FC2ブログ

01月≪ 2020年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829
2005.12.31 (Sat)

DVDのこと…

いよいよ今夜はカウコンだー☆
もう今からワクワクドキドキしちゃってます。
嵐友さんとも会うことになってたりするし♪楽しみ♪

さて、そんな中、JUN STYLEです。
大晦日の今日、私も一応忙しかったりするんだけども(夜いないしな!(爆))
どうしてもこのレポだけは今日中に上げなきゃいけないと思って頑張りました。

今日は嵐としての2005年を振り返るということで、
潤くんが、初めてOneコンのDVD化について触れました。
正直聞きたくない内容です。
でも、ここで泣き寝入りしないで、みんなで頑張りましょ☆
潤くんは出したいと言ってくれてるみたいですから…。

ではどうぞ。

【More・・・】


「おはようございます!12月31日、2005年最後の日の、土曜日の朝
 いかがお過ごしですか?松本潤でございます。いよいよ2005年も今日で
 終わりということで、『終わり良ければすべて良し』、こんなことわざもある
 くらいですし、皆さん、頑張ってそして楽しんで、いい年越しを迎えてほしい
 と思います。では約30分間、僕松本潤とお付き合いください。
 JUN STYLE、始めます」

「改めまして、おはようございます。嵐の松本潤でございます。今日のオープ
 ニング曲は、嵐で『WISH』。WISH, WISH, WISH!えー2005年の締めと
 いうことで、以前17日にですね、1年を軽く振り返ったりもしました。今日も少し
 振り返ろうと思います。なぜなら、(エコー)ほんとは今日の放送はなかった
 んです。なんだけど、なんか急に『やっていいぞ!』っていうふうに上層部
 から話が降りてきたみたいで。31日も、放送できるということで、録らせて
 いただいてます。まぁ…今年ね、12月、というか10月からずっと3ヶ月間ドラ
 マをやってきてですね、『花より男子』も終わりまして、打ち上げを、この間
 やったんですが、打ち上げすごかったよ。打ち上げね、言っていいかなぁ。
 4時から始まったんですよ。夕方。朝7時までやってた(笑)どんだけやるん
 だって。

 0次会っていうのが今回ありまして、4時からボウリングをやろうって(笑)
 あの小栗旬が、なんか『ボウリングやりてぇ』って言ったことがきっかけになり、
 あのー、全員は来れなかったんですけど、早い時間帯だったんで。なんか
 参加できる人だけ参加してボウリング大会をやろうって言ってやったんです
 けど、もうすごかったよ。最初みんなが、俺ちょっと早めに着いて、ていうか
 俺早めについてって10分前に着いただけなんですけど。ほんとに集まりが
 悪くて。真央ちゃんも小栗旬も、阿部くんもだっれも来なくて、時間通りに。
 松田翔太に限っては(笑)電話しても全然出なくて、4時からスタートだったの
 に、6時ぐらいまで電話がつながらず、『おまえ何やってたの?』って言ったら
 『寝てた』って(笑)どうしようもない集まりだったんですけど。

 でもまぁそんな
 こんなでみんな遅れてきてて、ちょっとみんな早めに来た人から練習しよう
 よみたいな話になって。やってたら、8回、ストライクとスペアしかでなかった
 の。で、そのうち1回スプリットってこう、ピンが10本立ってるじゃないですか。
 10本立ってる左っかわの奥2本と、右っかわの1ピンが残ったの。あ、これ
 ヤバいなぁと思って、なんかちょっと倒せそうだったの。倒せそうだなぁと
 思って狙ったらほんとに倒れちゃって。で、それもスペア取れたりとか。で、
 投げても投げてもほとんどストライクなわけですよ。で、いざ本番やったら
 100いかなかったね(笑)ビックリした。うん、もうほんとにこの業界向いてない
 なと思ったもん。なんだこの本番の弱さ、みたいなことをすごく思いましたね。

 ほんともうボウリング大っ嫌いになりました。っていうかね、そのなんで俺が
 そんなに盛り上がったかっていうと、俺ボウリング元から苦手なわけですよ。
 元から、ま、苦手と言えど100は超えるんだけど、んで、するんだけど、基本
 的に俺の友達と行っても俺はうまくないから、俺は面白くなくてボウリングが
 好きじゃなかったの。なんだけどそのボウリング大会みんなでやるっていうから
 わざわざ10分前に行き、『あ、みんな来ねぇな』と思いながら練習してたら
 すごい調子よくて、いざ始まったらもうどうしようもなかったから、もう、
 『何だコレ!?』みたいな、ことでしたよ、ええ。そんなことから始まり、まぁ
 でも楽しい打ち上げでしたね。えぇ。はい。そんな打ち上げがありました。

 はい。ではここで、素敵な情報があるんです。僕らが夏に出したアルバム
 ですね、『One』というアルバムを出したんですね、そのオーバーチュアが、
 1曲目に入ってる『Overture』がですね、2005年の、『日本レコード最優秀
 録音賞』というのを受賞したんですよ。えー、レコーディングのエンジニアさん
 に贈られる賞なんですけども。秋元さんという、僕らのアルバムのTDとか
 マスタリングとか、そういう作業をしてくださってる人が、日本レコード大賞の
 最優秀録音賞というのを取ったということで。まぁ、ま、正直…(エコー)
 僕には関係ない賞なんですけども(笑)えぇ。ま、僕らと一緒に作ってるスタッ
 フの方が取ってくださったと、取られたと、受賞されたということなんで、おめ
 でとうございます。ということでございますので、そんな、あまり僕らの(笑)
 関わってない曲なんですが、その『Overture』を改めて聴いてみようかと
 そんなふうに思います。アルバム『One』の『Overture』を聴いてください。

「えー、嵐の松本潤がお送りしています、JUN STYLEです。ちなみにですね、
 残念なご報告として、J-Stormさんは、夏のコンサートのDVD化をするつもり
 がないらしいです、はい。という、残念な、えー、報告、ずーっと僕も言い続け
 てるんですけども、出すつもりがないと、頑なに拒否られてます。はい。そんな
 2005年の現状でございます。はい。

 さて、松本潤の1年間を、17日に振り返ったりもしましたが、えー今日は嵐と
 しての2005年を振り返ってみたいと思います。えー5人仕事も、たくさん今年
 はやりましたね。えー…あの、3月の30日に、『ウルトラストロングゲーム』と
 いう、番組をやらせてもらったりとか。ひっさびさになんかみんなで海外行った
 なぁって記憶があるんですけど。あの、小川(直也)さんとか…もうすごく良く
 していただいたり、今でもね、なんか日テレの、土曜とかに番組見たりとか
 すると、あの、江川さんとかスポーツ番組やってて、武田(修宏)さんとか、
 ラルフ鈴木さんとかね、みんな知ってる人たちがこう出てたりして。あ、懐かし
 いななんて思ったりもするんですが。えーそんな『ウルトラストロングゲーム』
 オーストラリアを舞台に、やったものがあって。

 えー、その後ですね、4月から、『バニラ気分!』の『まごまご嵐』というです
 ね、すごく、最初は孫をやったりとか、いろんなことをやらせてもらって、まぁ
 年末、先週までですか?えー、いろんなことをやった中で、ボートをやらせて
 もらったりとかもして。うん、たぶんボートとかも、このまま続けていこうと
 いう話を、こないだしたので。もっとうまくなったり、また新しい葛藤があるん
 じゃないかなぁと思いますが。『まごまご嵐』があって。僕として、10月から
 ですね、『Dの嵐!』が『Gの嵐!』に変わり、いろんなことをまた、えー
 いろんな人を応援したりとかもしてますけど。いやぁほんとに、バラエティを
 ねぇ、もう…難しいですよ。まぁ今ここに挙げたもののほかに、『ウタワラ』を
 僕は1人でやらせてもらってて。もうバラエティの面白さと難しさを、すごく
 まぁ、感じたりするんですけど。

 …なんかね、今でもそうなんだけどね、5人っていうのはすごく独特の空気が
 あって、1人で現場にいるのと、5人で現場にいるのってやっぱ全然違うんで
 すよ、空気が。んー、なんか5人でいる時って、妙に緊張する、1人でいる時
 とは違った緊張のしかたがあったりとか。5人でやることに対する、そのモチ
 ベーションとか、ねぇ、もちろん1人ん時とは違ったりもしますから。んー、
 難しいなぁと思うし、楽しいなぁと思うし。すごくなんか緊張はするんです
 けど。んー。1人が忙しい時でこそ、なんかこう、5人の時にしっかりやろう
 とも思うし。そのへんのバランスはすごく、いいなぁというふうに思うんです
 けど。今日はですね、カウントダウンコンサート、ジャニーズの皆さんたちと
 やることになっております。…こう、東京ドームっていうデカいところで。
 どんなライブになるんでしょうか。えぇ。楽しみですね。どうなることやら。
 ぜひ皆さん、観ていただきたいと。もし良かったら、僕らと、まぁ画面越し
 ですが、年越しをしていただければと、そんなふうに思います。ではここで
 1曲、嵐で『サクラ咲ケ』」

 えー、嵐の松本潤がお送りしています、JUN STYLEです。…やっぱり、夏の
 コンサートのDVD化は、今んとこないそうです。はい。今も聞いたんですけど。
 はい。残念な…J-Stormさん、どうなってるんでしょうね。

 さあ、えー今度はですね、プライベートネタ、2005年に観た映画などの話を
 していきたいなぁなんて思っているんですが。松本潤が2005年に、新・旧
 問わず観た作品を振り返りたいと思うんですが。えー、まず映画館で観た映画
 は、今年はねぇ、そんななかった、『ネバーランド』を観たり、あと『チャーリー』
 観たでしょう?あとは『皇帝ペンギン』観たり、そんなに今年はねぇ、観れな
 かったんですよね。あ、あと『NANA』観ました。えぇ。何本か観れたんです
 けども。それこそ10月から始まったものとかでも観たいなぁと思ったもの結構
 あったんですけども、全然まだ観に行けてなかったりしますし。今ほんとにこう
 ま、DVDと映画館で実際観るのとで違うと思うんですけど、なんかDVD化する
 のがすごく早かったりとかするので、気がつくとそうなってしまっちゃって。
 じゃあDVDで、みたいなことになっちゃったりもするんですが。えぇ。今もねぇ、
 面白い映画たくさんやってるじゃないですか。観に行きたいとは思っています。
 えぇ。まぁDVDでは『レイ』とかも観たし…そう、だから『エピソード3』
 とかも結局観に行けなかったんですよね、映画館に。んー。

 あともう舞台はちょくちょく観に行けたなぁと自分では思っていて。今年も
 結構観ましたね。もう、ドラマ終わって3本観ましたんでぇ。結構観ましたね。
 んー。いやぁ面白かったですよ、いろいろと…。舞台も面白いの、やっぱ舞台
 とかはこう、ドラマ終わってすぐ3本立て続けに観たんですけど、あの、緊張
 しますねぇ。観てるとなんかこう、やっぱ目の前で動くものだから、人間がその
 場でこうプレイっていうか、動いてるのを見るとすごく臨場感があるし、なんか
 そん中でこう、実際、生ものだからなんかあったりとか、起きたりとかもする
 から。それがこう、目の前でストーリーが転がってって、行き着くところにいく
 っていうのがすごく…なんかね…もちろんテレビとか映画とかでも、すごくそう
 いうところはあるんだけど、実際その場で動いていくっていうことが、んー、
 改めて面白いなと思いつつ、まぁ観るとやっぱすごいなって、思いますね。
 なんか…久々にドラマをやったせいもあると思うんだけど。すごくそういうこと
 を感じましたね、映像と生ものの違いっていうのを改めて思ったし。いろんな
 ものが見えるっていうか。それも楽しいなと思いつつ、でもやっぱ、んー最近
 観た印象としては、『すげえなぁ。頑張んなきゃなぁ』っていうふうに思いま
 すね。んー。えぇ。

 んー、ぶっちゃけ来年も、いろいろと芝居する機会がたぶん、ある?ありそう?
 みたいな?ふふっ。感じなので、皆さんには、もう少しその発表を待っていた
 だきつつ、楽しみにしててほしいなどと思っております。そんな感じです。
 ではここで1曲聴いてください。嵐で『イチオクノホシ』」

「えー、いかがでしたか?今回のJUN STYLE。今日のエンディング曲は
 『WISH』を聴いてもらってます。来年も、頑張りたいと、わたくし思います。
 来年頭は、もちろんレギュラー活動はしますが、えーちょっと力をつけて、
 そんでまた個人の仕事なんかも、頑張っていこうと思います。はい。そんな
 松本潤でございます。2005年もありがとうございました。来年も頑張り
 たいと思います!

 えー、ほんとにね、いい1年でしたよ。はい、振り返ってみると。仕事がまぁ、
 パーセンテージとしては大きくてですね、仕事してる時間が長い中に、プライ
 ベートでもすごく、いい経験ができたので、面白い1年になったなぁって。
 そんなふうに思います、えぇ。来年も素敵な年になるように、頑張りたいと
 思います。では皆さん、良いお年を。また来年も、JUN STYLE聴いてくだ
 さい!では、また来週になりますね、お相手は嵐の松本潤でした。
 良いお年を!」




ちょこっと追記。

今年の4月からこのブログを始めて、早8ヶ月あまり…。
始める前よりもずっとずっと嵐が大好きになりました。
ここを通じて、いいお友達もできたし☆
嵐を好きになって、ほんとによかったなって思います。
今年1年で、目覚しい成長を遂げた嵐くん。
来年もこの調子で、もっともっと大きく羽ばたいていくこと、
心から楽しみにしています。

いつも見に来てくださってる方、コメントくださった方、
メールのやりとりしてくださってる皆さま、ありがとうございます。
本当にお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願い致します☆

今日はこれからカウコン、楽しんできたいと思います♪
皆さま、よいお年を…(*^-^*)
13:24  |  JUN STYLE  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

★今年1年

年末のお忙しい中「このレポは今年中に」っていうみゆゆさんの
お心遣いをとってもありがたく思いながら
読ませていただきました。
メンバーも出したいって言ってくれているのに
頑なに拒否するレーベル側・・・
なんだか大人の事情がもどかしいです。
ラジオでこうやって話してくれるってことは
きっと出して欲しいって思っているファンの気持ちも
わかってのことだと思うんです。
だから私たちもこの思いを途切れることなく伝えていきたいですね。

みゆゆさんのレポにはすっかりお世話になりっぱなしでした。
いつもありがとうございますm(__)m
来年もきっとお世話になると思います。

よいお年を☆
おきょう |  2005年12月31日(土) 13:43 | URL 【コメント編集】

みゆゆさん、初めまして。Arashi-ismの香織といいます。

いつもレポなど拝見させて頂いていました。

ONEコンの件・・・残念ですね。
発売しない理由など具体的に聞きたいですね。

潤君も「言い続けてる」って事で、せっせと葉書を書き続ければ、いつかは・・・って思ってます。
今日はカウコンですか^-^

良いお年をお迎え下さい。
また遊びに来ます。
香織 |  2005年12月31日(土) 14:45 | URL 【コメント編集】

★カウコン楽しんできてくださいね

いつもレポ超楽しみにしてます。やっぱこっちで見れない番組が多いから、みゆゆさんのさんの部ログのおかげで嵐の知らない部分を知れたような気がします。そして、ますます彼らに興味が沸きました。来年は私もカウコン行ってみたいです。そして、嵐コンも。実は昨日ちょっとショックなことがあって(と言ってもそれ程影響は受けてないですがたまたま他のサイト検索していたら嵐とかに対する心ない言葉がかなり書いてありファンならそういう事言うの止めろよってかなりショックと言うか怒りに似たものがあって)だからこのブログ見て少し元気出てきました。だって嵐好きな純粋なファンがたくさんいるって分かったから。ほんと心ない事を平気で言っている奴が信じられない!!私は嵐を純粋に応援したいし、みゆゆさんも応援してます!何せ彼らは人気者。たくさんの番組出てレポも大変でしょうけど、これからも宜しくお願いしま~す♪カウコン楽しんできてくださいね。私はテレビで見てます。
良いお年を・・・。
みるき |  2005年12月31日(土) 15:29 | URL 【コメント編集】

★初めまして☆

初めてコメントするかと思いますが、いつも大変お世話になっています。
はじめまして、にのファンのさえこです。
私はイギリスの大学に通っているため、テレビもラジオも何もかもが見れなかったり聴けなかったりするので、みゆゆさんのレポには大変お世話になっています。
良かったら、私もブログを持っているので、リンクはらせて頂けたら嬉しいです。
では、カウコン楽しんで下さい!
さえこ |  2005年12月31日(土) 21:13 | URL 【コメント編集】

こんばんわあ・・・きっとコメント見るのはカウコン後ですね。いいなあ。私も次回は絶対行きますよ~!!DVD化の件松潤のラジオでのコメント読ませてもらいました。残念です。でも松潤がJーストームに言い続けてるってことは、嵐5人も同じですよね。ファンと嵐がひとつになってがんばりましょう!
ってことで、来年もお邪魔させていただきます。
よろしくお願いします。あっ!カウコンのレポ期待してます~
noguharu |  2005年12月31日(土) 22:56 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/331-7c8cf977
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |