FC2ブログ

01月≪ 2020年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829
2006.05.29 (Mon)

ロゴが変わった理由?

今回にのちゃん、St-byとしゃべりすぎー☆
えらい時間かかっちゃったYO!途中で寝なかったのに。
半分ぐらいはSt-byとのおしゃべりだったよ?ふ?。

というわけで、今回はJストの話が多かったかな。
どうして今回からロゴが変わったのかとか、『きっと大丈夫』の話とか。

もうとっとといきましょ。

【More・・・】

「私はいるよ」

「はい、こんばんは(笑)嵐のカズナリニノミヤです」

 
 『この間あまりにも疲れていて、仕事から帰ってきてそのまま部屋で寝てしまった
  んです。夕飯になったら誰か起こしてくれるかなぁなんて思っていたら、誰も
  起こしてくれなくて、起きたらすっかり夕飯は終わっていました。家族に
  「あ、おかえり」なんて言われて思わず「ただいま」と言ってしまった自分が
  ちょっと寂しかったです』

「なるほどねぇ。最近忘れられたことありますか?僕はLAで2回忘れ
 られました。帰れなかったの。帰ろうと思って、トレーラー出たら、
 『もうバン行っちゃいました』みたいなこと言われたの。『乗ってなかっ
 たんですか?』みたいなこと言われて。だって言ってくんないと乗れ
 ないじゃん?ねぇ!忘れられたの。で、迎えも忘れられたの。ちゃんと
 書いてあんのに。『あ?あ?ごめんなさい』とか言って、ましたね。
 そういうのもあったなぁ。出てたんだけどね、ちょっと。俺は、わかるよ
 この気持ちは。またこれは血ぃつながってっからね。大変ですよ、ほんっ
 とに。・・・親に忘れられたことはない、だろう。あるかなぁ。いやぁ、
 たぶんないなぁ。でもねぇ、あー、いや、ないな。うん。やっぱLAだけ
 だなあ。それでも最近だからね。わざわざ(笑)わざわざオーディション
 とかさ、大々的に受けてさぁ、向こうまで行ってさ、忘れられたって
 ちょっと面白いよね。そういうの結構あったみたい。みんなも、個々に。
 うん、そんなこと聞いたことあるけどね。でもまぁ寂しいは寂しいよね。

 それではカズナリニノミヤのベイストーム、今夜のオープニング
 ナンバーです。嵐で『春風スニーカー』」


「さて、嵐のカズナリニノミヤがお送りしておりますベイストーム。
 この時間はこのコーナーをお届けしましょう!」

【シャッフルファイト・キーワード】

「まずはこの人」

 
■テーマソング
 『にのは出演する作品のテーマソングを決め、それを聴いて頑張っているそう
  ですね。「硫黄島からの手紙」のテーマソングは「I think of you」、
  「シブヤから?」のテーマソングはレミオロメンの「3月9日」、では「青の炎」
  や「理由なき反抗」のテーマソングは何だったんですか?そのほかテーマ
  ソングを語ってください』

「えっとねぇ。『青の炎』ん時は何だったかなぁ?。自分で作ったやつ
 かなぁ。確か、自分で作った、曲?だったかもしれませんねぇ。テーマ
 ソングとして。カッコいいでしょ?うん、間違いねぇから。でもモテ
 ねーよ、悪りぃけど。そんなの作ったって。1人で作ってんだから。
 誰にも聴かせねーんだから。え?っとね、『理由なき』ん時はねー。
 テーマソングはなかったな。なぜならみんなで『みんゴル』やってたの。
 あのねー、結構ね、みんな仲良かったんですよ『理由なき』ん時は。
 んで、ジャニーズ事務所が主演すると、主演の入る楽屋が決まってる
 の。ジャニーズ事務所、たとえば俺がやるってなるのと、なんだリーダー
 がやるのは、それこそ、松岡くんがやったりとか。健ちゃんがやったり
 とかっていう時も、ね?三宅の健ちゃんがね、やる時でも、楽屋は全部
 一緒なの。『ジャニーズ事務所の人たちが主演する楽屋』っていうふう
 な感じの楽屋なの。割りが。で、俺はよく、そのグローブ座でやる前に、
 健ちゃんのとか観に行ったりとか、松兄の観に行った時に、いつもその
 楽屋に挨拶をしに行ってるわけ。キャプテンとか、がやる時も挨拶する
 し、誰かがやる時に、絶対そこに挨拶に行くの。だから俺この楽屋が
 落ち着かないの。いつも挨拶に行ってるから。緊張しちゃってしょうが
 ないの。だから楽屋にほとんどいなかったの。

 そういうのがあって、俺は楽屋を変えてくれって言ったんだけど、
 『いや、主演なんですし、ここにしてください』って。『その方が納ま
 りがいいんです』って言うから、『あ、じゃあ別に、それだったら、
 みんなの納まりがいいんだったらしょうがないけど、でも俺ここにいま
 せんよ』っていうのをちゃんと言っといて、『大部屋にいますよ』っつっ
 て、みんなと一緒に大部屋にずっといたから、だ、『理由』ん時はね、
 また逆だったのだからね、すごい疲れちゃうの、楽屋にいると。
 やべぇ、とか思って。なんかね、緊張するの。舞台に緊張するんじゃ
 なくて、その楽屋に緊張するの。まずいでしょ?あははは。
 だからねぇ、俺ほとんど『理由』ん時は楽屋にいなかったんですよね。
 たしか。うん」


■パーティー
 『この間仲のいい友達数人とバーベキューパーティーをしました。
  にのはプライベートでパーティーなどしたことありますか?』

「まぁ?パーティーか・・・は、ロスに住んでる時はやってたかなぁ。
 うん。最近ね、2ヶ月ぐらいロスに住んでたんだよね。そん時はぁ、
 パーティーとかやったね。バーベキューパー、ティー。んー。みんな
 で集まって、んー。そん時にねぇ、日本の俳優さんとかもたまたま、
 ロスに来てて。その人たち連れて、パーティーとかやったかな。んー。
 結構ねぇ、盛り上がったんだけどねぇ。意外にね、夜んなると寒くて
 ねぇ、みんな毛布を体に巻いてね(笑)そこまで外に出なくていいんじゃ
 ないかなぁと思って俺は、1人で家ん中にいたけど。だぁそういうのは
 やった。でもすごいよねぇ。俺絶対そういう気にならないの。友達が
 やろうって言ったら・・・行くかなぁ・・・?ま、行くけどそういう友達
 いないからね。いる!?そんな月イチ声で誘ってくる友達。『パーティー
 やろうぜ』みたいな。なかなかいないよね。やっぱり。だからね、そう
 考えると、付き合ってる友達にもよるんだろうね、こういうの。だから
 すげぇ多いヤツとかたぶんいるんだと思うよ。いるけど、やっぱ、俺は
 あんまりなかったなぁ。てか、こっちでやったことないよね、実際ね。
 取材とか、でしかやったことない気がするよ、んー。

「それではここで1曲聴いていただきましょう、東京スカパラダイス
 オーケストラで『星降る夜に』」

「さて!嵐のカズナリニノミヤがお送りしておりますベイストーム、
 続いてはこちら」

【裏嵐】のコーナー!


 『「きっと大丈夫」のPVを観ました。妹と一緒に大爆笑でした。
  大爆笑だったの?大爆笑だったんだって。
そこで質問なんですが、にのが
  帽子をリーダーに投げて、リーダーが投げ返した帽子を、にのが手を使わずに
  被ってるところがありますが、あれはコンピューター合成ですか?本当にやって
  るんですか?教えてください』

「だって。おーSt-byが。稀に見る大爆笑。何のワードに引っかかったん
 でしょう。あれはどこで、今、引っかかったの?コンピューター・・・」


St-by「(笑)コンピューター合成」
「あはははは・・・そこでちょっと引っかかった。なるほどなるほど、
 素晴らしいとこですからね。人とは違うんですね。コンピューター合成
 なんですかあれは?違いますよね?」

St-by「いやぁ違います」
「あれは」

St-by「マジックです」
「いや、あれは普通に」

St-by「あ、普通(笑)」
「ぅふふふふふ。マジックとかじゃないでしょあれは。だって見てたで
 しょ、あなたどう考えても」

St-by「見てました、はい」
「ねえ」

St-by「あれ、見事なもんでしたねぇあれはほんとに」
「あれね?」

St-by「見事」
「あれねぇ、あれひどいんだよ。あれテストだっけ?本番だっけ?本番
 だよね、テストとか、PVとかってあんまテストがないんすよ。疲れちゃう
 から。汗かいちゃうし。踊ってる時ね?で、やっぱりなんか、照明とか
 すごいガンガンに焚くかね。だ、ただでさえ暑いのよ。で、踊るじゃ
 ない?だからあんまりねぇ、そのテストっていう習慣がないの。よね?
 で、本番1回やった時に失敗しちゃったの。ポローンって落っこっちゃっ
 たのよね。で、普通になんか3回ぐらいやったんだよね、でも2回被れ
 たよね、3回やってね。すごーいっしょ。ねえ。あれはマジちょっと
 感動したもん。で、あれを、Mステん時にやったの。すごい、すごい
 近い距離でやったの。近い距離で、俺に投げつけるように、スポって
 被せた、したらね、翔くんのあたりで全然映ってなかったの。で、どこ
 で投げたらいいかわかんないとか思って、で、結局あのポーズに辿り
 ついたはずなんだけど。テストでも、カメリハでも何回か試してたよね、
 いえばね。この、Mステの時もね。でもあれは合成じゃないですよ。
 そうあれはもう普通にやって、ちゃんと、ね?ちゃんと被れたもんね、
 あの時ね。ほんと、あれ使ってくれて良かった。でもあれしか撮ってねー
 からあれ使わざるを得ないんだもんね。そう考えたらね。そうだよ」


 『嵐のニューシングル「きっと大丈夫」買いました。CDジャケットを見て気に
  なったんですが、Jストームのロゴが変わってました。ビックリしちゃいました。
  いきなりどうしてなんでしょう?よかったら教えてください』

「じゃあ。ね。ほら」

St-by「なん、なんでだろうね」
「何でしょうね。今考えると昔がどうだったかもう既に思い出せないす
 けど」

St-by「うーん・・・」
「Jストームってどうだったっすか?こうなって、こう?」

St-by「いや?そうじゃない。どんなマークだったっけ」
「あれ?ストームあれ?こうか。どんなんだったっけ。えー板橋さん見して」

St-by「あー・・・」
「あーー!!」

St-by「上が・・・」
「上がひよよいんと。あはは、上がひよよいんと。こんな感じのやつだ。
 ÷みたいな。ルート的なあ?!じゃ、それがなんかJSになったの。
 これがSんなるとね?これなんでなんですか?」

St-by「なんでだろうね?」
「はい?」

St-by「はい」
「な、なんでこれJSになったの(笑)」

St-by「いやぁ、なんか気がついたら」
「JSになってたってやつ?」

St-by「まぁ会社が、引越し?」
「して」

St-by「して、いろいろ?」
「うん」

St-by「変えましょう、と、いうことになったのかなぁ」
「なるほどね」

St-by「思いますわ」
「うん」

St-by「はははは・・・」
「恐ろしいですねぇ。何にも知らないからね」

St-by「そう(笑)」

「ほんとに。この人ねぇ、すごいんだほんとに。あの、曲とか出来上がっ
 てんのに、まだね、曲とか聴いてない唯一のね、社員だったりするの。
 すごくない?1人だけ机が端っこなんだって。はははは!」

St-by「ははははは!会社にほとんどいないんで」
「いないね」

St-by「(笑)すいません」
「すごい机がキレイなの、なんかもう。なんかクビになっちゃった人の
 机みたいにすごいキレイで」

St-by「はははは・・・」
「で、真ん中にパソコンが置いてあるだけなんだよ。すごいでしょ?すごい
 机なの、この人の机。ね。でももう変わった、うちも引越ししたからね」

St-by「まあまあそうですね。それで、ロゴも新しくして、再出発と」
「Jストームの袋っていうのがあるんですよ。レコード会社?レーベルとか、
 そういうのはね、袋があるんだよね、ちゃんと。紙袋みたいのがね」

St-by「CDとかね、入れたりするやつが」
「うん。あれも変わったもんね」

St-by「変わりましたね」
「ね。金ですよ今度は」

St-by「金です」

「今回どうなんすか、『きっと大丈夫』、ねえ?これはもうSt-by、語って
 いただきたい」

St-by「いやぁもう、皆さまの、ほんとね?おかげで・・・やっぱり楽曲が良かった
    のか、皆さまにね、買っていただいたみたいで」
「あら」

St-by「素晴らしい!」
「素晴らしいですね。ほんとに」

St-by「だからもっと買ってもらいたい」
「おっ!来た来たぁ!さすがぁ。えっ!ちなみに、St-by何枚買ったん
 すか?」

St-by「僕は1枚買いましたよ?(笑)1枚じゃ足らない」
「足らないとかじゃなくて、1枚も買ってないはずなんだよ」

St-by「いえいぇ、買いました、ほんと1枚は」
「うそ、どこで買ったの?」

St-by「TSU○AYAで買いました」
「TSU○AYAのどこ?何店?」

St-by「渋谷店」
「うそ」

St-by「もちろん僕、毎回買います」

「今回特典みたいの付いてくるんだっけ?」
St-by「特典が、DVD付いてますよね、初回盤は」
「あれは?通常盤は?」

St-by「通常盤は、えっと初回プレス分のみ、プチファイル入ってます」
「あーあの信じられないほど小さい」

St-by「そうそう」
「何入れるかわかんない。あのプチファイルが入ってるんだ。あれ何、
 店頭でもらえるの?」

St-by「あの、CDの中に入ってます」
「あ、そうなんだ。あぁ親切だね、Jストームね」

St-by「僕は1枚買いました」
「へぇ?。そうなんだ」

St-by「そうです」
「じゃあ、ということで、以上裏嵐なんですけども。

それではここで1曲聴いていただきましょう、嵐さんで『きっと大丈夫』」

「えー、そ、あ?(ため息)嵐のカズナリニノミヤがお送りしましたぁ、
 (笑)ベイストーム、そろそろお別、今ちっと入るタイミングがわかんなく
 なっちったの。『えー』って言ったんだけど、台本には『さて』って
 書いてあったから、ちっとね今、ケンカしちゃったんだよね、自分の
 中で。どっち、なのかなぁとか思って。たら、すごい中途半端なテン
 ションで入っちゃったけど、もうお別れの時間だと。

 えー、お別れの時間、ですね?ベイストームは。でも皆さん、ご存知
 かと思いますが、7月5日に嵐のニューアルバムがリリースされる。
 そういうことですよSt-by」

St-by「はい」
「タイトルは」

St-by「ARASHIC」
「おぉ?!若干遠かったですけどね」

St-by「ははははは。嵐、ARASHICです」
「ARASHIC。これはどういう意味なんすか、ARASHICっていうのは」

St-by「あのー、例の、シック?」
「はい」

St-by「シックですねぇ、とかシックな感じですねぇとか」
「SHICですね?の、シックですね?」

St-by「そうです」
「うん」

St-by「えーと、あぁはい」
「あははは!それ嵐に引っかけたんでしょ?ほんとはCHのほう行きた
 かったんでしょ?らしさ、みたいなことでしょ?」

St-by「うん、そうです。らしさ、そうそう」
「ね?そう、嵐らしさ、みたいなの掛けたかったけど、うちのグループ
 あいにくSだから、こっちのシックにしちゃったの。だからどっちも
 掛かってる。あと、なんかSt-byがタイトルを見て思ったことがある、
 なんかもうひとつ掛けてるんじゃないかっつったの何でしたっけ?」

St-by「よろしく(笑)」
「どうですかこれ」

St-by「これはうちの女子にえらい笑われました(笑)」
「え?。これでお金もらってるから不思議だよねぇ。ほんとに世の中。
 いろんなところで、ぜひねぇ皆さん、この人参考にしていただきたい。
 ほんとにねぇ、まだまだ頑張れるよ日本は。明るい未来がね?この人に
 かかってるわけだから。よろしくっつって給料もらえちゃうんだから(笑)
 大したもんですよ。

 でね、わたくしね、これでまだまだこういう話したかったわけじゃ
 ないの。これ7月5日に出るけどもほんとに出るけども、そのあと2日
 後?3日後ぐらいにコンサートが始まるわけですよ。それでね、コン
 サートのね、あのー、なんて言うんですか?グッズ。をね、ちょっと
 ねぇ、皆さんどういうのが欲しいかちょっとねぇ、私ここ問い掛けたい。
 今までパーカーとか。パーカー売れ行きよかったのよ。ライヴ、LIVE
 IS HARDだっけ?あん時はパーカー良かったんだけど、また今さら
 パーカー出してもね、もう夏だぜってことで、さすがに着らんないって
 ことで。Tシャツとか、そういうのはたぶんできるんじゃないかと思うん
 だけど、ほかに、『こういうのが欲しい』『ああいうの作ってみたら
 どう?』みたいなのがあったらねぇ、ぜひともね、送ってきていただき
 たい。わたくしそういうふうに思っております。

 なので、ぜひとも、それはどこで応募する?あ!普通のメールみたいな
 感じでね、送ってきていただけたら、きっと皆さん、こういうのが欲しい
 んだ、みたいなね、紹介していきたいと思いますので、ぜひとも送って
 きていただきたいと思います。ということで、お相手は嵐の二宮和也
 でした、また来週!」

01:28  |  BAY STORM  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

★応募してみました!

みゆゆさん、レポありがとうございます。
レポを読んでから早速ベイストに応募してきました、コンサートグッズの希望です。

本当に欲しい物から、ちょっとふざけたものまで色々提案してきました。ですが、メールフォームに「確認」ボタンはあっても「投稿する」ボタンがないんですよ。ちゃんと送られてるのか不安ですが。

ツアー初日の札幌2部はずれてしまいました‥軽くショックです。(友人と一緒に観る1部はとれていたのでホッとしてはいますが)
しかもオーラスが8月31日に振り替えられるかもで、月終わりの日に休みなんて取れるのか?(30日は全然OKなんだけど)と不安です。←当たってから悩めよ、ですね。
ユミコ・N |  2006年05月31日(水) 02:11 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/509-1935e880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |