FC2ブログ

01月≪ 2020年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829
2006.07.24 (Mon)

にのはいつもグー

遅くなりましたが、昨日のベイストレポです。
んが。ちょっと、最初の一言のところから、そのおたよりの途中まで欠けてます。
時間的にはほんのちょっとなんだけど。
いろいろあってね。申し訳ありませぬ。

今日が終わらないうちに、とっととエントリー。

【More・・・】


「はい、こんばんは。嵐のカズナリニノミヤです」
(これはお約束だから)

 『・・・引っ越しています。親の転勤などではなく、引越し先が取り壊しに
  なることが多いんです。だからすごく狭い範囲で引っ越すのですが、
  この前友達に「地元どこ?」と聞かれ、どう答えていいかわかりません
  でした』

「だって。なるほどな。最近あっという間にマンション建っちゃうからな。
 高層マンション?でさぁ、取り壊しになるじゃない。最初。取り壊してさ、
 2ヶ月?1ヶ月ぐらい、いやーもう2週間ぐらいするとさぁ、取り壊した
 ところに何があったかもう覚えてないのね。『あれぇ、あそこに何が
 あったんだっけなぁ』とか思わない?ねえ!しかし、『地元どこ?』って
 今ね、ぁあ、ずいぶん言いづらいなって思ったの。ほら。母音が、最初の
 一文字以外全部『お』なの。じいもおとおどおこおってすーげ、全部
 『いおおおお』なの。あぁ。だからちょっと言いにくかったのかなって
 思った。なんか。『じもとどこ』ってなっちゃったの今。だからぁ、
 なんでだろ?って思ってずっと考えてたら、母音だった。全部。母音が
 最初だけ違って全部『お』なの。なるほどな」
 
「それではカズナリニノミヤのベイストーム、今夜のオープニング
 ナンバーに参りましょう、嵐で『超2ありがとう』」

「さて、嵐のカズナリニノミヤがお送りしておりますベイストーム、
 この時間はこちらのコーナーをお届けしましょう」

【お願いDJ NINOMIYA】

「ってことでまずこの人。『男の子です』って書いてある」

 『早速ですが相談があります。今度、付き合っている人と出かける約束を
  しました。あ?!ですが、待ち合わせの時間が7時。
  朝7時ね。なんだと。
朝、起きれずに遅刻ギリギリで学校に行っている
  自分にはとっても厳しい時間です。にのは朝しっかりと時間通りに起きる
  ために何かやっていることや知っていることはありますか?もしあったら
  教えてください』

「だって。まー・・・でも、デートをするなら遅刻もまたこれ一興ですよな。
 んー。『ごめーんごめーん、待ったぁ?』『もう、遅いよ!』ってぇのは、
 デートの醍醐味ですよな。そのあとどこ行ってもいいんです。別に。
 デズニーランド行こうが。東京ドイツ村行こうが。ねー。いいんですよ
 そんなことはどうでも。鋸山行こうが。ね?白浜行こうがさ。館山
 行こうが。どぉこだっていいんですよ。デートはやっぱり待ち合わせね。
 これが、ちょっと遅れ、るぐらいでちょうどいいんだと思いますよ。
 私は。逆に。んー。だって、ま、僕は、アメリカのね、ロスに2ヶ月ぐらい
 住んでたことがあるんだけど。そん時もねぇ、みんなで・・・あれ何やって
 たの、バーベキュー大会かい。ねぇ。大会、じゃねぇよ。パーティー
 だよ。ね、あくまで。大会じゃないから。別に優勝者とかいねぇから。
 バーベキューパーティーをやってたの。しったらさぁ、何時、集合だった?
 最初。午後、3時?ほんとに。それぐらいだったんだけど、最後に来た
 ヤツ、8時ぐらいだったよなぁ。7時8時ぐらいに来たんだよ。みんな
 がもうタオルケットとか体に巻き始めた頃に、外がもう寒くなっちゃって
 どうしようもなくなっちゃって。それぐらいに来た人とかいるからね。
 あぁ、ま、それぐらい遅れるとさすがに引かれるけど、やっぱぁ、ね。
 日本人なら、お茶漬けでしょう。ラモスも言ってたし。よし、次!
 きたよこれ!」

 『私は14歳年上の片想いの彼に恋してました。その人は教習所の、バスの
  運転手さんなんだって。教習所のバスの運、あ、なるほどね。んー。
  あー。
教習所に通っている間に仲良くなってだんだん好きになって
  しまったのです。今は教習所を卒業してしまったのですが、どうしても
  気に入られたいのでメールをしています。でも彼は、資格を取るために
  勉強していて、なかなかメールが続きません。私もしつこくしないようにして
  います。でも、もっと彼のことが知りたいです。どうしたらいいんですか?』

「フリハタさんだったら、どうしてほしいですか?っていうことなんです
 けど。どうしてほしいですか?」

フ「・・・えっ。僕が?女、女性の立場になって考えれば、いいの?」
「違う、じゃ、男性の立場んなって・・・」

フ「男性の、はいはい」
「もし何でもないフラットな状態だとしてどっちを、どっち、に思い
 ますか?『またあのコか!』って思うのか、『あ、あのコじゃないか』
 って思うか。自分が、資格を取るって忙しい中よ」

フ「あっ!てなるかもしんない」
「あぁそっかぁ。気がないと、資格の方に一生懸命になると『またか』
 ってなるかもしんないってこと?これメールが続かないってことは
 じゃ『またか』ってことになっちゃうってこと?」

フ「たぶん、そうなんじゃないですかねぇ・・・」
「あー・・・。やっぱ世の中厳しいねぇ。現実は。ねぇ。バスの運転手さんて
 ことは、みんなを運んでくれてる人だったわけでしょ?・・・あの人と
 さあ、仲良くなるのかねぇ?運転席の隣、助手席とかってさぁ、進んで
 座らないでしょ?・・・ねぇ。ま、俺はぁ、そん時もう中免持ってたから、
 普通に、中免で通ってたんだけど、教習所。・・・あれ、とか、どうなん
 だろ、そんなところで生まれんの?えぇ?いいな?!そういうとこで
 始まんだ、恋ってねぇ。そっかぁ。教習所通おっかなぁ・・・。でも
 あと取らなきゃいけないとなるともう限定解除しなきゃいけないから、
 俺の場合は。チッ、そうすっとさぁ、いかついお兄さんだらけなんだよ
 ねぇ。大型ってさ。チッ、恋とかならないんですよ。・・・そっかぁ。
 初恋って実りました?今思いっきり鼻ほじってたけどぉ。初恋って
 実りました?」

フ「実ってないです」
「実らないんだよねぇ、初恋って」

フ「うん」
「ねえ!」

フ「そう」
「なんでだろう。初恋、あぃてててて。いててって。今いきなり下がっ
 ちゃった。イス下がって机にガリガリってなっちゃった。びっくりした。
 初恋って、なんででしょうね。初恋実ったって人ー。・・・うそぉ。
 ほんと?なんか、すっごい、しょぼい、公開、録音みたいになっちゃっ
 てるけどさぁ」

フ「(笑)」
「あ、そう。初恋実った。でも俺これ前も話したと思うけど、やっぱ小学
 校の時代が一番アイドルだったっていうね。・・・思いません?好きな
 子ができるとさぁ、『ヒューヒュー』って言われたりとかさぁ。だから
 なんか『別におまえのこと好きじゃねーよ』みたいな話になったりとか
 さぁ。あと・・・ウOコできないっしょ」

フ「できない」
「ね。アイドルもできないじゃん」

フ「あぁ。できない」
「だからさぁ、まぁ、今だから、昔の、80年代のアイドルっていうのを
 引き継いでるのがやっぱ小学生だよね。んー。今のアイドルって違う
 じゃん。コントしたりさ。パンスト被ったり?顔に墨塗ったりさ。
 乳首だけ、穴開けてみたりとかさ。Tシャツにさ。するじゃん」

フ「うん」
「今だいぶ変わってきたけど、昔、そうだなって思うんですね。俺
 小学校4年生の時にね、すごいモテたの。なぜなら足がすごい速かった
 から。小学校ん時ってね、足が速い人モテんのよ」

フ「んー」
「んー。小4ん時100メートル走16秒だったの。激速(げきはや)
 でしょ?」

フ「うん」
「速いっしょ。50メートル走とか6秒4とかだったの。学級新聞みたい
 の載ったんだから。人気がありすぎて。ほんとに。で、小4ん時に、
 俺と人気を2分してたのがヨシオカくんって人だったのね。通称ヨッ
 ちゃんっていうんだけど。ヨッちゃんと俺がすごい人気あったの。でも
 ある日、急にね、ある日を境に人気がなくなったの。ヨッちゃんと俺
 がね。人気が。ね?それは、学校の朝会、あるでしょ?朝礼じゃなく
 て、朝の会。あん時に、あの・・・先生が何を思ったかさぁ、あの、
 ぎょう虫検査の紙を、『二宮くんとヨシオカくんは再検査です』って
 言われたの。みんなの前で。それっで人気がなくなっちったの。小4ん時。
 あの日の前まではモテてたんだけどねぇ。そういうことあったよ。
 だから嫌われたくないみたいなのがやっぱあの時は強かったよね。
 小学校ん時はさ。大変だよ。まぁ、いろんな悩みがあるってことです
 よね。

 えー、じゃ、ここで1曲聴いていただきましょうか。ね。スピッツ
 さんの『魔法のコトバ』」
 
「さて!嵐のカズナリニノミヤがお送りしておりますベイストーム、
 続いてはこちら」

【裏嵐】のコーナー!

