09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.11.06 (Mon)

「翔」って何回言った?(笑)(追記あり)

追記!
今日聞き直したら、翔ちゃんの件で曲の後にごっそり抜けてる部分が
ありました!ごめんなさい<(_ _)>
なので、追記しました。これを抜かしちゃいかんよ!って話題なので、
ぜひご一読を。


ベイストレポです。

今回も「裏嵐」が面白かった。
先ほども書いたアダム・ビーチさんのことや、
「チューボーですよ」の翔ちゃんのこと。
いや、チューボーでの、ってことじゃないけど。
翔、翔って呼び捨てにしまくりでおかしかった(笑)

ではスタート。


【More・・・】


「世界声覇!」

「はい、こんばんは。嵐のカズナリニノミヤです」

 『「硫黄島からの手紙」に続いて「鉄コン筋クリート」も世界進出決定
  ですね、おめでとうございます。この一言は、会見翌日の新聞の見出しに
  なっていた言葉です。「制覇」の「制」が声優だけに「声」になっていま
  した。「世界の蜷川」ばりに「世界の二宮」ですね。ズームインでも、
  羽鳥さんが「昔、一緒に自転車漕いでいたのにいつの間に・・・」って
  すごく驚いていましたよ』

「羽鳥さんは自転車漕いでないよね?あの人スタジオで見てただけ
 だよ。こういうふうに言うんだよな。『昔一緒にやってたのに』とか
 さ。見てただけだもん。自転車いっ・・・一緒に漕いだっけなぁ。
 最終回だけ漕いだのかな。でも1回漕いだら一緒にずっとやってた
 みたいなことになるんですよ。そういえばねぇ、羽鳥さんズームイン
 やってんだよ今。そうだよね。こないだ一緒に、出たもんね。そう
 ですね。世界ですよ。嵐としても、今年はねぇ?St-by。アジアに
 行きましたね」

St-by「はい。そうですよね」
「もっと大っきい声でしゃべってくださいよ。もういいかげん覚えて
 くださいよ!」

St-by「はははは。あぁごめんなさい(笑)すいませんでした。緊張しちゃって」
「もう世界に。嵐もアジアに進出しましたねぇ」

St-by「来週ね。韓国ですよ」
「韓国。韓国は、オリンピック・・・なんとかっつぅとこでやんでしょ?」

St-by「そうそう。オリンピックホール?」
「オリンピックホールってとこでやんでしょ?すごい、あれ来たんで
 しょ?応募が」

St-by「いやぁ、すごかったみたいですね」
「ねえ」

St-by「殺到して」
「すごかったって聞いたよ?俺」

St-by「何十万ていうね、アクセスが」
「何十万てアクセスが来て、観れるのは何人ぐらいなんすか?」

St-by「何人、1万2千人ぐらい?」
「1万2千人ぐらい」

St-by「4回公演で」
「すごいよねぇ!チ・・・すごい、チケットだなぁ。何十万も来て
 1万2千人しか観られないんでしょう。チッそっかぁ、大変だなぁ。
 なん、当日券とか、出たらいいのにね。でもま、そんなに入れらん
 ないのか、結局のところねぇ。大変だ、すごい。でもそれが来週と。
 今頃はコンリハの真っ最中でございますな?じゃあ。なるほどね」

「それではカズナリニノミヤのベイストーム、今夜のオープニング
 ナンバーにまいりましょう、RIP SLYMEで『BLOW』」

「さて、嵐のカズナリニノミヤがお送りしておりますベイストーム、
 この時間はこちらのコーナーをお届けしましょう!」

【どうか、穏便に】(by St-by)

「さあ!このコーナーはですね、皆さんが、『ごめんなさい』って
 謝らなきゃいけないっていう、そういうのをですね、St-byが、
 穏便にまとめてくれる、コーナーでございます!早速紹介しましょう。
 香港の人なんだなぁ、すげぇな!」

 『会社の同僚にお詫びをしたいです。この前、私がすごい風邪を引いて
  しまいました。だけど連休前だからめちゃくちゃ忙しくて休むことができず、
  会社へ行ったんです。そしたら休み明け、社員全員が風邪を引いたと
  いうのを聞きました。どうやら私が移したみたいです。まさかこんなことに
  なるとは思わなかった。しかも休み明けに私だけが元気ビンビンで、
  すいません!どうか許してください』

「もんのすごい、素晴らしい日本語。えぇ!?すごくないですか?
 僕全然、いやぁすごいな。St-by、どうか許してくださいってこと
 ですけども、St-byも、じゃあ勝手に、香港とかに進出しちゃって
 るんでしょうね?」

St-by「ははは・・・」
「このコーナー、の存在を知ってるってことは」

St-by「素晴らしい」
「素晴らしいね。じゃあそんなSt-byさんから、うまく、まとめて
 いただきたい。香港の方にも、ね?伝わるような」

St-by「はい。(笑)いやいや」
「穏便に、こういう時はどうしたらいいんですか?もう会社全員に、
 社員全員が、もう風邪引いちまったと。『おめぇの風邪が移ったん
 だよ!』って言われたら、どうしたらいいんですか、この子は?
 何て言ったら、じゃあ社員は納得してくれるんでしょうか」

St-by「いや、しょうがない!」
「なるほど!人間ですからしょうがない、なるほどねぇ、素晴らしい
 お答えでございます、こちらも。負けてませんね、やっぱりアジア
 進出しただけあって。チッ、ねぇ!より一層、説得力がなくなった
 この、コメントに、磨きがかかってますね、素晴らしい」

 『この間、母の誕生日だったので笑わそうと、カズくんたちがやっている
  ストッキングかぶりをやって、母やほかの家族のもとへわーっと颯爽と
  みんなの前に現れたら、大爆笑と思いきや、みんな一気に引いてしまい
  ました。楽しいはずの誕生日を、台無しにしてごめんなさい』

「だって。・・・わかるわかる。わかるなぁ。あれテレビで見てっから
 面白いんだよ。あれはね、ブラウン管、を通して、まぁ今『ブラウン
 管』とか言わなくなっちゃうんだな。もう液晶とかプラズマ、って
 言ったらいいんですか?液晶を通して、プラズマを通して見るから
 面白いんですよ。ね?ああいうのって。あれほんと現場で見たらね、
 ほんとに引くよ。俺引いてるもん。それが面白いんだもん。だか、
 それをビデオに録って、あとで見たら、面白いんだよ。あれはねぇ、
 結構リアルなんですよ。見ると。恐いじゃんだって。あんなの来た
 ら。思わない?でも、これは、いいことだと思いますよ僕は。
 誕生日、笑わせて、ね?皆を盛り上げようと思ったんだったら、
 これは別に謝る感じじゃないです。で、それで周りにいるのが芸能
 人だったら、みんな引かないけど。やっぱりね、普通の家族です
 から。引いてしまいますよ、どうしても。そりゃしょうがないと
 思いますよわたくし。続いてこちら」


 『学校の友達と、現代文の先生ごめんなさい。日曜日は漢字検定だっ
  たんですが、漢字検定を受ける学校の道がわからなくてサボってしまい
  ました。友達に行き方の道を聞いたのですが、全くわからなかったのです。
  私は2千円の損はしたんですけど、私のために道を教えてくれた学校の
  友達と先生、本当にごめんなさい』

「だって。すごいなぁ、わかんない、とこで検定やるってすごくない?
 ねぇ。あ、ちなみに、こん中で、『私こういう資格持ってますけど』っ
 ていう人います?自動車免許以外で。・・・ワープロ検定?アンドウ
 ちゃん昭和初期みたいな、資格ですけど。ワープロ検定?2級。
 アンドウちゃんは、ワープロ検定2級を持ってんだ。それ、がある
 と、例えばじゃあ、就活してる時に、『あ!君。え!?ワープロ検定
 2級?』ってなるの?それぐらい?それとも『あぁ君はワープロ検定
 2級持ってると。なるほど』っていうぐらいの、どっちですか?後者?
 あぁそう。なるほどねぇ、ちなみにSt-byは」

St-by「あぁ僕はもう、検定モノには弱いんで」
「検定モノは弱いの?英検は持ってないんすか?」

St-by「持ってないっす」
「帰ってきて取ったとか、そういうことしないの?」

St-by「しないです」
「へぇー。St-byぐらいのぉ、英語レベルだと、英検どれぐらいって
 言われてんすか?」

St-by「大したことないっすよ!」
「くふふふ」

St-by「(笑)何級だかわかんない(笑)わかんないっすね」
「英検って級?だよね?」

St-by「級、ありますよ」
「うちの姉ちゃんはね、準2級持ってましたよ。難しい方だと思う。
 英会話ができると、なんか、準・・・なんだったかな?たしか、
 わかんないけど、うちの姉ちゃんは確かね、英検持ってましたよ。
 準2級、持ってました、そういえば。続いてこの人」


 『先日、男友達との合コンの席で、気になる人ができました。チッ、来た
  な?
その日のうちに携帯番号を聞いてメールをしたのですが、返信が
  ありませんでした。でも携帯を見るとつい気になってしまい、返答のない、
  一方通行のメールを、一週間出してしまいました。彼にこの場を借りて、
  迷惑かけてすいませんでした!返答がないのは興味がないってこと
  なんですよね?もう、見込みもないので諦めました。よーし!新しい恋、
  出会いに、レッ、ゴー!』

「あぁ、最後のレッツって書けなかったんだ。『レッゴー』になっちゃった。
 最後。まだ引きずってんだよ。一週間、ですよ。月火水木金土日
 ですよ。出して、メールが来ないの。な、ほんとだってさぁ、なんで
 返事が来ないかってことだよね、問題は。それはやっぱり、興味が
 ないってことなんですかね?じゃもう月月火水木金金で出してみた
 ら?メールを。それで『これ何だかわかる?』みたいの、土曜日に
 打つの。『なぁんでしょう?』みたいな。月曜日に、月月って2回
 送って、火水木金金で送んの。なーん、土曜日に『なーんでしょ
 う?』って送んの。メール見てぇって。全部見てぇって。なぁんの
 歌でしょう?って。これ歌なんでしょ?月月火水木金金って知って
 る?知らない?ね。これあるんだ、この歌。これね、カラオケでね、
 相葉くんが入れてたから。誰か入れてた。これ何だっけ?軍歌?
 だよね。なんかね、『働くぞ!』みたいな歌なんだよね。んぁははは。
 俺もわかんないけど。そういうふうに出してみたらいいんですよ。
 次の一週間。月曜日2回出して、火水木、金曜日に2回出す。
 あと1日1回。ね?」

「ということで、ここで1曲聴いていただきましょう、St-by、
 これはSt-byが選んだ曲でございますけども。これはなぜ?」

St-by「これはもう、2日前に」
「はい!」

St-by「嵐さんは、満7年を迎えたと」パチパチパチパチ
「わー!素晴らしい!」パチパチパチ

St-by「8年目突入ってことで」
「なるほどね!この曲を。改めて」

St-by「改めて」
「聴こうじゃないかと、いうことですね。わかりました。ということ
 で、嵐で!『A・RA・SHI』」

「さて!嵐のカズナリニノミヤがお送りしておりますベイストーム、
 続いてはこちら」

【裏嵐】のコーナー!

「はい、まずこの人!」

 『先日、国際映画祭で東京国際映画祭だね?に出演していた
  にのくんは、アダム・ビーチさんと話しているのをよく見ました。私は
  ちょっと遠かったので、何を話していたのか聞こえなかったのですごく
  気になりまっています。にのくんはいったい何を話していたのですか?』

「アダム・ビーチと。あの、皆さんは、『父親たちの星条旗』観ました
 か?観た?観てない。アダム・ビーチはね、すごくいい芝居をする
 の。ね!すご、あのねぇ。その、映画、の、フィルムの色とすごい、
 合う、お芝居をしてるの。ですよ。モノクロっぽい、セピアっぽい、
 カラーっぽい、あれなん、あれ何色っていうんだろうね?なんだろ、
 カラー、の、色がちょっとなんか、抜けて、きたような、セピアの
 濃い、みたいなぁ。なんかね、なんて言ったらいいかわかんない
 けど、すごい結構独特な色なんだよね。ま、それがたぶん、あの人の
 映画の色なんだろうけど。そのねぇフィルムの色とね、すごい、
 ピッタリのお芝居をするんだよねこの人は。なんていいお芝居を
 するんだ、この人は。なんて思ったんだけどぉ、会ったらね、もの
 すごいテンション高いの。アダム・ビーチ。ちょっとね、変わる、
 印象が変わるぐらい、テンション、激高。でも、ギャグなんてあの
 ジェシー・ブラッドフォードだっけ?ね、ジェシー・ブラッドフォード、
 もう1人来た。人は、そんなにテンション高くないの。ちょっと、
 紳士な感じなの。なんだけど、そのアダム・ビーチが、すごいテン
 ション高くて、ビックリしたんだけど。

 伊原さんが、そのみんなでしゃべってる時に、あのみんなで初めて
 会った時に、『彼は、すごい日本で有名なポップ・シンガーだ』って
 説明すんの、俺のこと。だから、違う違うって、俺は、そんな有名じゃ
 ないってね。ああいう話をしたの。俺は、そんな有名じゃないよって
 言ってたんだけど、その、会見場にすごい、人がいっぱいいて、で、
 『これみんな君のファンなんだろ?』みたいなこと言うから、『違う
 違う、違うよ』って。ただ、みんな映画が好きで集まったファンの
 人たちだって。言ったの。それだけですけど?・・・何か?はい?
 それだけですよ。『何話したんですか?』って言うから。今話した
 こと話したの。おかしいなぁみんな。何かを期待してたね今」


 『先日発売されたTVガイドでにのは「大宮SKはアジアコンをもって解散
  する」と言っていましたが本当ですか?私は大宮SKの大ファンなので、
  絶対解散してほしくないです。にの、大宮SKの解散についての真相を
  教えてください』

「・・・もう十分でしょ。あんなに。キャーキャー言われて。やっぱりね、
 ああやってキャーキャー言われてるうちに解散するのが、一番簡単
 に伝説を作る方法なの。ね。伝説作んのって難しいって思うでしょ。
 ね?それこそガーゴイルを作るぐらい難しいんですよ。でも、簡単に
 作る方法があるわけですよ。ああやってみんなが(笑)キャーキャー
 言ってるうちに、解散するの。これ一番簡単に伝説作る方法。
 こないだ、J-Stormの、社長に、『今回の大宮SKが一番良かった』
 って言われたの。・・・俺あの人に怒られてたんだよ、2年ぐらい。
 その人が、『今回一番良かった』って、言ってくれたの大宮SKのこと
 をさ。だから、一番偉い社長がいい印象のまま解散しようと思った
 のが一番、ほんとの理由です。ただ。でもなぁやんないとなぁ、大宮
 SKなぁ。いや、やると思いますよ。たぶん。したら、どうしよっかなぁ。
 いや、やるんだけどぉ。なぁ、どうしよっかなぁ」

 『この前、翔くんが出ていた「チューボーですよ」の番組の最後に、にの
  から電話が来て、話していましたが、あれは本当なんですか?ちなみに
  どんな話をしたのか教えてください』

「・・・そう、いきなりねぇ、電話かかってきたんですよ。ビックリ
 しちゃったなぁおじさん。家でボーっとしてたらね、そう、電話が
 かかってきたの。いろいろ話しましたね。なんか、今、翔はね、
 ちょっと悩んでるみたいですよ。暗中模索、してね。四苦八苦して
 ますよ。でもそんな時に、やっぱり、誰が助けるかってったらメン
 バーがね、助けないと。ダメだから。まぁちょっとねぇ、横から
 マチャアキの声とかも聞こえましたけど。僕は真剣にね、ちゃんと
 答えました。んー。でもね、翔はほんとにね、これからも全然伸びる
 と思う。んー、翔も頑張り次第で。これからもグングンいくと思うよ。
 俺は。この、これからの、映画界を、引っぱってく存在にねぇ、なるん
 じゃねぇかなって、翔が。んー。すごい思いますね。
 これってこんなにぃ、この、公共の電波を使って、ウソをついていいん
 ですか?大丈夫なんですか?大丈夫ですよね。うん、大丈夫
 ですよ。まぁ『裏嵐』はね、こういうコーナーですから。

 こういうコーナーでもないけども、まぁ嵐の、ね?聞きたいものと
 か、ってことでしょ?そう、そういう、まぁ私が、本人に個人的な
 ことでもいいですし。ま、番組でもいいよね。なんでこの番組が
 始まったのかとか。開始して4年ですか?もう。いや、5年目に
 突入してるけど、そういう話一切来ないのよ!なんでこの番組が、
 誕生したのか。とか。俺も聞きたいもん。そういう質問とか、ね、
 番組に質問したりとか。そういういろんな質問待ってますから。
 ぜひとも皆さんね、送ってきていただきたいというふうに思います。
 じゃあここで1曲聴いていただきましょう、ほら!ベ?ストな流れ
 だね。これでね。翔の悩みも、吹き飛ぶと、俺はいいなと思います。
 ここで1曲聴いていただきましょう。木更津キャッツアイfeat.MCU
 で、『シーサイド・ばいばい』」


(追記ここから)
「観ました?『木更津キャッツアイ』。俺もまだ観てないんすけど、
 噂によるとなんか、うちの翔が、だいぶお世話になってるみたいで。
 ね?なんかこう、なっちゃってるみたい。感じ。ねぇ!これから
 やっぱ映画界をね、担っていく、引っぱってく男だと俺はほんとに
 思いますよ。でもやっぱミュージカル、部門も引っぱってってもらい
 たいね、翔には。うん。僕ね、あの『Beautiful Game』って
 いうのは観れなかったんですよ。唯一!メンバーがやってる、そう
 いう、舞台とかで、観れなかったんですよ。ちょうどアメリカ行って
 て。で、そうアメリカの人たちに、24日には絶対帰してくれって。
 何があっ、それまで何でも聞くから、24日には絶対帰してくれって
 言ってたの。楽日だったから。で、24日に帰ってきたの俺は。
 したら、大阪だったの。だ、行けなかった。ふっ。ということで、
 お送りした曲は、木更津キャッツアイfeat.MCUで、
 『シーサイド・ばいばい』でした!」

(追記ここまで)

「さて、嵐のカズナリニノミヤがお送りしましたベイストーム、
 そろそろお別れの時間なんですが」

「『最近忙しいな』と、感じた瞬間ですね。最近ねぇ、毎朝、9時
 ぐらいに起きてるんです。あぁ、8時50分とかさぁ、45分ぐらい
 に起きてますよ。仕事、今日なんかは、仕事1時半からだったんだ
 けど、8時ね、ほんと45分とか、そこらへんに起きてる。ゲーム
 やってんの。ごっつゲームやってます。すんごいよ、もうね、今ねぇ、
 今すごいなぁ!円グラフ書くと。すごいよ。半々ぐらい。仕事と
 ゲーム、で、成り立ってる感じ、すごい、レアな、時期ですね今。
 結構レアな時期です。えぇ、忙しいですよ。公私ともに。ほんと
 忙しい毎日を送ってます。ということで、お相手は、嵐の二宮和也
 でした。また来週」

01:23  |  BAY STORM  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

ニノのお姉さんって英検準2持ってるんですか!!すごーいΣ(○дO;)憧れる・・・。私も今5級持ってるんですが来年1月に3級を受ける予定なんです。あと2月には漢検5or4も受けるつもり☆でもどっちも難しいんですよねぇ(ノД`)

アダム・ビーチとそんな話してたんだ~!そのメール送った人G☆J!!!

ホントに唯一「BG」だけニノ観に行けてないんですね(゜дÅ)だってその後の雑誌とかでずーっと「観たかった、観たかった」って言ってたもんね( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )
みさき |  2006年11月06日(月) 19:10 | URL 【コメント編集】

こんばんは
アダム ビーチさん?との会話の内容が分ってすっきりしました!!

ニノのお姉ちゃんって海外にいるんでしょうか?
大野くんも松潤もおねえちゃん居るけど、そういう話って出てこないですね。
私、英検準2を高3で受けて不合格Bでした→バカ。
だから3級しかもってないです。
パンピーな私でもやれそう?だから準2はたいしたこと無いのかなーって思ってたけどなあ。
ニノも頑張るなら私ももう一度チャレンジしたいです。
みまお |  2006年11月07日(火) 19:05 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/666-25ef62b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。