FC2ブログ

01月≪ 2020年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829
2007.07.07 (Sat)

『Time』の曲を語る・2

お待たせしました、JUN STYLEレポです。

今回も先週に引き続き、ニューアルバム『Time』特集でした。
遅くなったので、とっとといきましょう。
ちなみに、なぜこんなに遅くなったかというと、昼間忙しかったのと、
ブランチに登場したぷりてぃ民子ちゃんに萌え疲れさせられたせいです☆
てへぇ(>_<)


ではスタート。


【More・・・】


「おはようございます。7月7日、土曜日の朝いかがお過ごしですか?
 松本潤です。今日は七夕ですね。あの、七夕ってさ。いっつも曇って
 る印象がある。きれいな、星空になるといいですね。えー、そんな
 ことを、毎年、空見上げるたびに思うんですけど。えー、織姫さんと
 彦星さま。逢えないのかなって・・・(エコー)逢えないのかな、って
 思ったりするんです。(エコー)逢えないのかな(笑)ってね。んー、
 思うわけですね。えぇ。・・・さぁ!では約30分間(笑)僕松本潤
 とお付き合いください(笑)JUN STYLEスタートです」

「改めましておはようございます。嵐の松本潤です!今日のオープ
 ニング曲はー嵐で『Love so sweet』です。えー先週、そして
 今週と、7月11日にリリースされる嵐ニューアルバム『Time』
 の特集を、お送りして、おります。『Love so sweet』も
 入っております。えぇ。そう、『Time』が出る日に、花男2の
 DVD-BOX発売ですよね?確かね。7月11日で、黄色いパッケー
 ジでね?Part1がピンクでね?次は、黄色でね。えぇ。
 さ!メール読みたいと思います。ふふ・・・こんなグダグダな(笑)
 番組、ないよ。
(後ろでスタッフの笑い声)ほんっとにね(笑)『さ!』って
 その一言だけで。進んでいくって。・・・面白いと思うよ?こういう
 の。ん、昼から、午前中から(笑)こういう番組をやるNack5って
 いうのもね。い、いい局だよね」

 『東京ドーム公演、行きました。広い場内が嵐ファンで埋め尽くされるのは
  ファンとしても圧巻!あれをステージから見たら、さぞや気持ちがいいと
  いうか、アドレナリン放出!って感じになるだろうなー。ライヴで聴くと、
  改めていい曲だな、と思える曲がありますが、今回、私にとっては
  「いつまでも」がそうでした。というわけで、新企画のプレゼンです。
  【カップリング曲ベスト10】というのはどうでしょう?』

「という。えー、企画を、持ち込んでくださいました。なんか、すいま
 せん。(エコー)気を遣っていただいて。申し訳ない。唐崎さんが
 手ぇ抜いてるからね。ということで、Mr.Childrenに乗っかれ、
 乗っかれということで。カップリングのベスト。探ろうじゃないか
 と。はい。そんなふうに、思っております。なので、カップリング
 限定だよね?シングルの、カップリングに入ってる、2曲目3曲目
 とかに入ってる曲の、ベスト10を決めようじゃないかと。えー
 ぜひぜひ、えー応募、待っております。宛先は番組の、最後でいい
 のかな?(笑)ここで募集するのに。えーほんと、申し訳ない。勝手
 な番組で。えぇ。今日は、たくさん曲かけなきゃいけない。はい、
 最後まで聴いていただきたいと思います。では!アルバム『Time』
 の中から、1曲聴いてください。『太陽の世界』」

 ★太陽の世界
  サクラップから始まる明るい曲♪楽しい感じの、夏っぽい曲かな。
  ソロはないかも。みんなで元気に歌ってるね。

 ★LIFE

「ニューアルバム『Time』の中から、『LIFE』を聴いてもらいました。
 えー、今回ねぇ、あの面白いことに、なん、かねぇ、なんかって
 いうか、ギターの音がすごい印象的な曲が、いくつかあって。で、
 そのギターの、音がメチャメチャカッコイイんだよね。あの、奥田
 さんって方が、弾いてる、ギターのカッティングが、僕は大っ好き
 で。あのわざわざ、あのレコーディングする時って、何て言えばいい
 のかなぁ?みんなにはどういうふうに言えば伝わるんですかねぇ。
 BOXがあってですね。な、何BOXって言えばいいんだろうな。すげぇ
 説明しづらいな。あの、フェーダーとかが付いてる、機械みたいの
 があってですね。あのボリュームみたいの、こう、6個ぐらい?
 チャンネルが分かれてて。それこそ、じゃ全体の、MIXされてる、
 あのーオケと、声と、全部いろんなものがこう、混ざってる、もの
 があって、全体のこう、それはまぁ、ひとつの、なんて言うんすかね。

 音楽として聴く・・・バランスを取ってあるっていうのが、
 チャンネルで1個あって、その全体の、マスターのそのボリューム
 を、上げたり下げたりする、のがあって、その真ん中に6個ぐらい
 チャンネルがあるわけですよ。で、そん中に、自分の声単独で返る
 のとか、あの仮、の、ボーカル、仮歌を録ってくれてる人の、声が
 流れるチャンネルがあったり、クリックが返るチャンネルがあったり
 とかってこう分かれてるんですけど。そん中に、わざわざギター(笑)
 だけ返してもらって。あの、ギターを、ボリューム上げて、ギター
 聴きながらやってました。カッティング、すごいリズム感が、メチャ
 メチャいいんで、そのカッティングが。すごい気持ちいいんすよ聴い
 てて。だからリズムを、あのー取りやすいんですねクリックってこう、
 タッカッカッカ、カッカッカッカってあのーメトロノームみたいな、
 音だけ鳴ってるようなやつよりも、あのノリが、グルーブが出るから。

 そのギターのカッティングを聴きながら、あのーえびばで前進とか、
 何曲か、それだけ、それ思いっ切り付いて、歌ってましたね、えぇ。
 楽しかったそれは。純粋になんかこう、自分が弾いてるギターじゃ
 ないんだけど、ちょっと楽しくてですね。1人で、ギター、エアギター
 やりながら、ふふ、歌ってたりとか、してましたね。えぇ。楽しかっ
 たです。なんで、俺はその奥田さんに、ギターを習おう!って、
 思ったり思わなかったり。・・・いや、思ってたんだよ?思ったんだ
 けど。メチャメチャカッコイイんだよ、そのカッティングが。だ、
 そのカッティングやりてーなって(笑)ちょっと思った。まぁやるとか
 やんないとか。はい。そんな感じでございます。
 えー、では、ここでもう1曲聴いていただきたいと思います!えー
 嵐で『Cry for you』」
 
「嵐の松本潤がお送りしているJUN STYLEです。さあ!今日は、
 7月11日にリリースされる嵐ニューアルバム『Time』特集Part2と
 いった感じで、お届けしています。11日に、出て、ちょうど来週
 ですか?14日、から、えー嵐の夏のツアーが、始まると。約2ヶ月、
 2ヶ月超えますね、今回。2ヶ月半ぐらい、やってますからね、
 9月末までですから。えー、ま、長いツアーになりますが。いよいよ
 来週始まるということなんですが。まぁこのアルバム・・・を、
 やりつつなんですが、それこそこないだドームでやった時に、思った
 ことでもあんだけど、改めてこう、嵐の曲っていうのは、いい曲が
 あるなっていうのもありますし。あの、まぁ。アルバム、このアル
 バムを、使いつつ、今までの嵐の、こう曲、とかも、使いつつ、
 ベスト盤、とはまた、こないだ、こうドームで、やった、ものとは
 また違う、形にはもちろんなると思いますし。アルバムも出てる
 わけですから。あの、まぁそれを、1回、飲み込んだ上で、改めて
 今回、1から、新しいセットリストを作って、やるので。

 まぁどういう形になるか、あと1週間。まぁ楽しみにしててほしいと
 思いますが。まぁ何より、いい、夏にしたいですね。楽しい夏に、
 なればいいなと、思います。えー、ライヴ会場で、首を長ーくして、
 待っています。とか、待っていないとか。・・・いや、待っている。
 待っています、はい。では、えーここで。えーこの曲はですね。
 初回限定盤にしか入っていない、あのー、Disk2に、収録されて
 いるソロ曲でございます。えー嵐の松本潤さん、という方が、歌って
 らっしゃるという、ことです。えぇ。まぁそんな大した曲じゃない
 ですけど。まぁ一応聴いていただきたいなと、いうふうに思うので。
 それでは、聴いていただきたいと思います。
 嵐で、『Yabai-Yabai-Yabai』」

 ★Yabai-Yabai-Yabai
 昼間のエントリーにも書いたけど。思わず笑っちゃう笑顔になるような曲。
 今までの、というかドームまでの潤くんの曲とはかなり違う方向で。
 明るい曲調で、潤くんのかわいらしさが出てる曲って感じかな。

「あのー、これ聞いた話なんですけどもですね。あの、最初いろんな
 話がありまして。あのー、それこそ、去年の夏からずーっと歌って
 た、『Tell me』っていう曲を、ちゃんと、完成版にして、それを
 アルバムに入れるっていうのもありなんじゃないかって話があって
 ですね。まぁいろんなことをこう、話したんですよ。で、なんです
 けど、まぁ、それこそDVDが出たりとかもしますし、あのー、ま、
 改めてここで、『Tell me』また、ね。CDに、入れてもいいけど、
 入れてもねぇ?みたいな話もありまして。じゃあ、新しいの作るかって
 話になって。まぁバラードやるかぁとか、ロックやるかぁとか、
 まぁ80'sのロックやるか、みたいないろんな話もあったんですけど
 も、まぁちょっと新しい、こう、ことができればいいな、という
 ことがありまして。そんな中で、こう、いろんなデモテープをこう、
 聴いてたらですね、この『Yabai-Yabai-Yabai』と。ヤバイが
 3つ並んでる・・・タイトルがありまして。おぉ何だこれは、と
 思いまして。まぁ聴いてみたら面白くて。これがなんかちょっと、
 言葉で遊んだり、明るい感じの、なんか、世界で、やるっていうの
 がちょっと新鮮だなぁと思いまして。それで今回この曲を選びまし
 たね、はい。違いますよ。選んだらしいですよ。キャラがブレちゃった。
 ふふっ、しゃべってる間に。はい。そんな、曲でございました」
 

 ★風
 ピアノが印象的。まさに風が吹き抜けてるような、爽やかな曲。
 これも海とか、夏って感じかな。キャプテンはこれが好きって言ってたね。
 私もこういう曲好きです。
 
「えー、いかがだったでしょうか?今日のJUN STYLEは。えーエン
 ディング曲は、えーアルバムの、ニューアルバム『Time』の中から
 『風』を聴いてもらってます。
 
 ここで嵐のインフォメーションでございます。えー、いよいよ、
 来週11日、ニューアルバム『Time』がリリースされます!そして、
 同じ11日に、『花より男子2』のDVD-BOX!発売!そして14日
 から、えー大阪からですね。えー大阪城ホールから、夏のコンサート
 ツアーがスタートします!えー皆さんに会えるのを、彦星、並に、
 楽しみにしていると、か、してないとか。してるんだよね?してるっ
 て言ってましたよ、はい。してるって言ってました。
 
 では。7月ですよ。もう、下半期入りましたね。早ぇーもんで。
 もう暑くてしょうがないね。んー。まあでも、いい夏に、なると
 いいですね。はい。そんな、感じで、ございます!えー聴いていた
 だき、ありがとうございました。では、また来週聴いてください。
 お相手は嵐の松本潤でした。バイバイ!」

 

23:28  |  JUN STYLE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/807-b27a4941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |