09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.09.29 (Sat)

体調管理を語る

午後から来客があって、すっかり遅くなっちゃいましたが。
JUN STYLEレポです。

ざっくりした内容は昼間のエントリー通りです。(え)
あ、そういえば、10月3日から東京ドームで始まる『黄色い涙』の
催しのCMも流れたよ。や、嵐は全然出てないけど。

一方、今日のまごまご。
枠撮りがなかったー。代わりに10月20日から始まる
『GOLDEN RUSH ARASHI』、略して『GRA嵐』の予告がありました。

どんなんだろーと思ったら、なんかレギュラーの人がいるのね。
松居一代さんと柳原なんとか。フルネームまだ覚えてない(爆)
「嵐、鬼アツい!」とか言われちゃうんだね、ぷぷ。

初回は90分SPだそうで。
翔ちゃんがまだ髪切ってなかったから、収録は結構前にあったんだね。
毎回5人が見られるってことでいいのかな?
なんか何分の番組なのかもよくわかんないんだけど。
また時間延ばしてくれないかなー。
30分だと編集したら23分しかないもん。それじゃ短いよね。
で、収録だけじゃなくてロケにも行ってくれるといいな。
もちろんペアでね。


ということで。
JUN STYLE本編、どーぞ。


【More・・・】


「おはようございます。9月29日、土曜日の朝いかがお過ごしです
 か?松本潤です。9月のにくの日、皆さんスタミナつけてますか?
 バーベキューにはいいシーズンですよね!的な。えー、では約30分
 間、僕松本潤とお付き合いください。JUN STYLEスタートです」

「改めましておはようございます。嵐の松本潤です。今日のオープ
 ニング曲はS'ould Outで『メガロポリス・パトロール』
 聴いてもらってます。

 えー、まあ、もう、秋ですな。えー、ということで、まぁ、ほんとに
 読書の秋っていうわけでもなく、まぁ本買って読んでたりするわけ
 ですけど。最近はねぇ、あのねぇ・・・僕はねぇ・・・三島由紀夫
 さん読んでますね。『道徳教育講座』。これを読んでますね、最近
 は。えぇ。結構、細かく分かれてるんで、読みやすくて。合間とかに
 よく読んでたりとか。しますね。あとはあの、最近、見つけた、
 ネットでね?こう検索して。(笑)まぁ普通に、今まで、昔からあった
 んだろうけど。ネットで検索して、何日で届きます、みたいな、のが
 こう、わかる、ところを見つけて。携帯でそれ見て、こう、そこで
 本買ったりとかしようかなって。やっぱり、こう本屋とか行って、
 ないと、結構めんどくさいんですよね。ん、あのーDVDとか含め。
 んでDVDとかも、すごい数あって、んでしかも絶版になってる本
 とか、そういうのが絶版ですっていうのがちゃんと出てきて。んー、
 なんかやっぱ、改めて便利だなぁと思って。ちょっとそういうとこ
 ろで本とか買ってみようかなぁと、思ってます。いつも本屋行って
 買ってるんで。はい。そんな、近況でございまぁす。
 
 では、ここで1曲、聴いてぇくだぁさい。嵐で。『きっと大丈夫』」

「えー松本潤がお送りしている、え、嵐 JUN STYLEでございます。
 あのー・・・(エコー)人はなぜ、風邪を引くと、なぜ精神的に、
 メンタル的にこう弱くなる、んでしょうね。っていうのを、ふと、
 思いまして。あのー、ちょと前に、風邪を引き、こじらした時期が
 あって。そん時にそれをこう、思ってたんだけど。こう、なん、だ
 ろうね。もう帰ってきてもさぁ、外出る気もしないし、で、あの、
 僕の場合、あのー、まぁ、今年頭、1月から6月までずーっとドラマ
 を撮ってて。そのあと夏、ライヴやってたりとかした関係で、まぁ
 ドラマやってる最中はほんとに拘束時間が、あの長いんで、全然人
 とも会えず、んでまぁそういうスケジュールずっと送ってたんで、
 7月8月とかもあんまり人に会ってなかったんですよ。で、ライヴ
 で地方行ってたりとかするのもあるし。こう自分の時間が今まで
 なさすぎて、こう人と会う時間とかはあんまり作んなかったんです
 ね、夏も。あまり、言うほど。

 そしたらね、ほんとあの、電話とかかかってこないのね。自分から
 も連絡しない分。だからさ、こう風邪とか引いてるとさ、一向に
 連絡ないわけよ、誰からも。マネージャーからこう、仕事の、連絡
 とかがたまにあるぐらいで。それ以外こう、なんもなくて。で、
 風邪引いてたりとかすると、普段だったらなんかしてたりとかする
 時間が、なんもしなかったりとかするじゃないですか。そうすると
 ・・・なんか、やべっ、誰からも、なんかこう、連絡もないし、
 みたいなことで。メンタル的に弱ってるところを、こう追い討ちを
 かけるかのように、『あぁ、なんか俺、必要とされてねーな』みたい
 な、こう、すごい悪循環に、陥り。なんで人はこう・・・体が弱る
 と、ねぇ、メンタル的にも弱、くなるんだろう。て思ってて。で、
 ちょっと頑張って、そのメンタルを盛り上げようと思って、体はしん
 どくてもちょっと外に出てったりとかするんだけど、途中でやっぱ、
 体力的にもたなくなって帰ってきちゃったりとかして。そんなことが
 ありましたね。えぇ。まぁ、こう、だから・・・ね?あの、年中
 仕事してるわけですし、まぁ、テンション保つためにも、こう体調
 管理っていうのは、改めて大事だなっていうのを、まぁ思いました
 ね、僕は。えぇ。そこでねぇ、こうなんか、言い訳すんのも、つま
 んない話ですし、まぁ、もちろんしちゃいけないことだと思うんで。
 えぇ。まぁ、体調管理っていうのも、改めて、しっかりしようって、
 思いますね。

 僕の場合、年末年始って、なんでかわかんないですけど別に気ぃ
 抜くわけじゃないんだけど、年末、30日まですーごい元気なんだ
 けど、31日に、それこそ(笑)メンタル的にやられるのかもしれない
 けど(笑)すごい体調不良を起こすんですよ。・・・それがね、もう何
 年続いてるんだろうっていうぐらい。あの、別に風邪引いてるわけじゃ
 ないんだけど、こう体が重くなってしまったりとかするんすね?
 で、そんな中で毎年カウントダウンコンサートをやって。ちっと
 頑張んなきゃなって思いながらや、やるっていうのが、まぁ年末年始
 の過ごし方だったりとかするんだけど。今年はなんとかこう、キー
 プできないかなぁ・・・って思ってたりとかするんすけど。なんですか
 ね、年末年始っていうのはほんとに魔物が棲んでるんですよねぇ。
 んー。ほんっとに、体調がいいためしがない、っていう。だ、正月
 明けとかは今年とかもそうだったけどコンサートとかやってたりとか
 するじゃないすか。も、すこぶる体調悪いからね。・・・だ、今年
 はちっと、頑張ろうかなって。そんなふうに思っております。はい。
 
 ではここで1曲聴いてください。えー、サラ・ブライトマンで
 『RUNNING-JUPITER 栄光の輝き』」

「えー松本潤がお送りしているJUN STYLEです!えー、こっからは
 大人気になりつつあるコーナー(笑)なりつつあるんだったらなって
 ないってことですかね。えー、いい意味でも悪い意味でも、ヤバイ
 話をご紹介していく【Yabai-Yabai-Yabai】。いきましょう。
 本日ご紹介するのはこちらです」


 『潤くん、スタッフの皆さんこんにちは。こんにちは。いつも楽しく聴かせて
  いただいてます。私のYabai-Yabai-Yabai出来事は、海外に行くため
  の成田空港でのことです。成田空港で出国手続きを済ませた途端、
  「あっ!」海外の携帯電話レンタルを予約していたのですが、それを取り
  に行くのをすっかり忘れていたことに気付いたのです。ヤバイ!出国手続
  はもうしてしまったし、後戻りできない。諦め半分で航空会社のラウンジ
  で相談してみたところ、取りに行っていただける、とのこと。おかげで旅行
  の間の連絡も滞りなく取れ、ほんとに助かりました。潤くんは、そんな
  うっかり忘れて慌てたこと、ありませんか?』

「ということなんですが。うっかり忘れてー、困ること・・・俺、ない
 けど、友達と2人でぇ、海外行くって話になった時に、友達がぁ、
 えっとね、東京駅で待ち合わせしてたのね、なんでかわかんないん
 だけど。た時に、東京駅着いた時に、自分ちにパスポート忘れたって
 のに気付いて、それ取りに戻ったりとか。ってことありましたけどね。
 もうひたっすら、あの搭乗、2人分のチケット取ってたんで、『ちょっ
 ともう1人連れいるんだけど、ちょ、パスポート取りに行ってるん
 で』っつって、チェックインのところ、ずーっと待ってて、で、ま
 ほんとギリギリ、飛ぶギリギリまで待たせてもらって、で、ギリで
 行ったりとか。そういうのありましたけど俺自身はあんまりないか
 なぁ。なんか忘れ物してヤバイことっていう。うん、むしろなんか、
 忘れても、いいものとかたくさん持ってるし。いつも。うん。あと
 ねぇ、1回ね、携帯、海外のレンタルで、携帯を借りたんだけど、
 一向に使えない携帯っていうのを借りたことがあって、すっごい腹
 立った記憶がありますね。えぇ。しかもその携帯なんか途中で、
 水没させてしまって。使ってないのになんか、金払わなきゃいけな
 いみたいな、そんな状況になったことがありましたね。はい。もう
 1枚ぐらい読みましょうか」

 『潤くんこんにちは。こんにちは。私の最近あったYabai-Yabai-
  Yabaiの話、聞いてください。私の家は、山野近くで電波が入りにくいの
  で、いつもJUN STYLEは屋根裏部屋で聴いているんです。その日も
  楽しい30分を過ごし、さあ降りようとハシゴに乗った瞬間、ハシゴを
  固定していた金具が外れ、あろうことか私をてっぺんに乗せたまんま
  ハシゴが傾き、倒れてしまったんです。私は4mの高さからハシゴと共に
  倒れ、頭を強く打って気絶してしまいました。気絶するってよっぽどだよね。
  しかも、その時見た夢の中で、私は河原にいて、川を渡ろうと必死
  になっていました。
  (笑)ヤバイ話ですねぇこれ、来たねぇ。ついに。
なぜなら、川の
  向こう側で、嵐が手を振っていたから(笑)全然笑えないんですけど。
  川の流れはとても急でしたが、どうにか渡りきったところで目が覚めました。
  痛む頭を押さえつつ、気付いたことは、あれは三途の川だったこと。そして
  川を渡って目が覚めた、ということは、私はもともと(笑)死の世界側に
  いたということでした。・・・(笑)もし川を渡っていなかったら、あのまま
  死んでいたかも、と思うと、ヤバすぎて泣けてきました。
  今は怖くて、屋根裏を使えず、近くの公園で携帯ラジオを使って聴いて
  います。潤くんはそんな不思議(笑)な経験したことありますか?』

「あるわけないよ!面白いね。『痛む頭を押さえつつ、気付いたこと
 は、あれは三途の川だったこと。そして川を渡って目が覚めた、と
 いうことは、私はもともと死の世界側にいたということでした』
 ・・・面白いですね。えー、まぁよかったですねぇほんとに、嵐が
 いて。嵐が手ぇ振ってくれてよかったですね。そうじゃなかったら
 (笑)もう・・・おまえは既に死んでいるっていう状態ですからね。
 えー、すごいこともあるもんですねぇ。目が覚めてよかったです。
 でもほんとにこう、なん、ほんとなのかどうかわかんないですよ?
 こればっかりは、その、話ですから。でもこう、川を渡っ、ろうと
 思って声かけられて戻ってきたとかっていう話ってあったり、する
 よねぇ。人が言ってたりとか。で、うちの社長はこう幽体離脱して
 自分を見てたことがあるとか、言ってた、ですね。すごい、疲れて
 寝てたら、いつのまにか自分の体が外にあって、必死に、起こそうと
 したんだけど全然起きないんだよ、とかよくわかんないこと言って
 ましたね。はい。まぁ、ちょっと今日はヤバイ話出ちゃったねぇこれ。
 ビックリですねぇ。えー、もともと死んでたっていうのが、ふふ、
 ビックリですよね?えぇ。何よりも。三途の川云々よりも。えぇ。
 まぁ・・・ね。OOちゃん、よかったね。えー生きててよかったと
 思います。そんなに、(笑)頑張ってラジオを聴いてくれてる人が
 いるなら、もっと頑張んなくちゃいけないなってちょっと思います
 けども。はい。ゆるい感じですいません。えー、以上、【Yabai-
 Yabai-Yabai】のコーナーでした。

 ではここで1曲。9月5日リリース。嵐で、『Happiness』」
 
「えー、いかがだったでしょうか?今日のJUN STYLEは。えー今日
 のエンディング曲は、Boys Town Gangで『君の瞳に恋してる』。
 懐かしい曲ですね。えー聴いてもらってます。
 
 えー嵐のインフォメーションでございます。えー10月3日に、
 映画『黄色い涙』のDVDリリース。えー、そして、10月の17日
 に、4月の30日に収録された『ARASHI AROUND ASIA+in
 DOME』のですね、DVDが発売。ということで、ございます。まぁ
 その前に、えー10月の、7日、8日と、えー東京ドームで、夏のコン
 サートの、追加公演。『Time-コトバノチカラ』ツアーというね。
 えー追加公演、が、あるので。そこで夏が、僕らの夏が終わると。
 いうことでございますね。えー、来る方は楽しみにしててほしいと
 思います!来れない方は、えー、DVD、観てもらうもよし、まぁ、
 たぶん、また、10月の、ドームも、なんか撮るような話もあるの
 で。もしかしたらパッケージにするかもしれないですし。はい。
 
 えー、そして、この番組では皆さんからの参加も待っています!
 えー、10月からも、このJUN STYLE続くので。えーよろしくお願い
 いたします!えー、皆さんからのお便り、待っています。

 ということで。9月も終わりだと。いうことですね。えー僕も今日
 は、肉を食いたいと、えーそんなふうに、思います!じゃあ10月
 からも、えーよろしくお願いします。お相手は、嵐の、松本、潤
 でした。バイバイ!」



23:50  |  JUN STYLE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/861-75a851e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。