10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.08.26 (Sat)

ハチクロを語る

ずいぶん遅くなっちゃいました、JUN STYLEレポです。
今回はメールの日でした。

でね、なんとお友達のメールが読まれたんですよ!
もう大感激☆
当のお友達はもちろん、私まですっごく嬉しくなっちゃって。
だってメールの状況、私、後ろで見てたから。
よかったねぇ?(>_<)って。

私も頑張ってベイストにメールしようかなぁ・・・。


ではスタート。

【More・・・】


「おはようございます。8月26日、土曜日の朝いかがお過ごしです
 か?松本潤です。夏休みも、そろそろ終盤となって参りましたねぇ。
 お子さんたちは、学生さんたちは、宿題に追われてる、えーそんな、
 日々じゃないでしょうか。はい。大人になってもこの時期って、
 なんか・・・寂しかったりしますね。えぇ。なんでだろうね?別に・・・
 変わんないのにね、俺らはね。俺らは変わんないんだけどなんか、
 8月終わるとちょっとなんか、寂しい、んだよね。んー。なんかそう
 いうふうに、思ったりしますね。はい、では約30分間、僕松本潤と
 お付き合いください。JUN STYLEスタートです」

「改めましておはようございます。嵐の松本潤です。今日のオープ
 ニング曲、Christina Agirellaで『Ain't know other man』
 です。すごくなんか・・・変わったよね。雰囲気が。なんか、昔の
 Pinkっぽいっていうか。こういう感じじゃなかったのになーという
 気が。ジャケットとかの写真見ても、ねぇ、なんか雰囲気変わった
 し、曲の感じも変わって、まぁ、婚約?したってのもあるんですか
 ねぇ、なんか、ガラッと変わったなという印象が、ありますね、んー。
 はい。

 最近の近況としましてはですねぇ、あのーわたくし、わたくしって
 いうか、あのーわたくしたち嵐、含む、J-stormというレコード
 会社で、えーフットサルチームを作ろうと、いう話が上がっていま
 して。ユニフォームを、えー作る段階に、今、まだ!います。
 1ヶ月ぐらい(笑)経つんですけど。作るって言ってから。そもそも
 なんか、始まりはジャマイカのユニフォームで、作ろうって話になって
 ジャマイカのユニフォームは、発注してから1ヶ月かかるって話に
 なって、『じゃ、やめよっか』って話になったんですけど、気がつい
 たらもう1ヶ月経っちゃったんだよね。(笑)そこで作っときゃ良かった
 って話なんですけど。そう、ま、やろうとしてるんですわ。
 こないだあのー、Myojoさん、でフットサルやったんですよ。5分
 5分だったんですけど、もうやっぱいきなりやったら体動かないです
 ね。んー。ちょっと筋とか痛めちゃったりして。ライヴやんの大変
 だったりしましたね、えぇ。まぁ、ゆくゆくは、えー、あの、(エコー)
 ハロプロとか。ミス・マガジンとか。なんだっけ、あの、J-storm
 の上の、サンズとか。ブッ潰してやりますよ!ふふふっ。そのへん
 からブッ潰してやります。まずは、そっから潰していきます。彼女
 たちのやってるリーグを、乗っ取りたいと思います僕は。はい。

 あの、まず、ま、草フットサルっていうか、まぁ全部『草』なんだ
 けどさ、フットサルってたぶん。まぁそういうとこでなんか、『挑戦
 者求む』的な?感じですよね。現段階としては。えぇ。『まごまご
 嵐』とかも、スタッフでやってたりとかするんで、まずはそのへん
 から潰してやろうかなと、思ってます。はい。また、報告したいと
 思います。ふっ、こっから報告できるようなネタに進んでくのか
 どうか僕はちょっと不安なんですけど。夏終わったら『そんなこと
 言ってたねぇ』ぐらいで終わっちゃうんじゃないかって気も、ちょっと
 するんですが。早くユニフォームを作った方がいいと思います。
 はい。ではここで1曲聴いてくだっさい!えー9月の6日リリース
 となります、スガシカオさんの新曲ですね。僕は・・・あの、結構
 最近こう、スガさん頻繁に曲を出されてたりとかするじゃないです
 か。スガさんが歌われてる曲で僕、この曲が最近の中では一番
 好きだなぁと、えー今回聴いて思いました。聴いてください、
 スガシカオさんで、『午後のパレード』」

「松本潤がお送りしている嵐・JUN STYLEです。メールを読みたいと
 思いまーす」

 『潤くんはじめまして。こんにちは。こんにちは。先日、コンサートを一緒に
  楽しませていただきました。私も、伝えたいことはたくさんあるのですが、
  6歳になったばかりの娘の様子がとても意外、というか嬉しいことばかり
  だったのでメールしました。まず、始まった瞬間、音の大きさに驚いたのと
  目の前に大好きな嵐5人がいるのに驚き、口が開きっぱなしになりまし
  た。その後、目の前を通過していくメンバーを見て、我に返り、満面の
  笑みで「お母さん、潤くんだよ!」と興奮して、私の袖をつかんで教えて
  くれました。いつも家ではアニメより「嵐を見せて」と言ってDVDを見て
  踊っているのですが、コンサートの間はほとんど踊るよりも集中して見て
  いることが多かったです。途中、大好きな曲がかかると、私の顔を見て
  歌い出すのですが、すぐに動きが止まり、集中して見ています。本当に
  楽しんでいるのかなーと不安に思ったのですが、コンサートが終了した
  途端、「ここから出てきたよね」「この曲もやったよね」とか「リーダーが振付
  したんだって」とか、踊って見せたり、堰を切ったように次から次へと話し
  出しました。そして帰りの車の中は、「潤くん、辛いことがあったらまた
  おいでって言っていたよね」と言うと、すぐに眠ってしまいました』

「という、メールをいただきました。ありがとうございます。最近、
 親子席とか、こうちっちゃい子が、『潤』っていううちわを持ってる
 子が、よく目に付くようになりましたね。道明寺効果なんですかね、
 これも。わかんないですけど。嬉しいことに。面白いもんで。しか
 もね、今回男のお客さんとかね、結構多いんですよね、見てて。
 んーすげぇ盛り上がってたりすんの。さっきもメールであったんだ
 けど男の子たちがずーっと『ハダシの未来』とか、なんか踊ってまし
 た、っていうメールとかもあったんだけど。男の人が結構盛り上がって
 『うぉー!』とか『イェーイ!』とかって言ってる感じが結構あり
 ますね、最近。んー嬉しいと思います、ありがとうございます、はい。
 えーではここで1曲聴いていただきたいと思います。Bank Bandで
 『to U』」

「松本潤がお送りしている嵐・JUN STYLEでございます。引き続き、
 メールを読みたいと思いまーす。あのー、以前ハチクロの感想を
 送ってくださいという、えー、ことを言ったところ、たくさんいた
 だきました。ありがとうございます。えーそん中から紹介したいと
 思います。14歳の女の子からいただきました」

 『松本さんこんにちは。こんにちは。私は7月の25日、始まってすぐ
  だったんですね。
ハチクロを観てきました。その時は、同じく嵐が
  大好きな叔母と観に行ったのですが、叔母は「若いっていいなぁ」
  と言っていました。そして、私の感想なのですが、実は私、マンガ原作も
  大好きで全巻持っているので、話がすべてわかるんです。なので、マンガ
  でたくさん涙を流している私は、失礼ですが、さすがに感動はしないだろう
  と思っていたのです。しかし!徐々に観ていくにつれ、目がうるうるとして
  くるのです。マンガを少しアレンジして、マンガよりももっとドラマチックに
  もっと爽やかに描かれていて。そして、映画には欠かせないキャスティング。
  竹本くん役の櫻井翔さん、はぐちゃん役の蒼井優さん、森田さん役の
  伊勢谷友介さん、と続々と出てくる素晴らしい役者の方々が、個々に
  素晴らしく輝いているところに、本当に感動してしまいました。普段は
  友達から「恋しなよ」と急かされてすごくイヤだったのですが、今はとても
  恋がしたくてしょうがありませ?ん!それだけこの作品が素晴らしかったと
  いうことです。本当にこの作品に出会えてよかったです』

「かわいらしい、メールをいただきました。なるほどね。なんか、
 いいね。んー、そうなんだよね。恋、したくなる。宣伝文句でも
 言ってるじゃない、『恋してる人は、今の恋を大事にしたくなる』
 そんなわけあるか!とか思うんですけど。思うんですよね。これが
 また。あのー、1人、当時、昔、自分が美大生だった頃の懐かしい
 思い出がこう、いろいろよぎるっていうね、この、メールもあり
 ましたね。えぇ。・・・なんかねぇ、恋、も、ま、そうなんだけど。
 なんか俺、あの映画観て、すごく思ったのは、あのはぐちゃんとさぁ、
 森田が、あのー2人で、こう、なんていうんだっけ?あれ。なんとか
 ペインティング、なんかベチャベチャ、やるのがあるんだけど。
 そのシーンとか、やっぱはぐちゃんが描いてる絵とか見て、なんか、
 たしかに子どもの頃ってやってたと思うんだけど、なんでもこう、
 なんか枠に囚われずに、モノを描いたりとかモノを作ったりとか、
 そういうこと最近してねぇな、とか思って。

 要は、全然描けないんだと思うんだけど、自分が「あぁ面白いな」って思う
 ような、なんか・・・適当?に描く絵を、描いてみたいなぁって、すごく
 思ったんだよね。あれを観て。なんかとか、すごく写真撮りたくなったり
 とか、その、自分の見えてるこの、目線のものを、自分で切り取って、何か
 する作業とか、自分の頭ん中にあるものをこう、具現化する作業を、
 もちろんそれこそなんかライヴとか作ったりとか、してるから、そう
 いう形ではしてるんだけど、なんか違った形で、できればいいなぁ
 なんて。すごくこの作品観て、僕は思いましたね。んー。それは
 すごく面白かった。ものすごいいい作品だと思いますね。えぇ。
 はい。あ!猪木さんの話すんの忘れた。・・・またやっちったねぇ。
 ・・・もう時間ないよね。じゃあ、曲いきます。えー、その、先ほど
 ちょうどお話しましたが、えー『ハチミツとクローバー』のエンディ
 ングテーマにもなっております。嵐で『アオゾラペダル』」

「いかがでしたか?今回の嵐・JUN STYLE。今日のエンディング曲
 は、『夏の終わりに思うこと』です。えーインフォメーションでござい
 ます。えー、まだまだ、夏の嵐、続きます。えー横浜アリーナで、
 えー29,30,31と、日本のツアーも残ってますし、えー9月
 10月で台湾と韓国とタイに、行くと。まだまだ、嵐の夏は続く。
 そんな状況でございます。えーそして、まぁ皆さん、夏、ラスト
 スパートだと思いますが。えー、楽しんで、夏を満喫してもらいたい
 と、えー思います。そして、この番組では皆さんからの参加も待って
 います。えーまぁ、これからまだ9月、まだまだ暑いと思いますので。
 えー、この暑さを乗り切る、コツなんかを。『私の場合はこうやって
 乗り切ってまーす』的な、ことがあったらぜひ、送ってきていただき
 たいと思います。

 いやぁ?、3週連チャンですねぇ、猪木さんの話。・・・あー、
 じゃあ、Wink upさん・・・載っけといてもらっていいですか?
 よろしくお願いします。はい。ではまた来週聴いてください。
 お相手は嵐の松本潤でしたぁ、バイバイ!」

23:28  |  JUN STYLE  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

★おお!!

お友達さんのメール、読まれたんですね!! 

私も1度、翼クンのラジオで読まれた事があるんですよ♪ しかも続けて2枚((笑

その時はやっぱりジャニ友の子から「今読まれてた!?」ってメールがきました((笑

私もまた『レコメン』とかにメール出してみようかな・・・。
あめ |  2006年08月27日(日) 20:33 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/599-bf6112e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。