FC2ブログ

01月≪ 2020年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829
2006.12.16 (Sat)

N.Y.ロケを語る

すっかり遅くなりました、JUN STYLEレポです。

今回、申し訳ありませんが、途中のクリスマスネタのメールの部分を
さっくりカットさせていただきました。
何とぞご了承くださいませ<(_ _)>

直接潤くんと嵐に関することだけはしっかりとレポしましたので。

では早速。


【More・・・】


「おはようございます。12月16日、土曜日の朝いかがお過ごし
 ですか?松本潤です。えー実は、今僕はですね、FNS歌謡祭
 当日で、新高輪プリンスホテルの楽屋からお送りしております。
 すいません、年末進行なんで。はい、まぁそんな感じで。えー、
 では約30分間、僕松本潤とお付き合いください。
 JUN STYLEスタートです」

「改めましておはようございます。嵐の松本潤です。今日の1曲目は
 スティングで『Englishman in New York』聴いてもらって
 ます。さあ早速ですが、ここでメールを1枚」


 『潤くんおはようございます。おはようございまーす。N.Y.ロケは
  いかがでしたか?やっぱり寒かったでしょうか。潤くんが頑張っている
  花男リターンズ、とっても楽しみにしております。ん?んー。友達の息子
  (5歳)も道明寺大好きで、とっても楽しみにしております。
  これからもっともっと寒くなって撮影も大変だと思いますが、頑張って
  ください』

「ということです。ありがとうございます。N.Y.、はい。今日、から
 すると、僕の、この6日からすると、えーおととい帰ってきたばかり
 で、昨日記者会見をやったりとか、していたんですが。えーN.Y.
 行ってまいりました。えー、サンゴーですか、3泊5日。ほんと
 殺す気か!っていうスケジュールで(笑)あのー・・・着いて、向こう
 の、N.Y.時間で、9時に、だいたい9時ごろ着いて、そのまま
 ホテルに移動し、ホテルでシャワーを浴び、そのままメイクスタン
 バイしー、現場に行って丸々1日撮ったりとか。ほんっとに、それ
 こそ夜、まぁメシ食いに行ったりする時間とかはあったんだけど、
 ほんとに買物する時間がなく、何も買わずに帰ってきた海外は初めて
 でした。今回。で、N.Y.にもだからこう、着いてすぐロケやってて、
 N.Y.にはいるんだけど、なんだろう。あんまりね、N.Y.にいる
 ような、印象がなくて、2日目の夜かな?かなんかに、たまたま
 こう、移動で、あのーブロードウェイを通ったんですよ。タイムズ
 スクエアとかあのへん、を、車で通った時に、初めてなんか、『あぁ、
 N.Y.来たんだな』っていう、なんか印象が・・・ありましたね、
 自分の中で。でもそれもなんかバスの中でこう、ただ移動しただけ
 なんだけど。でもそれでも少しなんかテンションが上がったり、
 することが、ありましたね。えぇ。

 だ、あとは、移動、行きの飛行機で、あの、最初4時間ぐらい寝た
 んだけど、そのあと、起きてたんですけど。なんか、CAさんがいき
 なり来て、『外を見てください』って言うから何かと思ったら、
 見たら『オーロラが見えるんです』って言われたんだけど。なんか
 ガスってて全然わかんなくて(笑)まぁオーロラ、見た、見たって
 事実はあるんだけど、こう、ものすごいキレイな、オーロラが見えた
 わけではなく。なんか、これオーロラ?みたいな(笑)感じの、オー
 ロラを、見たり。

 あとは、最終日終わって、ちょっといつもより、その前日とかより
 早く終わったので、向こうで、坂本龍一さんと連絡を取り、龍一
 さんとごはんを食べ、久々に、再会して。普通に、あのSOHOでメシ
 食ったんですけど、普通ーに歩いてきましたね。ふふ、坂本さん。
 んー。全然、平気だって言いながら。普通ーに街に溶け込んで、
 普通ーに、ふらーっと、また歩いて、帰っていきました。はい。
 楽しかったですね。いろ、な、何話したかなぁ、『最近何やって
 ます?』って話とか、エコの話とか聞いてましたね、いろいろと。
 あの人はすごいそういうのやってるじゃない?んで俺も最近思うって
 いうのと、それこそ、坂本さんって、家の、電力の、その、家に、
 引いてる電力が風力発電だったりとかするらしくて、全部、その
 自分の周りにあるものは、そういうふうに、してるらしくて。

 実際日本でも、エネルギーを風力発電で買ったりとか、そのライヴ
 やる時とかも、その電源引っぱるとかも、そういうところでやって
 たりする、っていうぐらいこう、しっかりと・・・なんだ、俺から
 すると、ものすごく、ちゃんとそういうのをやっている、印象が
 あって。で、俺はそれを、ちょっと興味あったんで聞いたりとか、
 それこそだって16年っつったかな?N.Y.住んで。うん。『なんで
 N.Y.にいるんですか?』って言ったら、『日本にいるとさ、いろ
 いろとこう、やっぱ仕事柄、声掛かっちゃうじゃない?』って。
 『でもN.Y.にいると、アイツは向こうのヤツだっていう感覚になる
 から、あんま声(笑)かけらんないんだよね』っていう、それが理由
 だって言ってて。あの人面白いなって思って。でもやっぱり、N.Y.
 に、いても半年ぐらい、って言ってたね、1年間で。ほかはやっぱ
 日本に来たり、なんかあの、海外行って過ごす時間の方が長かった
 りするらしいんで。っていうような話を、してましたね。んー、
 そんなこんな。

 あとは、向こうで、あのー、初めて、松嶋さんと、メシ食ったり
 とか。松嶋菜々子さんと。松嶋さんも向こうに行ってたから、ちょう
 ど、行きの便が一緒だったのかな?んで、なんかね、ライヴを観に、
 あ、違うライヴをやる時に、あのーご丁寧にお花を前いただいて。
 今年の夏ライヴをやる時に。なんか、真央ちゃんと、菜々子さんと
 両方からもらってて、で、菜々子さん全然、っていうかあんまり、
 ドラマでも、会ったりはしてたけどそんなに絡んでなかったんで、
 あんまり話す機会もなく。んでなんかその、お礼状みたいのを書い
 たことがあって、そん時になんか『姉ちゃん今度飲もうぜ!』みた
 いなことを書いてたのね。なんだけど、その空港で、行きの飛行機
 で会ったんですよ僕は。そしたら、『あのハガキありがとうござい
 ました』みたいなことを言われ、『あぁ』って言ったんだけど俺
 全然覚えてな、中身まで覚えてなくて、書いた内容を。で、飛行機
 乗ってて、何書いたっけなぁと思ったら、そういやなんか、『飲もう
 ぜ』みたいなことを、書いたなぁと思って。で、向こう着いて。
 初日の夜かな。なんか、一緒にメシ食って。面白かったですね。
 えぇ。ずーっと『おばちゃんおばちゃん』言ってました(笑)あぁ、
 まぁそんな感じでございます。まぁ楽しい、あっという間の、N.Y.
 でしたね。はい。では、ここで1曲。えー、まぁクリスマスという
 のと、N.Y.でお会いしたと言うことで、坂本龍一さんで『戦場の
 メリークリスマス』」
 

☆.。.:*・°☆.。.:*・°   略   ☆.。.:*・°☆.。.:*・°


「いかがだったでしょうか?今回の、JUN STYLEは。今日のエンディ
 ング曲は、嵐で『WISH』です。リクエストいただきました、嵐で
 『WISH』を聴いてもらってます。

 さあ!ここで、嵐のインフォメーションでございます。えー、もう
 ご存知の方もいらっしゃると思います。えー、2007年の春、
 えー・・・ドーム公演を、やることになりまして、嵐が。えー4月
 の21日土曜日,22、日曜日・大阪ドーム、4月29日、日曜日
 4月の30日、月曜日、祝日ですね。振替の祝日かな?えー、この
 2日間で東京ドームが決定しました。こーのー、4公演はですね、
 あのー来年の1月に、えとぉ、東京と大阪で、凱旋公演、その、
 今年9月と11月に、えーアジアで、台湾と韓国でライヴをやったん
 ですが、それの凱旋公演という形で1月にライヴをやることが決まっ
 ていたんですが、えーあまりにも、入れない(笑)人が多く、たくさん
 のご応募をいただいたので、えー、いろんなことが重なり、初めて
 僕らが東京ドームで、大阪ドームで、ドーム公演を、やることに
 なりまして。えぇ。なので、ぜひ、えー、今までのように、チケット
 が溢れすぎることはないと思うので(笑)、きっと。ねぇ。なので、
 今まで観たことない方も、ぜひ、たぶん一般売りもするんじゃない
 かなと思うんで、ぜひ観に来ていただきたいと、そんなふうに思い
 ます。

 えーそして。映画雑誌ですね。『Roadshow』という雑誌で僕は
 ずっと連載をやっていたんですが、えー12月21日発売の号で、
 とりあえず一時休載、させていただくことになり。ので、とりあえず
 一旦し、締めるというか、ラストという形になってしまうんですが。
 えー、見て、いただけると、幸いでございます。

 えーそして、この番組では皆さんからの参加も待ってます。えー
 いよいよ来週クリスマスプレゼントのアオゾラペダルノート&
 『ARASHIC』ペーパーウェイト、セットですねこれ。2つのセット
 の当選者の発表になります。えーほんとに、たくさんの方からクリ
 スマスネタを送っていただきました。ありがとうございました。
 えーこれからもいろんなネタお待ちしております。
 
 ということで。もうすっかりクリスマスという感じですねぇ日本
 でも。っていうことで、クリスマス楽しんでいただきたいと思い
 ます。ではまた来週聴いてください。お相手は嵐の松本潤でしたぁ、
 バイバイ!」

23:52  |  JUN STYLE  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

レポ読ませていただきました。
忙しいのにありがとうございます。
潤クンのニューヨーク話がよめてよかったです。
グラハムズ |  2006年12月18日(月) 10:26 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/698-07b1b4eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |