FC2ブログ

01月≪ 2020年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829
2006.12.09 (Sat)

10歳の友達を語る

カウコンの電話はまったく繋がりませんでした。ふん!

というわけで、JUN STYLEレポです。
今回はメールと、以前にも登場したことがあった
潤くんの10歳のお友達の話が聞けました。
どんなつながりなのかな?前に話してくれたんだっけ・・・
覚えてない(爆)

まぁ、そんな感じでレポスタート。



【More・・・】


「おはようございます。12月9日、土曜日の朝いかがお過ごしです
 か?松本潤です。(エコー)えー、寒くないですか?体調は、大丈夫
 ですか?風邪とか引かないでくださいね。と、自分に言い聞かせて
 おります。えーでは約30分間、僕松本潤とお付き合いください。
 JUN STYLEスタートです」

「改めましておはようございます。嵐の松本潤です。今日のオープ
 ニング曲はBent Fabric 『愛しのセニョリータ』!でござい
 ます。えー、ではここで、1枚。えー、紹介したいと、思います。
 クリスマスネタ」

 『私のクリスマスの思い出は、毎年お父さんとお母さんが枕元にプレゼントを
  置いてくれることです。私はもう中3なのに、夜中私に気づかれない
  ようにプレゼントを置いてくれるのです。しかも必ず、欲しかったものを
  置いてくれるのです。それが私のクリスマスの思い出です』

「という。うらやましい。いや、いいことだね。あの・・・ね?こう、
 自分が『欲しい』と言ったものを、もらえたり、することもそうだ
 し。毎年、中学3年にもなっても、なお、こうやってもらえること
 は僕はすごく、幸せなことだと思いますね、やっぱり。んー。
 それこそ、もらえない、さ、ことで傷ついてる子もいるだろうし。
 えぇ、まぁいろんな、ことも、たぶんクリスマスってあったりすると
 思うんだよね。なんかクリスマス、サンタはいねぇ、いねぇみたいな
 話になったり、さ。サンタから手紙が来たらねぇ、よくわかんなかっ
 たりしてさ。んー、そういうこともある中、えー、気づかれないよう
 にっていう、こう、気持ちもさ。ありがたいじゃない、親の。んー。
 すごいなんか幸せな家庭だなって思いますよ。うらやましいぐらい
 いいなって、思いますけどね。

 俺はぁ、いつまでもらってたんだろうなぁ。だ、全然覚えてないけど。
 ・・・んー、なんかね、小学校2年生ん時にゲームボーイもらったの
 すっごい記憶にあるんだよね。小学校2年の、クリスマスプレゼント
 だったはずなんだけどなー、確か。クリスマスに、いっちばん最初の
 初期の、メチャメチャでっかい、ゲームボーイを、いや小学校1年
 かな。1年だな。2年の、夏に、交通事故に遭って、そん時の病室
 で、ゲームボーイやってたから、たぶん小学校1年生ですね。んー。
 1年生か、年長さん?とか。まぁそれくらいだと思うんですけど。
 えー、それがすごく、印象的だな。僕の中では。昔なんかレゴを
 もらった記憶があるけど。一時すっごい好きだったんだよね。しかも
 それなんか結構年上がってからだったんだよ。レゴやってたの。
 こういう工作系で面白ぇとか思って。やってた記憶がありますが。
 えぇ。ま、クリスマスね。僕も、サンタさんにプレゼントもらいたい
 なぁ。大人になるとやっぱもらいたいと思うよ?やっぱさぁ、OO
 ちゃんぐらいの歳だとさぁ、『もういいよ!』とか思うじゃん。
 俺いっくらでも欲しいもんね。ふふふ、変な話。OOちゃんもね、
 もらっといた方がいいと思うよ。しかも欲しいもんくれるわけだから
 幸せじゃない。ね?ぜひ!えー、今年も、なんか無理、無理を言わ
 ないで、ね?その気持ちを大事にしたらいいと思いますよ?はい。
 そんな感じでございまーす。

 ではここで1曲聴いてください。えーー、リクエスト来てます。
 えー、『うちの弟がじゅんって名前なんです。しかも同じ誕生日』
 さんからです。へー。えー(笑)メッセージです」


 『めっちゃ大好きな曲で、カラオケでも歌ってます。みんなで振り付け
  ありでやると盛り上がります。コンサートで流れた時は、(エコー)
  盛り上がりすぎて泣いちゃいました』

「という、ことで、あります。嵐で、『ハダシの未来』」

「えー、松本潤がお送りしているJUN STYLE。あのー、前にも話した
 ことがあると思いますが、えー・・・10歳の友達が僕にはいて。
 まぁずいぶん前の話になるんですけど、僕、まぁ10歳の友達が
 いまして。あのー、僕が、こないだ誕生日・・・僕と実際ちょっと
 近くて、8月なのかな?誕生日が。で、えーと・・・あのね、8月
 だったな、なんか、そう誕生日がまぁとにかく近くて。彼のその
 誕生日だった時に、ナルニアのDVDをあげて。そんなことがあったら
 ですね、8月30日に、あの、メールが来て。『誕生日おめでとう』
 と。10歳の子だよ?『プレゼント何がいい?』っとか(笑)言って
 て(笑)ははっ、俺は10歳の子にプレゼントたかれねーなぁと思って。
 どうしようかなと思ったんだけど、でもやっぱりこう、もらったから
 返したいっていう、こう、ナイスな心意気ですよ。ふふっ。が、
 あったから、んじゃぁどうしようかなと思って、考えたのが・・・
 その子が・・・こう、欲しい、いいと思う、こう、Tシャツ買って
 きてって。しかもお揃いのって言って。だか、自分が、気に入った
 やつを、同じのを、俺の分もTシャツ買ってきてっていうことを言って。
 
 で、えーと、まぁ8月30、がまぁ誕生日だったわけですよ。で、
 まぁいろいろ、海外行ったりとか、まぁいろんなことがあって、なか
 なか、会いに行く時間がなくて、こないだ11月、に、会いに行き
 まして。あのーそん時に初めて、渡されたんだけど。んで、お母さん
 と、その息子から、ってか、息子のプレゼントなんだけど、1枚は
 お母さんが買ってくれて、1枚はほんっとに自分の金で買ったらしい
 のよ。Tシャツを。『やべぇ、俺10歳の子に金払わしていいのかな』
 って思いながら、まぁ、ありがたく受け取って。あの、一緒に着て、
 写真撮りました。今、僕の、携帯の待ち受けはその写真です。
 すっげーなんかかわいいんだよな。で、なんかさっき、電話をして
 たんだけど、そのお母さんと。そしたらなんか、花男の、記事が、
 こないだ新聞に載ってたらしくて、それを一生懸命新聞を(笑)切り
 取ってたっていうのを聞いて。それどうすんの?って聞いたら、
 『んー、別にいいよ、見んなよ』みたいなことを(笑)、お母さんが
 言われたらしく。うん、なんか、面白いなって思ってますけど。
 すっげーかわいいんだよ。すっかりメル友でございます。

 そーねー、だから、敢えての、松本サンタ?行っちゃってもいいの
 かなって。まぁちっとリサーチしなきゃいけないなぁとは思うんです
 けども。えぇ。まぁ、サンタさん、なっちゃおうかな!・・・だから
 その10歳の子に、僕のサンタになってもらおうかな。ふふふ。
 えーまぁ、そんな、こんなですよ。最近は。えぇ、ちょっと、なんか
 ねぇ、携帯開くとね、『いいな』って思うんだよね(笑)んー、
 楽しみですよ。頭いいからねぇその子。んー、いいなぁって、思い
 ますね。はい。そんな感じでございます。

 では、ここで1曲聴いてください。My Chemical Romanceで
 『Welcome To The Black Parade』」

「ではここでメールを紹介したいと思います!」


 『先日、某大型レンタルショップで「C×D×G no 嵐!」を見かけました。
  が、なんと!お笑いの棚にありました。なんか微妙。(笑)って
  書いてあります。
それはとっても楽しいんだけど、お店の方も
  きっと、悩んだのでしょう。でも、このショップかなり大きいから、
  棚も会議かなんかで難しい雰囲気で決めたのかなーなんてちょっと
  想像してしまって、笑いそうになって怪しい人になるところでした」

「(エコー)どうせだったらなってほしかったですけどね。えぇ。
 お笑いの欄なんだ。まぁテレビ、そうだよね、バラエティ番組の棚って
 あんまないもんね。やっぱお笑い、の人が出してるDVDとかの方が
 多いからね。そすとやっぱ、ジャンルとしてはそこになっちゃうのかも
 しんないんだよね。まぁでも、あると思うんだよね、普通の、その
 バラエティ番組で出してる、DVDを出してる番組っていう。なんか、
 そういうのも、あるんです、はい。俺ね、まだ観れてないんだよね、
 そのDVD。すげー面白いって話を聞くんだけど。えぇ、ぜひ、皆さんも
 1と2、えー、2本出てるので。観てみてほしいと思います。
 僕らが、えー何年ですかねぇもう、4年ぐらい?やってきた、夜中に
 ずーっとやってきた、くっだらないことを(笑)えーようやく、えー
 短くつまんで、いろんな人に観てもらえる、状況になったと思うので。
 ぜひ観てみてほしいと思います。えーそして、もう1枚読みたいと
 思います」


 『読書家松本潤は、眠る前に、パタリと本を開くことがあると覗いましたが
  そんなに読書家でもないんですけどね。
そこを見込んで、ぜひ
  アドバイスをいただきたく、メールします。私は、いわゆる活字中毒で、
  出産直後、読書を禁じられていたにもかかわらず(子どもを産んだ直後は
  疲労しないよう、読書はしてはいけないらしい)、隠れてトルストイの
  「戦争と平和」を貪り読んだ経験があります。今でもほとんど毎日本を
  読んでいるのですが、まとまった読書タイムはどうしても寝る前になり
  ます。しかし、読み出すと途中で止めることが難しく、常に寝不足。
  どうしたら睡眠不足を解消できるでしょうか?』

「ということなんですが。睡眠不足の解消法としては寝ることしか
 ないと思います僕は。えぇ。そして。俺さぁ、活字中毒の人、うら
 やましいんだよね。あのー、全然、僕はそういう意味で言うと読書
 家でも何でもなくて、あのー、それこそ、夜寝る前だけじゃなくて
 本読んだりとかするんだけど、特に、夜寝る前ベッドに行って、本
 読もうと思って電気つけて本読むじゃない。もうものの見事に眠く
 なるからね。だから眠くならないでこうずっと見れる人は、逆にうら
 やましいなって僕は思うんですけど。どうやったらそうなれるの?
 どうやったら本読むの速くなるかなぁみたいな。すーごい時間かかる
 から、俺読むの。まぁ慣れもあんのかもしんないけど。んー。
 それこそねぇ、なんか1日1冊読めるぐらいのスピードになってくる
 と、たぶん、まぁ活字中毒的なノリもあるのかもしれないけど。

 まぁ、あとは、ほんとに、まぁ先が気になるのを押し殺して、途中で
 やめることだよね。もうだから寝る前に、必ず日課として本を読む。
 それじゃあ読むのは1時間だったら1時間は、必ず本を読むっていう
 ふうに決めて、それ以上はもう読まない。とか、っていうふうにする
 のがいいんじゃないですかね。・・・例えば、あとは、俺最近たまに
 するのが、こう、俺もあるんだけど、それは本じゃなくて台本とか
 なんか別のことをやってたりとかする時なんだけど、寝る前に何かを
 していて、こう、じゃあ寝ようとした時に、あんまり寝る・・・雰囲
 気にならない時ってあったりすんだけど。そういう時は、でも寝な
 きゃいけない時は、例えば本とか、まぁやってることを終えて、
 なんかあったかいものを1杯飲んだりして、で、そのまま布団入って
 寝るようにしてます僕・・・は、しますね。なんかこう、自分で
 やっぱどっかで区切りを付けることが大事なのかなって。思います
 けどね。それを付けないでまぁ本に入っちゃってるからそうやって
 ずっと続いちゃうんだと思うし。まぁそれが悪いことだとは思わない
 けど寝不足でそれを解消したいって言うんだったら、どっかで自分が
 歯止めをきかせるしか、方法はないと思うけどね。んー、と思い
 ます。はい。っていうか逆に俺は、どうやったら活字中毒になれる
 かを教えてほしいですけど。

 えー、ということで、曲をお届けしたいと思います。えー、60周年
 記念ということで。えー秋吉敏子さんがMonday満ちるとやって
 おります。えー『HOPE「希望」』英語バージョンです」

「えーいかがだったでしょうか?今回のJUN STYLEは。えー今日の
 エンディングはですね、えーリクエストをいただいております。

 『風邪で寝込んでいる妻へ。俺が仕事を休めなくて、熱があるのに子ども
  たちの面倒を任せてしまってごめんな。今日は雨降るみたいだから、
  洗濯物とか無理するなよ。いつも弁当ありがとう。お昼楽しみにしてる。
  松本さん、家でラジオを聴いてる妻に、妻の好きな「プラネタリウム」を
  聴かせてやってください。お願いします。松本さんも、風邪に気をつけて』

「ということで。なんか、ちょっといいなぁと思って。ちなみに、えー
 メールを送ってくれたのは11月の11日でございます。なので
 11月11日に、えー、仕事で、旦那さんがいなくなって、熱がある
 のに子どもの面倒を任されたあなた、そして『プラネタリウム』が
 好きなあなた!あなたのために、えー今日は、大塚愛さんの『プラ
 ネタリウム』を聴いていただいて、おります。はい。素敵ですね。
 えぇ。はい。

 では、エンディングなんですが。えーーー、今日。今日か、えー
 12月9日。今日からうちの、えーハリウッドくん。はは、二宮和也
 くんが、えー出演している『硫黄島からの手紙』、が、公開です。
 えー、クリント・イーストウッドが、撮った、えー戦争映画の、日本
 側の視点ですね。えー太平洋戦争の。えー僕、全然まだ観れてないん
 ですけど、えーこれはほんとに観たいなと、思っているし、できる
 ことなら、『父親たちの星条旗』と両方観て、見比べてみたいなと
 思いますね。えぇ。
 
 そして、この番組では皆さんからの参加も待ってます。今年、
 2006年は私にとってこんな年だったとか、2007年の抱負とか、
 コレやる!みたいな話とかあったら送ってきてください。よろしく
 お願いします。

 えー・・・ね。硫黄島。観たいね。ほんとに観たい。ではまた来週
 聴いてください。お相手は嵐の松本潤でしたぁ、バイバイ!」

16:44  |  JUN STYLE  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

★レポありがとうございます

初めてブログに来たんですが, レポよく読みました^-^ 失礼しました,^-^
YeJi |  2006年12月09日(土) 18:35 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/693-73b133bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |