)また遊びに来てよ。(にのに)また遊びに来てね」
に「うん!元気でね」
ば「ありがとう」
智「体気をつけてよ」
ば「ありがとう」
じ「じゃ、気をつけてね」
に「ありがとね」
ば「気をつけてね、帰ってね」
に「うん!バイバーイ」ちょっと、この言い方かわいいんだけど。
智「じゃあね」
ば「はい、バイバイ」

笑顔で手を振る4人。
に「バイバイ」
智「ありがとう」
ば「バイバーイ」
 「気をつけてね!」
に「はーい!」

おじいちゃんとおばあちゃんの感想。
じ「智っつったか。なかなか美男だよ、あれねぇ。美男子だし、素直で。
  んでまぁ熱心で、もうあんだけ覚えてもらえば、まぁ教えた甲斐もあるし。
  よかった(満足そうにうなずく)」
ば「いい思い出になりました。一生…忘れません」
心から嬉しそうなおばあちゃん。

ナ「いつまでも、元気でいてくださいね」
4人で撮った写真。にのと智、ほとんど頭くっついてる(笑)


今回も、いい孫でした。
おしまい。
13:45  |  まごまご嵐  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/315-ac22a7a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。