07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.04.22 (Sun)

第1話を語る

JUN STYLEレポできましたー。
今回は『バンビ?ノ!』の第1話の裏話や印象に残ったシーンなどを
話してくれました。

ではスタート。


【More・・・】


「おはようございます。4月21日、土曜日の朝いかがお過ごしです
 か?バンビこと松本潤です。この前の水曜日、『バンビ?ノ!』の
 第1回目、えー見て、いただいたでしょうか。えー今回は、そこら
 へんの話もしつつ、えーお送りしていきたいと思います。では約
 30分間、僕松本潤とお付き合いくだぁさい」

「改めましておはようございます。嵐の松本潤です。今日のオープ
 ニング曲は、m-flo loves クリスタル・ケイで
 『Love don't cry』です。

 先ほども言いましたが、『バンビ?ノ!』、えー、今週の水曜日
 から始まったんですが。え?観ていただいた方に、だけ、伝わる
 情報としましてはですね、あのー、小田というドルチェの、パティ
 シエ役で、ほっしゃん。が出ているんですが、あのー、一番最初の、
 僕が、伴省吾くんが、『バッカナーレ』に着いて、あの、みんなが
 こう、ホールにいて、みんなそれぞれ自分の好き勝手な行動をして
 いるところに僕が入っていくんですけど、あの、その時に、ほっしゃ
 ん。は、パンを食う、パンを食べてる設定だったんですね、我を関せ
 ず、パンを食べ続ける小田、みたいなことが台本に書いてあったん
 ですけど。で、実際にそれをやってるので、見てる方たちは、『ほっ
 しゃん。、パン食ってる』みたいな、『小田、パン食ってる』みた
 いな、印象があると思うんですが、あの、これは騙されちゃいけない
 です。小田の、ファーストシーン、一番最初の、ファーストカット
 は、寝てます。ガン寝してます。

 あのね、ほっしゃん。は、何やら・・・すごい疲れてるんですね。
 あのー・・・すごく、いろんな仕事をやってて、でも、こう、来た
 仕事を断るっていうことを、しないようにしているらしくて。すご
 くタイトなスケジュールの中でドラマとかも撮ってるんで、実際に、
 朝イチとか、あのー1人だけ、朝からいらんなかったりとか、する
 時があるぐらい、朝から仕事してドラマの現場入って、夜中まで仕事
 して、みたいなことが多いんですね。で、すごい疲れてたんですね、
 その日。そしたら、朝、入ってきてスタジオに。ちょうど、その、
 パンを食べるテーブルに着いて、ちょうど僕があの、僕の、僕当てっ
 て、僕らは言ったりするんですけど伴当ての、えとー要するに入口
 側が抜ける、カットを先に撮ってたんですね。そん時に、もうほっ
 しゃん。は疲れきってて朝、早かったんで。自分の、その立ち位置
 というかテーブルのところに行って、少し寝てたんですね、ほっしゃ
 ん。は。したら、僕のカットを撮ってる最中に、テスト中に、いき
 なりいびきが聞こえてきて。『お、誰だ?』みたいな空気になって。
 
 そしたら、ほっしゃん。が、イス2つ並べて横になってて。ADさん
 につまみ出され、で、ようやくみんな映りますと。んでほっしゃん。
 は背中の芝居だったんだけど、ほんとはそこで、あのーウォークO
 ンを聴きながらパンを食べてるっていうのが、ほんとの、本来の設定
 だったんですね。なんだけど、本番ギリギリぐらいまで普通にやって
 たんですけど、あの本番で僕が、『よーいスタート』って言って、
 周りを見渡してたんですけど。そしたらいきなり、頭をこう、イス
 の後ろにガーン!って、あの、ぶつけるぐらいの、勢いで倒れて、
 寝てる、人がいて。それが監督も全然気付かず、OKテイクになって
 しまい。で、僕が言ったんです。『ほっしゃん。どうすんですか?』
 って。『もうパン食えないっすよ。ずっと寝てますから。どうします
 か?』って話をしたら、あの、その次のカットん時に、寝てるとっか
 らいきなり、おもむろに起きてパンを食う(笑)っていう芝居を無理
 くり付けたっていう(笑)現実的な・・・あの、すごいことこの人は
 やるなっていうのを僕は思ったんですが。

 まぁ、ほっしゃん。だけでなく、皆さんそれぞれすごく、個性の
 強い方が共演者に集まっているので、えー現場は、楽しい、日々で
 ございます。えー、まぁそんな、こぼれ話でこんだけしゃべって
 どうすんだって話ですけども。えー本編の話もこの後したいと思い
 ます。が、その前に1曲聴いてください。joss stoneで
 『Tell me what we're gonna do now』」

「えー松本潤がお送りしています、嵐・JUN STYLE。えー、では
 ここで、この前の18日水曜の夜10時からスタートしたドラマ
 『バンビ?ノ!』について、えー話していきたいと思います。
 先日の、第1話を見逃してしまったという方、えーそして『バン
 ビ?ノ!』をご存知でない方、に、えーもう一度ご説明しますと。
 えー僕が演じる伴省吾くんという、えー博多出身の若きイタリア
 料理人が、東京の『バッカナーレ』という名門イタリアンレスト
 ランに、ヘルプで、手伝いとして、入る、つもりで来たんですが。
 えー手伝いどころか何もできず、自分が一人前だと思って東京に出て
 来たんですが。えーコテンパンに、のされて。それでも、自分は
 イタリアンを作りたいと思って、えー先輩たち、プロの、人たち
 から、いろんなことを教わりながら、人として成長していく、そん
 なような、ドラマの、えー内容に、なっております。

 1話はですね、やっぱり僕ん中でどこが印象的かっていうと、雨の
 ところですかねぇ。雨の・・・あの、香取さんとの、2人のところ
 とか、まぁそこがまずひとつですねぇ、あのー、それこそ、僕個人
 で言っちゃうと、その前にやってた『花より男子2』で、もんの
 すごい量の雨に打たれて、もうある種なんかトラウマ的な、はは(笑)
 ところがあったんだけど。『まぁた雨か、まいったなぁ』とか思って、
 『どうしよう』って思ってる中で、まぁやったんですけども。
 でも・・・そんなに時間もかからず、3時間ぐらいですかね、たぶん。
 その雨の撮影も、終わったりとかして。花男ときはもう半日以上
 やってたんで。ものっすごい辛かったんですけど。そういう意味で
 言うと、時間的には短かったので、体力的には大丈夫だったんです
 が。えー、でも相変わらずあの雨っていうのはすごい辛いなって
 思ったのは、あのー、雨ってさぁ、実際降ってても、床に倒れてる
 わけじゃないから。そんなに目に入らないんですよ。

 なんだけど、倒れた状態で雨に打たれるっていうのは、(笑)あのね、
 びっくりするぐらい、大変なことで、まず、しゃべるのも辛いのよ。
 しかも、その日、リアルに雨が降ってて、芝居のテストとかをやって
 る最中も雨が降ってて。雨降らしはナシでやってても、それでも
 こう、目がなかなか開かなかったりとか、するんですけど。実際に、
 あの、作りの、作りもんで雨とか降らせちゃうと、もう息できない
 し目ぇ開けようと思っても目ぇ開かないしみたいな、ことがありま
 して。すごく、『雨ってこんなに辛いんだ』みたいなことを改めて、
 実感しましたねぇ。えぇ。そんな、まぁ雨のシーン。

 あとは、香取さんとの2人のシーンで、そこは、結構インしてから、
 早めに、の段階で撮ったので、あれがあってすごく、こう全体が回り
 出したところもあったりしたので。まぁ今となっては懐かしいなって
 いう感じなんですけど。はい。えー、まぁ印象的ですね。あとは、
 やっぱり、こう撮ってて、自分の中で印象に残るのは、それこそ、
 バッカナーレに最初に伴が着いて、一番最初にみんなが、こう出会う
 ところとか、そのあとみんなの前で挨拶するところとか、あれだけ
 たくさんいて、しかもすごく、素敵な、俳優さん、女優さん、が、
 集まってる中で、こうみんなの視線を、全部浴びた状態でしゃべん
 なきゃいけないっていうのは、すごく、緊張感があって、すごく
 僕は好きなんですけど。んー、そういうシーンとか、あとはまぁ、
 厨房ですか?厨房で実際に包丁使ったり火使ったりっていう、こと
 もやってるので・・・そういうところは、自分としても、気持ちが
 こう締まって、できるところですかね、えぇ。

 あのー、それこそ今回に関しては僕は原作のビジュアルとは変えて
 やらせていただいてるところがあったり。でも、ヨナさんとか、
 与那嶺さん、北村さん演じる与那嶺さんとか、蔵之介さん演じる
 桑原さんとか、まぁこう、似せて作ってる人も、いたり、あと香取
 さんも、隆太くんも、バンダナ巻いたりとか。で、こう、スタイル
 近づけたりとかしてる、印象はあるんですが。役としては、僕自身
 はすごく、そうですね脚本、もちろん原作ありきだし、脚本がその
 上で、またあって。いう中で、作ってるもんなので。・・・どう、
 ですかねぇ、僕は、まぁ、その両方がある世界観を、体現できれば
 いいなぁと思いながらやっているんですが。えー観てる皆さんには
 どう伝わってるかっていうのは、ぜひとも、えーラジオにメールで
 送ってきていただければ嬉しいなと、そんなふうに思います。

 そして、そうですね、やはり伴くんの僕、が、僕が思う伴くんの
 一番の魅力っていうのは、あのー1話観ていただいた方にはわかる
 と思いますが、完全に・・・何も言い返せないような状況で、感、
 自分が、負けてしまうわけですね。そんな負けた状況、になっても、
 自分が好きなものに対して、真正面から向き合えて、その上で頑張
 ろうと思える、精神力っていうのは僕は、一番の、魅力なんじゃ
 ないかなと、思うんですね、伴くんの。なので、そのへんと、あと
 はイタリアンの、あの世界観ていうのを、ぜひとも今後も、楽しん
 でいただければと、そんなふうに、思って、おります。よろしく
 お願いします。では、ここで1曲聴いてください。えードラマ
 『バンビ?ノ!』の主題歌にもなってます、5月2日発売、嵐の
 ニューシングル、『We can make it!』」

「えー・・・嵐で『We can make it!』を聴いてもらいました。
 ではここで、皆さんから、えーたくさん、寄せていただいた、仕事
 人のメールを読みたいと、そんなふうに思います」

 『潤くんおはようございます。おはようございます。ある有名な
  アーティストの先生のメイクアップスクールに通っていた時のことです。
  自分でも何年かこの仕事をしているので、通う前は、何となく「どうだ
  ろう?」とタカをくくっていたところもありました。ところがです。
  圧倒的な技術力に、もう声が出ません。そして、この先生のすごいところは
  自分が持っている技術を惜しみなく教えてくれて、自ら指導してくれるの
  です。しかし、しかしです。できないのです。自分が歯痒くて歯痒くて。
  家に帰り、何度も何度も練習して、そしてやっとそれらしくできているかの
  ようになると、褒めてくれるのです。嬉しいです。ホントに嬉しいです。
  人から褒められるのはこんなに嬉しいのかと、まるで小さい子どものように
  喜んでいる自分がいます。そして半年間でいろんなことを学びましたが、
  一番学んだことは、技術もしかりですが、人間性です。その人の全てが
  メイクに出てしまうのです。謙虚で、自分に自信が持てる人間。そんな人に
  なりたいと思いました』

「という、メールが届きました。えー『私もバンビーナ』っていう、
 バンビーナ。僕はバンビーノで。まぁ、こういう、まだまだ、って
 いうふうに、思うっていうのは、素敵なことだと思いますし、僕が
 ある人に言われた言葉で、印象に残ってる言葉があるんですけど。
 『自分がまだまだだって思ってるうちは、上に伸びることができる』
 っていうふうに、ある人が言っていて、確かにそうだなって思うし。
 まぁその気持ちは、まぁ、こう手に職付けるような人に、は、特に、
 大事な、精神なんじゃないかなって、僕は、思いますね。まぁ・・・
 みんなそれぞれできないことってたくさんあると思うんで、ま、
 そんなことを、受け入れながら、前に進んで行ければいいなと、
 そんなふうに僕は、思っております。ありがとうございます。

 さあ、それではここで1曲、えーその前にです。1枚ハガキが、
 手紙が届いてます」
 

 『潤くんこんにちは。こんにちは。もうすぐ待ちに待った
  ドームコンサートですね。私は東京ドームの近くに住んでいるのですが、
  先日、新聞の折り込みチラシにとっても嬉しくなるものが入っていたので
  送りますね』

「っていう。えーどんなものかと言いますとですね、東京ドームの
 ご案内。東京ドームシティから来てますね。『東京ドームでは、
 平成19年3月4月に下記イベントの開催を予定しております。
 イベント当日は東京ドームシティ周辺の混雑が予想され、ご迷惑を
 お掛けしますが、何とぞご容赦くださいますよう、お願い申し上げ
 ます。なお、前日、当日本番前にリハーサルも予定されております』
 ということでですね、3月の22日、3月の23日。レッドホット
 チリ・ペッパーズ 内容 コンサート。そして、4月10日火曜日、
 ビヨンセ コンサート。そして、4月29日、30日。嵐 コンサー
 ト。来ました。どうも、おめでとうございます。(パチパチパチ)
 素晴らしいね。レッチリ、ビヨンセ、嵐でございます。ありがとう
 ございます。おめでとうございます。(パチパチパチ)まぁ、
 そんなこんなで、えー今日、えー大阪、ですか。そして、来週、
 ですか。来週の29日日曜、月曜日。29、30日で、東京ドーム
 でやるということで。来る方、ぜひ楽しみにしていただきたいなと、
 いうふうに思います。頑張りたいと思います。
 ではここで1曲、BEYONCE&SHAKIRAで『Beautiful Lier』」

「いかがだったでしょうか?今回の嵐・JUN STYLEは。えー今回のエン
 ディングは、嵐で『Di-Li-Li』、聴いてもらってます。

 ここで嵐のインフォメーションでございまーす。えー水曜ドラマ
 『バンビ?ノ!』第2回以降もよろしくお願い致します。映画、
 『黄色い涙』、えー続々と、公開されているのでぜひ、観に行って
 いただきたいと、そんなふうに思います。そして、来週、日曜と
 月曜、29,30で東京ドームで公演、そして5月2日には、新曲
 『We can make it!』、出ると。ちなみに、4月の23日にヘイ!
 ヘイ!ヘイ!の方にも、出るので、そちらもチェックしてほしいと
 思います。
 
 ということで。何だかんだ言いつつもう4月も、ねぇ、終わっちゃい
 そうな、状況に、なって、まいりましたが。えー新生活を送っている
 皆さんは、どのように過ごしているんでしょうか。えーそのへん
 なんかもこう、送ってきていただけると、嬉しく思います。えー、
 まぁ、あったかくなってしまいましたが、楽しんで、毎日過ごして
 ほしいと思います!では!また来週聴いてほしいと思います。
 お相手は嵐の松本潤でしたぁ、バイバイ!」

00:34  |  JUN STYLE  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

★おぉ~大物!

いつもレポありがとうございます☆
今回のツボは、レッチリとビヨンセと肩を並べる嵐さんでした~(笑)いや~ビッグネームって感じで、いいですね~!ワールドクラス感出てますね~!
そしていよいよ東京ドームお目見え!!楽しみですっ
こまちゃん |  2007年04月24日(火) 17:44 | URL 【コメント編集】

みゆゆさんご無沙汰しております~。
先日は取り乱してしまいお恥ずかしい・・・。
でも結局ガセだったようで安心しました。
こんなんでイチイチ振り回されるようじゃまだまダメダメですね。みゆゆさん、さすがだなぁと思いましたよ(^^)
ジュンスタのレポも毎回みゆゆさんに感謝です。ドームは両日参戦しますよ!一緒に盛り上がりましょうね~!!
moko |  2007年04月24日(火) 20:26 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/757-c7210ec4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。