「はい、まずこの人ー!」

 『映画の撮影の合間に、翔くんとお笑いのDVDを見たそうですが、誰のDVDを
  見たのですか?』

「タカアンドトシだよ、タカアンドトシ。知らない?うわー、人生半分
 損してるわ、そりゃ。知らないんだ。タカアンドトシ。面白いんだよ?
 その、漫才とかは、そ、シュールって言われんのも好きだけど、王道、
 なのが好きかもしれないね。まぁ昔からある、的な?ああいう方が、
 なんか見てて、すごい、あー!あーすごいな!って思うと同時に、
 面白いから、好きなんだな。おじさんあれが。あー。続いてこの人。

 (『ARASHIC』2枚とも買ったというペンネームを見て)素晴らしいな
 この人は。ね」

 『この前「ザ・少年倶楽部」にゲストとして出ていましたが、後輩たちや
  チビっ子Jr.たちとの裏話や、久しぶりにファンの皆さんの前で歌った
  感想などがあれば教えてください』

「だって。・・・やっぱ先輩んなって、思うことってのが、やっぱり
 後輩は・・・ヤだろうなって。思うよね。やっぱり。なんか・・・恐く
 ない?先輩って。・・・なんでだろうね。特に、あのー少年倶楽部とか
 に出てる、Jr.とかって、僕絡まないんですよ。滅多なこと、がない
 限り。だからぁ・・・なんか、あー、たぶん恐いんだろうなとか思って。
 みんな、みんなっていうか何人か挨拶、来てくれたんすけど、あぁ、
 こんなのとかたぶんすげぇ恐いんだろうなとか。俺らん時はなかった
 もん。レギュラーだったから先輩が。だからそういう、ま、もちろん
 挨拶はあるんだけど、でもそんなかしこまってさぁ。『おはようござい
 ます!』みたいな、そういうのはなかったもん。昨日とか見てて、
 あ?・・・恐いんだろうなぁとか思ってた。そういうふうにすごい思って。
 全然、ほんと絡んだことない子たちだったから。でも少年倶楽部って
 すごいよね。も、Tシャツ、ダボダボ、なヤツがさ、マイク持って歌って
 たりするんだもん。なんかね、肩、の位置がね、肘ぐらいにあるTシャツ
 着てるヤツとかいるの、だから。ありゃすごいね。俺はだからそん時は
 ねぇなんかね、公開、なんつんだ、公開収録みたいな。NHKホールん時
 に行ったんだけど。いや?あの熱気はすごかったね。あー。えーっと、
 続いて、この人」


 『先日「Aの嵐!」でにのくんがジャンケンで2回とも負けてしまい、ビール
  味付け卵やカレーパフェを食べる姿を見てから、にのくんが昔からジャンケン
  に弱かったことに気づき、何年も前からビデオテープを探して見たんです。
  なぜにのくんはいつもグーしか出せないのか、ジャンケンにはチョキと、
  チョキもあるということを忘れないでくださいね』

「・・・あのねぇ・・・これねぇ、ジャンケンとか勝ち負けとかってね、
 興味がないんすよ。なんかワクワクしたい的な?勝っても負けても、
 なんか、『絶対勝ちたい』とかっていうのがないの。だから、俺は
 いっつもグーなのよ。なんか・・・なんかテンション上がるじゃん、
 グーは。俺はそうですよ。わかって!ここは。んー。無理やりにでも。
 だからぁ、ずっとグーなんだね?おじさんは。そういうのはでもね、
 あるよ。ない?俺なんか結構
(雑音で聞こえず)
 楽しみたい。ってことだよ。そういうのあるかね。

 それではここで1曲聴いていただきましょうか。嵐で『アオゾラペダル』」

「はい。今回ね、ま、1曲目が翔ちゃんのメインの曲で、2曲目が
 スピッツさんの、あれはハチクロの、主題歌として?入ってる曲ですね。
 そして3曲目は、これは『アオゾラペダル』はエンディングテーマ。
 今回は、ハチクロ推しちゃったよってことでねぇ。もうハチクロ、そろ
 そろ、でしょうだって。違う?」

フ「昨日から」
「昨日から」

フ「7月22日土曜日から」
「そうだよね。そっか、日曜日だもんね、今日ね。ってことでもう始まって
 いる、ぜひとも皆さんね、観に行ってほしいなっていうふうに、思い
 ます!ということで、お送りした曲は、嵐さんで『アオゾラペダル』
 でしたっ」

「さて!嵐のカズナリニノミヤがお送りしましたベイストーム、
 そろそろお別れの時間なんですが。

 フリハタくんてあれだね、今ずっと見て思ったけど、カツカレーとか
 似合うよね。好き?」

フ「好き好き」
「カツカレー」

フ「カツ丼も好きです」
「カツ丼も好きなんだ。だ、カツ丼てはカツカレーみたいなものなんだ
 よね」

フ「あー・・・」
「俺のイメージ的な感じは」

フ「カツカレー好きですよ」
「うん。急に言いたくなっちった」

フ「角煮も好きです」
「角煮、あー。角煮の方が似合うな。んー。ごめん、ちとそんな、ちっと
 今ずーっと見てそう思ってただけなんだけど。急に、言ってごめんね」

フ「いえいえ!ほんとのことですから」
「んふふふふ。まぁ、そんな事実は誰も知りたくないだろうね、この今の
 流れからしてね。んー、そうだよね。マンスリー企画の方が知りたいと
 思う。ごめん!そうしよう。ね。これ2択のクイズになってるから。
 皆さんぜひともね、正解率50%以上を目指して頑張っていただき
 たいと思うんです。も?、ギリギリんとこだね。ほんとギリギリんとこ、
 先週はだから間違いのが多かったわけだから。危ないよ!?ほんとに。
 だ、今週、正解率が上がってても、例えば53%、4%きても、来週
 になったら下がってるかもしれないから、また。危ないから、ぜひとも
 皆さんね、たくさんの参加を、期待してますので。

 それではですねベイストーム、お別れの時間なんですが、ただいま
 募集中の嵐グッズプレゼント、嵐オリジナルペーパーウェイト、これを
 番組ノベルティグッズ案を考えてくれた人の中から抽選で5名の方に
 プレゼントすると。締め切りは7月30日。来週だ。すっごい来てます。
 ね。この中から、ね?それに、それから選んでみてもいいしね。ま、
 来週、締め切りなのでって再来週、にはもう当選者も発表できるって
 こと。モノも決めると。大変だなぁじゃあね。ん?。まぁぜひとも
 皆さんね、楽しみにしていただきたい。クイズの方もね、ぜひとも
 参加していただきたいと思います!!

 も、ということでお相手は嵐の二宮和也でした。えっ?えーっとぉ、
 8月2日水曜日、タイトルは『アオゾラペダル』で、アーティスト嵐
 さんがね、CDを出すと。通算17枚目のニューシングル『アオゾラ
 ペダル』ね?これは初回限定盤がA、Bあって、Aには、『アオゾラ
 ペダル』の、えーとぉPV。で、Bにはメイキング。で、通常盤には、
 3曲、3曲か。『Kissからはじめよう』と『夏の終わりに思うこと』が
 入ってると。いうことで。ぜひともね。そうだよね。8月2日、結構、
 嵐としては、まぁその夏の終わり的な感じの匂いがするね。えー、
 曲なのでぜひともねぇ、落ち着いた夏を過ごしたいなんていう人はね、
 聴いていただけるとピッタリなんじゃないかなというふうに思います!
 ということで、お相手は嵐の二宮和也でしたぁ、また来週!」
 

23:24  |  BAY STORM  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

みゆゆさん、こんにちは。
いつもながら詳細なラジオレポ、お疲れ様です。
二宮さんの話した言葉が太字になってるので、とても分かりやすく読みやすいです。

それにしても黄金の小4時代・・。
凄いタイムですね!モテルに決まってますね。
(かつてのカレンダーの、子供姿で想像してみました)←アレは幼稚園くらいですね;
そして、モテなくなったオチもまた・・(笑)

大変楽しく拝見させて頂きました。
またお邪魔させて頂きます。
タマコ |  2006年07月26日(水) 11:17 | URL 【コメント編集】

こんにちわ♪時々遊びに来させていただいてますnaomieと申します☆コメントは初めてかもしれませんが、いつも楽しく拝見させていただいてました。23日は嵐コン3部に参戦していたので、レポにはとても感謝です。ご挨拶が遅れましたが、これからもお世話になりますのでよろしくお願いします☆☆
たちょなお |  2006年07月27日(木) 21:37 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/570-42607d6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |