09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.02.27 (Mon)

スキンヘッドは脱ぎにくい

今日の歌笑も面白かったねぇ。最近面白いよね。
潤くんと仁くんのやりあい(?)愛(?)(笑)もちょっと微笑ましく。
2人ともおちゃめさんでかわいいね☆

頭痛もようやく少し治まってきたようです。
あとはこのしつこい微熱が下がればなー。

まごレポもあと(3)を残すのみなんですが、
気分転換のためにベイスト先にやっちゃいました、てへぇ(>_<)
今日はすごく早くできたんで満足。

では、さっそくどうぞ。

【More・・・】

「モジモジしない!」

「はい、こんばんは、嵐のカズナリニノミヤです」

 
 『私がこの間授業中に先生に言われた言葉です。「135ページ読んで」と
  言われ、ボーっとしていた私に言った一言なんですが、別にモジモジして
  なかったのに。休み時間になったら男子に「モジモジ!」と馬鹿にされ、
  最悪でした』

「モジモジしてた、のかな?ボーっとしてたらモジモジしてたのかなぁ。
 モジモジしてたらボーっとしてたのかね。でもたぶんモジモジしてたんだ
 ろうね。してなかったのに、って、思ってるだけで、意外にモジモジしてた
 かもよって話ですよ。ほんとにね。俺も『つまんなそうにしない!』って
 よく言われたもんですよ。別につまんなくないのに。『やる気を出しな
 さい』って言われたもんですよ。やる気があるのに。そういう人っている
 からねぇ。絶対。『眠そうにしない!』って言われるの。眠くないのに。
 もうなんかどう、じゃあどうしたらいいの!って。じゃあそうしないため
 にはどうしたらいいの?って思ってますよ、注意された方は。それこそそう、
 『動物注意』と同じですよ。『熊危険』と同じぐらいですよ。んじゃ、
 熊が出てきたらどうしたらいいのってその注意の仕方を教えてよっていう
 こ…もう飽きてるの?人がこんなに一生懸命しゃべってんのに。キョロ
 キョロし始めて。恐るべし集中力だねぇ。今週も。今週も挨拶した方が
 いいんじゃないっすか?」

STBY「おはようざいます、どうも。あぁ、こんばんはです。あははは!」
「あははは!さすが、期待を裏切る関西人。今日も面白くないですね、
 相変わらず。でもね、もう2月の26日ですから。あと2日ですよ。もう3月
 ですよぉ。3分の1入っ…4分の1ですよねもうね。1年の。もう、4分の1
 終わるでしょ。あ、入るのか、3月になったら。へぇえ?何してんのか
 わかんないけど。まぁ頑張っていきまっしょうよ今週もね」


「それではカズナリニノミヤのベイストーム、今夜のオープニングナンバー
 です。キャプテンストライダムで『悲しみのシミかな』」

「さて、嵐のカズナリニノミヤがお送りしておりますベイストーム。
 この時間はこちらのコーナーをお届けしましょう」

【お願いDJ NINOMIYA】
「さあこれはね、みんなの悩みを俺が、聞いてアドバイスしようっていう
 コーナーでございますね」


 『にのに恋愛の相談があります。来たよ、恋愛相談。聞いてください。
  この間、好きな人と映画を観る約束をしたんです。そしたら当日ドタキャン
  されました。ドタキャンの理由は、おじいちゃんのお墓参りだから。まだ
  許したんですけど、それからメールが来ないんです。送っても無視されるん
  です。友達に聞いたら「怒ってるから来ないんだよ」と言われて、「ごめんね」
  と謝ったら来るようになったんですよ。なんか(笑)私が悪いみたいになっ
  ちゃって、もう意味がわかんないんです。(笑)にのはどっちが悪いと
  思いますか?恋愛のスペシャリスト和くん、お願いします』

「だって。もうほんとに意味がわかんないよねぇ?(笑)小学生じゃないすか。
 中学生かなぁ。12歳ですよ。好きな人って書くからぁ、まだ付き合ってる
 わけじゃないじゃないですか。でもやっぱりちっちゃい頃は、いいですよね。
 恋愛するには。まだその、猫を被る方法知らないじゃないですか。だ、
 別に付き合っても、付き合ったらほんとにこんなふうにキレられちゃうんだ
 ろうな、みたいなさぁ、予行練習みたいなのが、やっぱ起きるじゃない
 すか。実際問題、STBYは、今結婚してるじゃないですか」

STBY「はい」
「奥さんとはどういうことで知り合ったんですか?」

STBY「いや、これねぇ。あのー、先輩の結婚式で知り合いました」
「ね、やっぱ結婚式ってそうなるの?」

STBY「なる…なるわ」
「えぇ?なんか『飲みに行こうよ』みたいなことになるの?え?どうなんの、
 結婚式って。なんか結婚式でくっつく人って多くないですか?」

STBY「多いですねぇ」
「あれ何なんすか、結婚式って。誰の結婚式に行って、それは」

STBY「あぁ、あの、にのも知ってる人(笑)」
「んははは」

STBY「あはははは。あとで」
「わかんないかもよ俺。わかる?」

STBY「わかるわかる」
「え、でも、結婚式ってのはそもそもそうなるの?その、違う人の結婚式で
 あろうと、そういうことは起きるの?」

STBY「起きやすいかも」
「やっぱいいなぁって思うのかなぁ。見てて。2人の結婚式とかを見てて、
 『やっぱり私もああなりたいわ』と。『俺もああなってみてぇな』って
 思った人が、なんかじゃあ、『ちょっと飲みに行きますか』みたいな感じに
 なったりするってことなのか。でも飲めないもんねぇ」

STBY「飲めないけど」
「ウーロン茶で酔えるから、でも同じか」

STBY「(笑)」
「でもそう」

STBY「いや別に憧れるとかではなく、なんかこう出会いの場、みたいな」
「感じになるんだ。へえ?!不思議だねぇ!」


 『私には弟がいるんです。ついこの間結婚しました。昔は部屋に入っただけで
  すごく怒ったり、あまり話もしませんでした。今はだいぶ話せるようになり
  ましたが、弟から見て姉の存在ってどう思ったりするんですか?うざったい
  とかいろいろあると思いますが、にの教えてください』

「これはいろんな形があるんじゃないのか?その兄弟の、兄弟だけの、
 兄弟のための!形があるんではないかな。わたくし、そう思うよ。どうなん
 ですかね?僕んちは変わってますからねぇ。いや、変わってるっていうか
 なんか、うちは、姉ちゃんがいなかったから、もう俺が…それこそ、でも
 ちっちゃい頃ってのは普通でしたけど。でもねぇ、『旅人になりたい』って
 言って、旅人になったんですね。『絵葉書を送りたい』ってなって。で、
 なんかいろいろなとこ旅してるらしいんですよ。最近はもう戻ってきま
 したけど。そういうことがあったんで、あんまりケンカとかにもならな
 かったですよね。ただ、だ、学校では比べられた。『おまえの姉ちゃんは
 よくできたのに、なんでおまえはできないんだ』みたいな、ことはやっぱ
 ありましたよ。少なからず。うちの姉ちゃんやっぱあの、生徒会長とか
 やってましたから。だって俺比べられはしましたけどねぇ…でも、姉弟
 間の中では、なかったかなぁ。『ナントカしなさいよ!』みたいな姉ちゃん
 じゃなかったからうちは。うん。なんかみんながみんな普通。『おまえ
 で生きろよ!』みたいな家庭だったからね。だ、そういうの、『うざっ
 たいな』みたいなこともなかった、あんまり」


 『私は毎日電車通勤をしているのですが、毎朝眠たくて。よく電車の中で
  寝てしまうんです。大抵の場合は一駅ごとに目が覚めるのですが、最近は
  あまりの眠たさに、降りる駅ギリギリで起きることが多く、この前は次の
  駅まで行ってしまって遅刻してしまいました。一番ひどい時は3駅まで行って
  しまって、40分ぐらい遅く着いたこともあります。寝ないようにしなきゃと
  思うのですが、いつも気付くと寝てるんです。にのは気付いたら、という
  寝過ごしたことありますか?』

「コワイねでも、気付いたらっていうのはねぇ。コワイよねぇ。俺もぉ、千葉、
 の奥まで行ったことありますよ。寝過ごして。その時佐倉ぐらいまで、佐
 倉だったらまだよかったぐらいの時ありました。も、帰れなくなっちゃうんです
 よね。寝過ごすと。外房線あたりとか。コレ逃したらもう後ないよ!みた
 いな空気が駅から出てるじゃん。ねえ。あそこらへんに住んでると逆に
 なんか眠たくなんないかもねぇ。電車が(笑)コレ逃したらないよ、みたい
 な。でもコワイね。気付くとってのはね」


 『私はよく携帯を壊しちゃうんですよ。最近は1年に1度携帯を変えてる感じで。
  二宮くんはよく壊したりしてしまうものありますか?』

「でも聞いて?やっぱり時代だね。今年何年?2000…」

STBY「6」
「2006年。時代ですなぁ?。ほんと、平成18年でしょ?ねえ。も、高校
 生までが。平成生まれになってきたこの時代ですよ。この、聞きました?
 よく携帯を壊しちゃうんだと。最近は1年に1度携帯を変えてる感じで…
 ですよ。変えます?だ、今パソコンが1家に1台とか言ってるのが5,6年
 前ぐらいだったもんねぇ。も、そら携帯1人に1台になるわね。そりゃあ
 こんな世の中になったら携帯持たせますかねぇ。どうします?自分の
 子どもが、携帯欲しいって言ったら持たせます?やっぱり危ないから
 持たせます?」

STBY「んー。まぁ危ないからね?持たせた方が。やっぱり」
「安心なんすかねぇ。でも持ってんだよ?携帯壊します?」

STBY「いや、壊さないですね」
「壊さないよねぇ」

STBY「うん」
「なんで壊れちゃうんだろ?壊さない方法が知りたいんですって。だって
 ほら、『壊さない方法が知りたいよ?』ですから。教えてあげて?壊さ
 ない方法」

STBY「これ、持たない(笑)」
「持たない!」

STBY「持たない」
「くふふふ」

「それではここで1曲聴いていただきましょう、RADWIMPSで『25コ目の
 染色体』」


「さて、嵐のカズナリニノミヤがお送りしておりますベイストーム、
 続いてはこちら」

【裏嵐】のコーナー!


 『私は先日二十歳になりました。今年の誕生日、雪が降っていてすごく
  寒かったのですが、母が「あんたが生まれた時も今日みたいに雪が降って
  いて寒かったのよ」と言っておりました。にのは生まれた時のエピソードを
  お母さんから聞いたことはありますか?よかったら教えてください』

「覚えてますぅ?んーやっぱりなんかのきっかけがないと聞かない話題だよ
 ねぇ。それこそ自分の親父とおふくろが出会ったっていうところなんか、
 なんかのきっかけがなきゃやっぱ聞かないよねぇ、絶対。俺は聞いた
 こと…あ、でも助産婦さんが、『午前中に生まれてよかったですね』って
 ずっと言ってたんだっていうのは聞いたことがある。ん、でもなんでだか
 知らないけどそんなの。なんでだろうね?でも俺、あんま聞いたことない
 なぁ自分のことって。もともとなんか興味がないんですかねぇ俺。でも、
 ないでしょ?たぶんねぇ」


 『にのは「男の子は集めるのが好き」と言っていましたが、私は女ですが
  コレクターです。好きなものを手当たり次第集めると大変なことになるので
  コンセプトを決めて集めています。それでも荷物がすごくて棚やケースに
  整理しても追いつかず、どうやって収納したらいいかわからなくなって
  います。にのもきっといっぱい集まったと思いますが、どうやって整理して
  いますか?またステッカーやシールを集めているということで、それは
  かさばらなくて良いと思います。ほかにどういうものを集めていたことが
  ありますか?教えてください』

「結構ね、あの友達とか、がね、うちに来たりとかする、それこそ普通の
 地元の友達とかがうちに来た時に、『あぁ、すげ?』って言ってる顔、
 完全に引いてますからね。うん。全然その、なんかお人形さんたちに
 対しての『すげー』とかじゃなくて、『おぉおまえ結構イッてるね』って
 いう、『すげー』だから。みんな引いてるから。だから、それこそスマー
 フとかもそうですけどね。よくお母さんに怒られました。『そんな同じ
 もんいっぱい買ってどうするの?』って。でもやっぱ違うわけですよ。
 自分から見ると。これはこの代のキングスマーフで、みたいなね。そう
 いうことやってますから、ほんとにやっぱ引きますよね。だからシールに
 したんです。隠せるから。すぐ。で、危ないと思ったら貼っちゃえば
 いいから、どっかに。そしたら証拠隠滅できるから。そういうことでき
 ますからね。でもねやっぱ集めんの限度があると思いますよ。自分で
 限度決めないと。全然集まっちゃうからね」

 『翔ちゃんが言っていたのですが、スキンヘッドはTシャツが脱ぎにくいって
  ほんとですか?』

「坊主だと脱ぎにくいって言うでしょ?あのーTシャツが引っかかっちゃって。
 それはね、やっぱね、坊主、にしかしてない人の発言だね、んー。やっぱ
 スキンまでいった人でやっぱ言いたいのはスキンの方が脱ぎにくいぞって
 ことなんですよねぇ、ほんとに。だってぇ、僕スキンときに被ってたニット
 帽が、今被れないっすからね。毛玉だらけで。もう薄くなっちゃって。もう
 透けちゃうんだもん。ほんとに。スキンときに被ってたニットが。マジで。
 Tシャツも全っ然脱げない。俺ね、ほんとにあることしたら死んじゃうかな
 っていうぐらい、あのシャツ脱げないことあんですよ。ちょっと酔っ払って
 て、で、ちょっとお風呂でも入ろうかな、なんつってTシャツ脱ごうと思った
 ら、それこそ寒い、首周りが寒いから、トックリ着てたんですね。ね。した
 ら、全然もう、トックリの、スタートで絡まっちゃって、全然もう、着れなく
 なっちゃったし、脱げなくなっちゃったし、どうしようもなくなって、あぁ
 こらたぶんこのまま逝っちゃうんじゃないかなっていうぐらい、ほんとに。
 マジ、闘いでしたよ。それ以来恐くて着れなかったの。でも、今は、やっ
 ぱ伸びてきて、それこそ、針金とかと一緒ですよね。針金が、細い時、
 あの短い時のが、たぶんピッて刺さるじゃないですか。でも長くなって
 くると、ピッてやっても刺さんない、ピヨーンってなっちゃったりする
 でしょう?それと一緒ですよ。短けりゃ短いほうが、スキンヘッドない
 とか思いますけど、全然普通に生えてますからね。だって毛根あるんだ
 もん。スキンヘッドが髪の毛がないってことは大間違いだからね。あれ
 あるから、やっぱりスキンヘッドは引っかかるわけですよ」

「それではここで1曲聴いていただきましょう、スキマスイッチさんで、
 『ボクノート』」

「さて、嵐のカズナリニノミヤがお送りしてまいりましたベイストームで
 ございますけど、そろそろお別れの時間だということで。

 あ!嵐の新曲『春風スニーカー』ですか?」

STBY「はい」
「これ、が8×4のCMソングで流れていますがって書いてある」

STBY「流れてます」
「最近、春っぽさを感じたことは何ですか?」

STBY「…え!(笑)」
「えぇー」

STBY「またそんなフリ?」
「だって書いてあるんだもん」

STBY「あ、そう」
「んー。嵐の新曲『春風スニーカー』」

STBY「を、聴いた時が春っぽく、感じると、いうことで。まとめていきましょう。
     お相手は」
「あはははは!おぉ?終わり始めた!まぁ来週、だ、気ぃ抜かないでよ
 マジで」

STBY「そうですね」
「なんか先週もういっぱいしゃべったからいいかなぁみたいなテンションに
 なってますけど」

STBY「いえいえ」
「お願いしますよ。ここはだってSTBYのコーナーですから、半ば」

STBY「(笑)いやいやそんなことないですよ」
「だ、これ、自分、俺に聞いてると思わないで、俺STBYの、最近多い
 らしいですよメールも。最近STBY出てなかったですねみたいな」

STBY「ほう」
「出てなかったっすもんね」

STBY「出てなかったっすね」
「だから、なんか多いみたいなんで」

STBY「んー」
「ここ、んーってまったく他人事ですけども」

STBY「はははは」
「てめーのことだからな?」
(かわいい言い方だよ)
STBY「いやぁそうですね」
「頑張っていくんだよ?」

STBY「頑張っていこう」
「よし!」

STBY「はい」
「じゃあ、ということで、お相手は嵐の二宮和也でした。また来週!」

00:46  |  BAY STORM  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

レポごくろうさまです。
私も聴いてました。
最後のSTBYとの会話の「てめえのことだからな」ってすっごっく可愛かったですよね~v-238
RADWIMPSの歌声、特に高音部ってちょっとニノと声似てませんでしたか?
ニノの選曲っていいですよね~
決してマニアック過ぎず、日曜日の夜「さあ!また月曜日から頑張ろう!」みたいな気分にさせてくれそうな感じで・・・
ベイストってある意味「サザエさん」v-236
みゆゆさんの体調早く治りますように・・・
3/22までは、何があっても倒れるわけには行きませんよぉ~v-91
noguharu |  2006年02月27日(月) 06:00 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/396-e0eb1196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。