09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.05.07 (Sun)

嵐の城下町:小田原編嵐トーク

連休もいよいよ終わりってことで、明日も出かける気配が濃厚な我が家。
まごレポ、できるかどうか微妙なので、とりあえず嵐のエンディングトークと
次回予告だけやりました。
まごにもやっと、にのが帰ってきたしね!!

本編も潤くんのドSっぷりや翔ちゃんの食いしんぼな顔が見られて(笑)
楽しかったんだけどね。
余裕があったら、しかも今回も軽めでやるかも。

エンディングは翔潤のビジュがめっちゃ良かったです?♪



では、そこんとこだけ。

【More・・・】

ごきげんの潤くんと、フテ顔の翔ちゃん。でもかわいい!
潤「さあ!ということで嵐の城下町・小田原城編、なんと僕3連勝で、櫻井翔くん
  なんと3連敗?」潤くん、今日もビジュ絶好調!かっこええ?☆
ここでお留守番組、にのがぁ!いるよ、にのちゃんが?☆
相葉ちゃん、智、にのの順番で座ってるよ普通に!!
でもバックは先週と同じだよ?別の日に撮ったのかなぁ?
なんか相葉ちゃんがすっごく大きく見えるんだけど・・・。

に「3連敗だったらさぁ、別に行かなくてよかったもんね」
翔「そうだよ!ほんとだよ」
ここで智が「・・・ないね」って言うんだけど聞き取れない☆
翔「小田原って、阿藤快さん出身なんですよ」
相智に「ほう」
翔「で、阿藤快さん押しで結構責めたんだけど、阿藤快さんも、
  やっぱダメだ!」(爆)
困った顔でとりあえず笑う相に智。

翔「で、こないだこのロケのあとに、日テレの楽屋で、タレントクロークで
  会ったんすよ」
嵐「うん」
翔「だ、挨拶しなかったもん俺」えー!?
智「そりゃまずいべぇ?(笑)」
相「(笑)」
に「そりゃまずいべぇ」

潤「ということで、ひっさびさの5人ですわ」
相「そうですねぇ」
潤「ねえ」
に「ね」
テ「二宮 ハリウッド映画の撮影で1ヶ月半ぶり」
潤「おかえりなさい」うなずくにの。
翔「そういうのってなんか最初に、言っといたほうがよかったんじゃない?」(笑)
に「ねぇ」
智「普通にしゃべってたねぇ」(笑)
翔「ロスに行ったのね」
に「そう。もぅね、ずーーっっと砂漠だったの」
潤「あぁそう」
に「うん」
翔「でもあれじゃない?なんかさぁ、イメージあんのがハリウッドってさ、
  ひとりひとりこうトレーラーがさ、楽屋みたいになっててさぁ」
に「それは、マジでほんっとにすごい。俺飛行機ファーストクラスだったからね」
翔「まぁびぃで!?」おっきなおめめで。
相「ファーストクラス!」
智「ファーストクラブってどんくらいなの?」
に「ファーストクラブ?」みんな手叩いて爆笑☆
  「キャプテン!」
相「ファーストクラブってなんだよ!」
潤「オイ!」
に「キャプテン、何、クラブって」
潤「・・・言ったのそれかよ!」また聞き取れない☆
  「ではまた来週、さよなら!」そんな急に終わり!?
智「バイバイ!」手を振る3人。
相「バイバーイ!」
に「それに乗りたかったよ」(笑)


次回予告。

エンディング曲が「素晴らしき世界」から「きっと大丈夫」に変わってる?♪
海をバックに雄たけびする翔ちゃん。キャッツのノリだな(笑)
智「半年振り!」翔ちゃんを指さし。
翔「半年振りー!!」デコ全開。

今度はこの2人でキャベツ農家の孫になる!と。
智が収穫係、翔ちゃんがお料理係ってことで。
畑で採ったばかりのキャベツをバリバリ食べながら、笑顔で「幸せだなぁ俺」。
翔ちゃんはロールキャベツを作ってるっぽい。
キャベツを巻く手が。
翔「ほら!人は成長するもんですね」上手に巻けたでしょ?みたいな。

ナ「おばあちゃんが見せた笑顔のわけとは?」


おしまい。
02:34  |  まごまご嵐  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/481-6e08bd26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。