FC2ブログ

01月≪ 2020年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829
2006.06.26 (Mon)

ラブラブでまごまご(2)

午後2時。
孫の相談タイム。
にのの頭の白タオルが、白地に紺の桜みたいなかわいい柄の
バンダナ(手ぬぐい?)に。



【More・・・】

翔「仲いいよね」うなずくにの。
に「んー」
翔「すごい仲いいよね」
に「仲いい。ラブラブだよね」

にのとおばあちゃんの五平餅の時の回想シーン。
続いてラブラブトークの回想シーン。

翔「やっぱりおじいちゃんからなんかおばあちゃんに、プレゼント的な、
  喜ぶもの、的な、してあげたいよね」


午後3時。
和紙作りを体験するため、4人は工芸館へ。おばあちゃんも初めてなんだって。

翔「これだ!」
じ「ここだ?」
に「あった」
翔「和紙工芸館!ここがふるさとなわけだね?」
じ「そうそうそうそう」

早速4人お揃いの青い前掛けをして、体験スタート。
和紙の元となる液をすげたの上に溜めて、水を落として紙の層を作る。
これを3度繰り返すと、和紙のできあがり。

ば「厚そうに見える」
翔「そう、なんかじいちゃんのはね、(紙が)厚そうなの」
ば「そう見えるね」
じ「やっぱし顔によって変わるだろ?」は?
翔「顔かよ!顔じゃないよ絶対」
じ「(笑)おじいちゃん、おじいちゃんハゲるの早い(?)」
翔「そうすっと厚くなんの?」
じ「ハゲだから、格好がな、ちっとは厚くしてやらないとかわいそうだ(笑)」
翔「紙が?かみだけにね!」
じ「そうそうそう(笑)」
翔「うまい!!」
じ「(笑)」
に「なあ、和紙作れよ!」
翔「あ、すいやせん。・・・すいやせん」

ナ「紙をすき終わったら、乾かないうちに指で字を書きます。二宮くんと櫻井くん、
  なんて書くのかな?」
 「真剣な表情の2人。すると?」
に「すごくない?」
先「バッチリですね」
テ「かぶってる!」にのと翔ちゃんの字がね。もちろん『嵐』だよ。
翔「おぉーい!!・・・おぉーい!!」にのに言ってるの。
先「やっぱり仲良しですね(笑)」
翔「ノー個性じゃねーかよ!」
じ「はははは!」
に「しかも俺、見て?無駄に達筆でしょ?」カメラに向ける。
 「見て、彼(翔)の字。砂浜に書いてる字みたいになってるけど」

一方、おじいちゃんはおばあちゃんの右手に手を添えて、一緒に書いてます。
に「カップルみたい」
じ「むつかしいな?(笑)」
ば「(笑)てんでに書こうとしたのに」
翔「えっ!?付き合ってんの!?」
じば「(笑)」
に「付き合ってんだったらゆえよ?!」
翔「なんだよ?」
に「そこは気ぃ遣うもん、俺たちだってぇ」
翔「しかも書いてる文字、一緒じゃーん!仲いいなほんとに?」
に「仲いいなほんっとに」
じ「うちのばあちゃん一番上手だろ!」
翔「ほんとだよ!」
じ「あはははは!」
に「なんだよなんだよー!」
翔「もう7年も書き続けてんだよ?この字」

というわけで、孫とおばあちゃんは『嵐』、おじいちゃんは孫たちへの
メッセージとして、『芸は人なり』と書きました。


午後4時。
おじいちゃんと翔ちゃんは、午前中に収穫した野菜を出荷しに直売店へ。

じ「こんちはー」
翔「こんにちはー」

テ「!!」何かに気がついた翔ちゃん。
じ「玉ネギここへ、もう出しちゃう?翔ちゃんのやつ」
翔「はいはい」
じ「ここでいい?」
翔「うん。出しちゃっていいの?」
じ「うん、出しちゃっていい」
売り場の大きなザルに玉ネギを出していく。
翔「よし」
じ「はぁーいありがとう!」
翔「卵?」翔ちゃんが気になっていたもの。
じ「うん。卵割ってみる?ひとつ」赤玉の卵です。
翔「はい!」

というわけで、お皿の上で卵を割ってみることに。
店「卵、つまみ上げてみてください」
と、実際にやってみせるお店の人。
新鮮な卵は、黄身を箸で持ち上げることができちゃうんだね。
じ翔「おお?っ!」
翔「おぉ?っ!すごい!」
じ「(笑)」
店「できますよ」
翔ちゃんもチャレンジ。できたよ!おじいちゃん拍手。
じ「(笑)」
翔「食べていいのこれ?」
店「はいどうぞ、食べてみてください」
そのままつるっと黄身を食べる翔ちゃん。
翔「あ、うま!うまい!」お目めがまんまる。
店「うまいでしょ」翔ちゃんこっくり。
翔「うわぁすごい味がある。生卵なのにすごい味がある」
じ「ねぇ。味が」
翔「あ、うまい!も1コ食っちゃお」おい!
じ「(笑)」
 「口をそばへやったほうがいいわ」
翔「・・・わ、うまーい!ほんとうまいやこれ!すげーうまい!」
テ「ご満悦!」

一方、にのとおばあちゃんは晩ごはんの買い出し。
冷蔵庫の中を覗き込んでるにの。
ば「あんまりいい魚は・・・これしかないわ」
に「オッケーイ。何作るの?今日」
ば「それは今日じゃないよ」
に「今日じゃねぇの!?」
ば「これはね、私とおじいさんとで食べるの」
に「あぁそうなの?一緒に買ってんの?」
ば「そうそう」
に「え、今日何作んの?」
ば「今日はねぇ、焼肉」
に「焼肉」サムアップ。
ば「イノシシの肉があるでね」
に「イノシシ・・・」目がキョロキョロ。
ば「食べない?」
に「食べる」
ば「そうでしょ?焼肉にして」
に「いいね。翔ちゃんもおっきいのが好きだから」
テ「(翔ちゃん顔写真)大きいモノ好き(はぁと)」
ば「あぁそう(笑)」

翔ちゃんとおじいちゃん、帰りの車中。
翔「じいちゃん、おばあちゃんにプレゼントとか、あげたことは、あるぅ?」
じ「ないなぁ?。何かやるとええと思うんだけども、なかなか・・・」
翔「あの和紙んとこ行ってさ」
じ「んーんー!」
翔「なんかおばあちゃんにメッセージ書いたやつ1枚作らない?」
じ「メッセージ、今日のあれでな?」

みんなで紙すき体験した時の回想シーン。

翔「なんかメッセージを」
じ「なるほど。はーい。何がいい?」
翔「何がいいかねぇ」
じ「あはは!考えて!そういうことやったことないんで」
翔「何だろうね」
じ「あんたがもし、ものすごくあの、気に入った彼女ができたとしたなら、
  何という言葉書く?」
アゴに手をやってマジで考える翔ちゃん。
テ「・・・」
翔「難しいね。難しいねぇ」
じ「(笑)難しい」
ナ「愛する人へ贈る言葉。悩む、男2人・・・」

さて、どんな言葉を書くのかな?


つづく。
19:34  |  まごまご嵐  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/542-d3f1fc84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |