FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.04.28 (Sat)

嵐ソングリクエスト(1)

お待たせしました、JUN STYLEレポです。

今回はゴールデンウィークな2週企画ということで、新曲とドームを
盛り上げる嵐ソングリクエストの1回目でした。

オンエアされた曲は、
・『Di-Li-Li』
・『We can make it!』
・『A・RA・SHI』
・『感謝カンゲキ雨嵐』
・『涙の流れ星』
・『Future』
・『Love so sweet』

以上7曲。

ということで本編ですが、その前にちょっとお知らせ。

皆さまご存知のとおり、明日と明後日はいよいよ東京ドームで嵐の
凱旋記念最終公演が行われます。
このわたくしめも2日間、最新の嵐に逢いに行ってきます!

というわけで、明日はベイストの日ではありますが、今回はスッパリ
お休みさせていただきます。

何しろ明日はうちの3人娘を連れて行くんですよ☆
で、帰りのことを考えると、どうしても車で行ったほうが楽なんですね。
時間的には電車でも車でもあんまり変わらないんだけど。
まぁ家に着くのは日付が変わる頃になるんじゃないかと思われるので、
とてもそれからレポはできませんからねー。
しかも私は次の日もドームだし。

ということで、申し訳ありませんが、ひとつよろしくお願い致します<(__)>


では、JUN STYLEレポ、スタート。





【More・・・】


「おはようございます。4月の28日、土曜日の朝いかがお過ごしで
 すか?松本潤です。さあ!今日からゴールデンウィークスタート、
 という方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。何しますか?最大
 で?9日間。休みが取れる、場合もあると。素晴らしいね!えー、
 そんな中、僕は、えードラマに、コンサートに、歌番組の収録と。
 多忙な日々を送っております。まだ!働いて、頑張っていきたい。
 そんなふうに、思っております。5月病になんないように、頑張る
 ぞー。おー。(笑)てな感じで、約30分間、僕松本潤とお付き合い
 ください」

「改めましておはようございます。嵐の松本潤です。今日のオープ
 ニング曲は、リクエストで『Di-Li-Li』、聴いてもらってます。
 さあ早速ですが、えー仕事人、またメールが届いているので、ここで
 1枚紹介したいと思います!」

 『潤くんこんにちは。こんにちは。私は大学を卒業してから、しばらくの間
  グラフィックデザインの会社で働いていました。その会社はアーティストの
  ポスターやレコードジャケット、コンサートの関連商品等のデザインを
  やっていたのですが、そこにいたアートディレクター、デザイナー、コピー
  ライターの皆さん全員が仕事人でした。私はというと、新人デザイナーと
  して四苦八苦していました。自分の中にキャパがないとデザインが浮かん
  でこないので、新しいいろいろなことを吸収するのに必死でした。そんな
  中で、一番印象的な仕事人は、私より5歳くらい年上のコピーライターの
  女性です。彼女の書く文章も素晴らしかったのですが、彼女の知識量がとに
  かく膨大で、リアルインターネットみたいな人でした。彼女の家は本で
  埋まっていて、不要になった本は玄関のダンボールの中に入れて、家に
  来た人は誰でも持ち帰れるようになっていました。彼女の持つコネクション
  も幅広く、デザイナー、スタイリスト、ヘアメイク、ビデオアーティスト
  などなど。何でもできるドラえもんのポケットみたいな人でした。でも
  しゃべり方がお母さんみたいだったので、私は「お母さん」と呼んで
  いたのです。私の会社のあだ名は「まいたろう」でした。なんで
  「たろう」が付いたかわかりません。締め切り前はいつも家に帰るのが
  朝方でしたが、仕事の後は、みんなで海へ行ったり楽しい職場でした。
  今でも当時の全てがいい思い出になっています』

「という。すごいね。まぁ今これを読んだだけではこの、通称『お母
 さん』ですか、お母さんの知識量がどれぐらいなのかっていうのは
 わからないですけども、まぁ、家の中はほんとに本で埋まっている
 状態であって、自分がもうその本は読まないと思った本は捨てて
 いる、誰でも持って帰れるようになっているっていうのは、すごく、
 僕としては面白いなって。僕も、近所に住んでる人とかに、本を買っ
 たりとかすることもあるし。やっぱ本って、自分の感覚もあるし、
 自分の趣向でこう、知ってるからって選ぶ場合と、知らなくてたま
 たま手に取った本が面白いって場合もあるだろうし。でも、人、から
 薦められた本とか、つまんないものはダメだったりするんだけど、
 でも人から薦められて新しいところが、新しいジャンルが拓けてっ
 たりするっていうのはすごく、僕は面白いなぁって思ってるので、
 なんか、素敵な話だなぁって思いますし。知識量があるっていうの
 がいいですね。んー素敵なことだなと僕は思います。はい。以上、
 仕事人でした。

 ではここで1曲聴いてください。5月の2日リリースです。来週の
 水曜日ですね。嵐のニューシングル、『We can make it!』」

「松本潤がお送りしている嵐・JUN STYLEです。今週と来週はゴー
 ルデンウィークな2週企画としまして、えードーム&新曲を盛り上げ
 る嵐ソングリクエストという感じでお送りしていきたいと思います。
 ではまず1枚目、リクエストメールをご紹介します。リクエスト
 アーティスト・嵐、リクエスト曲・『A・RA・SHI』でございます。
 メッセージ」


 『潤くんこんにちは。こんにちは。私は嵐が大好きで、アルバムも
  持っています。私が持っているアルバムの中で、最初の方の曲が収録
  されている「Single Collection 1999-2001」に入っている嵐の
  デビュー曲、「A・RA・SHI」が聴きたいなぁと思ってリクエスト
  してみました』

「という、メールでございます。えー、おそらく、明日明後日の、東京
 ドームのライヴでも、歌うことでしょう。1999年に、デビューした、
 嵐の『A・RA・SHI』」

「さ!えー・・・なんか、恥ずかしいですね。えーさて、明日明後日と
 えー東京ドーム公演があるわけですが、えーまぁ、少しだけ話します
 とですね、今回のドームをやるにあたって変えた部分も、実際あるん
 ですよ。まぁ、それこそセットが変わったりとか、会場の大きさが
 変わったりとかしてるので、いろんなことが変わってくるんですけど。
 まぁそんな中で、ま、ドームでやるっていうことと、まぁ、今回に
 関しては、アジアずーっと回ってきて、凱旋記念公演という形の、
 しかも、それの追加の、ファイナルだったりとかするので。まぁ、
 こういうふうにずーっと、続いてきた、それこそ去年の夏からずーっ
 と僕らの中では、こういろんなことが繋がってて、それの、ひとつの
 こう、締めくくりだと僕は思っているので。そういう意味も含めて、
 こう、少し、チェンジしてるところもあるので。そのへんも楽しみに
 してもらえればと。そんなふうに思っております!えー、僕自身も、
 楽しめるような、そんなライヴを、えー2日間、残り2日間、やり
 たいと、そんなふうに思っております!よろしく、お願い致します!
 来る方は楽しみにしててください。
 
 ではここで1曲。嵐で、『感謝カンゲキ雨嵐』」
 
「えー、嵐の松本潤がお送りしているJUN STYLEです。さあ!もう
 1枚番組にいただいてる嵐のリクエストメール、ご紹介します。
 リクエスト楽曲・『涙の流れ星』」

 『嵐さん、ちーす!I Love you!「黄色い涙」観ましたよ。昭和生まれ
  なので、懐かしかったよ!』

「という。すごい、簡潔な文章。(笑)送っていただきました。あり
 がとうございます。えー、『涙の流れ星』、映画『黄色い涙』の
 中で、相葉くん演じる井上章一さんが、歌っている曲ですね、えぇ。
 まぁ、じゃあこちらを、ま、5人バージョンで、えー今日は、聴いて
 いただきたいと思います。嵐で、『嵐で』なのか、『涙の流れ星』」

「さあ・・・ここで、もうすぐリリースされる新曲をご紹介したいと
 思いますが、曲名は『Future』という曲なんですね。えーこれは、
 5月2日にリリースされる、嵐のニューシングル『We can make
 it!』の、初回限定盤のみに収録されている曲でございます。
 『Future』という曲。えー、ま、通常盤も初回盤も、『We can
 make it!』と『Di-Li-Li』が入っていて、初回限定盤にだけ、
 この曲が、『Future』という曲が入っているんですが。えー、僕は
 この『Future』すごく好きで。あのー、すごく、激しくて速い
 テンポなんだけど、言葉がすごい聞こえやすくて。言っている歌詞
 がすごく、素敵で。僕はあの、この曲を聴いてると、2番になると
 すごい泣きそうになるんですね。2コーラス目入ったあたりで。
 えー、あの、音の、こう盛り上がる、そうですね、ライヴとかで
 やったらすごく盛り上がるんじゃないかなぁと思う、えー、曲です
 し。えー・・・そして、詞も、楽しんでいただけたらと、そんな
 ふうに思っております!ではこの曲をかけたいと思います。
 嵐で『Future』」

「いかがだったでしょうか?今日のJUN STYLEは。えー今日のエン
 ディング曲は、嵐で『Love so sweet』、聴いてもらってます。
 ではここでインフォメーション。明日明後日と、東京ドームにいら
 していただける皆さん!会えるのを楽しみに待っております。楽しい
 ゴールデンウィーク、忘れられないゴールデンウィークに、皆さん、
 しましょう。そして新曲、『We can make it!』が、5月2日に
 リリースされます。えー、まだ先の話ですが、おそらく5月の11
 日に、ミュージックステーションに出るんじゃないかと、そんなふうに
 思っております。そちらの方もチェックしてみてください。
 
 ではまた来週聴いてください。お相手は嵐の松本潤でしたぁ。
 バイバイ!」

23:24  |  JUN STYLE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/761-21ebd5cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。