09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.10.13 (Sat)

「チャリ」を語る

お待たせしました。JUN STYLEレポです。

今回はちょっと風邪気味なのかな?って感じの、ぼそぼそ潤くんでした。
遅くなったので、早速どうぞ。



【More・・・】


「おはようございます。10月13日、土曜日の朝いかがお過ごしです
 か?松本潤です。今週の。えー日月と、えー2日間、東京ドームで、
 えーコンサートをやり、嵐の夏のツアーが全部終了したと。えー
 いうことで。今年の夏からずっと集中的に、7,8とやって、少し
 開いて。9月、10月と。えーやったわけですけど。いやぁ?、あのぉ
 楽しかったですね、ほんっとに。特に、自分の中でこう、すごく
 印象的なのはあんまりこう、手直しを入れない、ライヴ、のツアー
 だったっていうのがすごく、印象的で。えー、というツアーでした。
 えぇ。ま、そんな、ツアーに来てくださった皆さん、ありがとう
 ございました!ま、そんな松本潤です。えー、約30分間、えー、
 お付き合いください。JUN STYLEスタートです」

「改めましておはようございます。嵐の松本潤です。まぁ、先ほど、
 コンサート、終わりましたって話も、して。まぁちょこっと時間も
 あったりするので。なんかね。友達の、誕生日パーティーの、打ち
 上げパーティー、みたいのをやったんですけど。(笑)またかよ。って
 いう話なんですけど。誕生日パーティーは前に、9月にやってたん
 ですけど、友達の。そん時に、あのーメインで、こういろんなこと
 をやってた、子が、たまたま仕事で来れなかったので、あのぉ、
 その子にビデオテープを、撮ってたやつを見せる、こととか、まぁ
 みんなで、また、集まろうっていうこととか、まぁあと、その他
 メンバーが1人、誕生日だったので、そういうのをひっくるめて、
 もう1回集まろうっつって、集まったんすけど。最近その、友達に
 僕がちょくちょく会ってるヤツなんだけど、その前に会った時に、
 最近あんまりなんかこう、決まった服しか着ないね。っていうのが、
 言われて。あぁ、まぁ、自分はなんか、そうだよねって。実際思ったん
 ですけど。それもつまんないなぁーと思いつつ。

 あのぉ、ま、前も話したかもしんないですけど、部屋の整理してて、
 昔の服とかたくさん出てきたんで。なんか懐かしいなぁとか思った
 り、あ、これ面白いなーって改めて思った服とかがあって。まぁそう
 いうのをこう、ちょっと、ちゃんと着よう。って、思ったんですね。
 で、その日、一番、の自分のポイントが、Tシャツだったんです。
 Tシャツに、あぁプリントが、人の顔がプリントされてんだけど、
 ハット被って、サングラスしてるんですね。そのTシャツっていう
 のが。で、僕のポイントとしては・・・同じようにハット被って、
 同じようにサングラスして入ってくっていうのが、僕の、その日の、
 楽しみだったんすけど。入ってったら、速攻その友達が、それを
 見て爆笑して。おぉ一緒だっていうのを、もうちょい気付かない
 かなと僕は思ったんですけど。すぐ気付きまして。で、まぁそれで
 記念写真撮ったりとか。ま、その後、久々にみんなでカラオケ行った
 りとか。で、そいつとかは、ほんとにもう高校時代から知って、
 高校時代っつかもっと前から知ってるから。

 あのー高校時代とかも、なんかみんなでカラオケ行ったりとかして
 て。で、その当時歌ってた曲とかを、こう、みんなで、また久々に
 歌おうっつって歌ったりとかして。その2次会でカラオケみたいに。
 ま、それもすごい楽しかったし。そんな、なんか、ことを、して過ご
 して、います。はい。そんな、松本潤で、ございます。大丈夫です
 から。ふふっ。えー、では、ここで1曲聴いていただきたいと思い
 ます。えー、先週の、同じタイミングでですね、ここでですね、
 竹内まりやさんの『元気を出して』をかけたんですが。えー最近、
 カバーアルバムを出している、徳永英明さんが、『VOCALIST 3』
 と、いうアルバムで、同じ曲を、カバーしているということで。
 ちょっと、こう、まぁ先週聴いてる人しか聴き比べられない(笑)ん
 ですが。えー、ちょっとかけてみたいなと思って、えぇ。かけたい
 と、思います。では、徳永英明さんで、『元気を出して』」

「松本潤の、嵐 JUN STYLE。FMNack5でお送りして、おります。
 さぁ!えー、さぁ(笑)って言うほどのことでもないんですけど。
 えーまたダラダラと、しゃべりたいなと。えー思って、おります。
 あーのー、何ですかね?なんか、ここんとこ、こう、まぁ、先週
 言ったサーフィンとかもそうですし、なんかねぇ・・・まぁ、言う
 たら・・・久々なわけですよ、こう、少しゆっくりしてるっていう
 のも。っていうのがまぁ、去年の、終わり、11月ぐらいからずーっ
 と、花男のドラマ撮って、んでー4月ー6月ーまでずーっと『バン
 ビ?ノ!』を撮ってて。で、それ終わって夏のツアーをやっててって
 いうような状態だったんで。で、まぁそれがようやく、夏のツアー
 も全部、ま終わって。ひと段落でもないんですけど。ってまぁ、感じ
 があって。なんか、ここんとこ少し、時間があったりとかすると、
 まぁサーフィンやったりとか。いろいろ体動かしたりとかしている
 んです。で、あの、俺自転車もらった話とかしたっけ?あのーずっと
 チャリ探してたんですよ。んでまチャリ探してる中で、たまたま
 なん、ですけど。あのー知り合いの人が、『使わない?』って言う
 んで。『いらない?』って言われて。『ちょーだい?』って言って。

 ま、自転車いただきました。んでま、それがうちに来て今。折り
 たたみなんですけど。んで、そのチャリで、こう・・・たまに走った
 りとか。30分、30分,40分ぐらいっすかね、かけて、こう・・・
 自転車で、友達に会いに行ったりとか。ふふふ、小学生か!って
 話でしょ?あの、普段さ、やっぱ車乗ってると、坂道とか気になんない
 じゃない。まぁ運転してると、気になるは気になるんだけど。
 自分で、それこそ、久しく運転もしてなかったんで、最近まで。
 だからこう、『あ、ここ坂道だったわ』みたいな、こととか。
 やっぱり車だったり、歩いてるのともやっぱりこう、目線がちょっと
 違ったりするし。自転車に乗るって、いつぶり?みたいな。中学生
 ぶりじゃない、みたいなとこがあるので。そう、だ、自分の自転車
 を持ったのが中学生ぶりなわけですよ。中学生の頃、学校行く時とか
 にチャリ、で、行ってたりとかしてたから。それ以来、なんですね?
 Myチャリっていうのは。だからちょっとなんか不思議な感覚で。
 なんか、なんだろうなぁ車とか、は、その当時、中学とかの頃って
 やっぱ乗れない、から。ま、高校卒業して、免許取って、ちょっと
 なんかこうステップアップした気分じゃないですか。んで、まぁ
 仕事ーを、ずっとしてる関係で、ま、車での移動が多いので。

 そうするとなんかね、こう、退化したわけじゃないんだけど。ちょっ
 となんかこう、ある種、少し下がった感じがするんだけどさ。自分
 の中で。でもなんかその下がったことが、すごく新鮮で。逆に。
 あ、こういう目線があるんだ。この坂キツイなぁとかこう、子ども
 の頃のさ、なんか立ち乗りとか立ち漕ぎとかしてさ、坂道をすごい
 頑張って、漕いだりとかしてたじゃん。とかを、今でも頑張れる
 (笑)自分がいて。ものすごい、こう、汗だくになりながら、チャリ
 漕いでる自分っていうのが。実に新鮮で面白いなと。だから、いつ
 もだったら、車で行くところとかを、チャリで行ったりとか。思いっ
 きりしてますね。はい。これはなんか、面白いっすよ。なんかやっぱ
 り、子どもの頃の、なんかこう、自転車に、乗って、友達とかと、
 連なって行っ、群れをなして、漕いで、目的地に向かってた、頃の
 こととかを、なんか思い出しながら、ちょっと、ドキドキしながら、
 漕いでる自分がいたり、するわけですよ。それが、なんか面白いで
 すね。で、車ってやっぱ一通、一方通行があったりとかするから、
 通れないとことかを自転車で行ったりとかするとまぁ、ここ、こん
 なふうになってんだ、とか、思ったり・・・すんの、面白いですね。
 新鮮で、それはそれは、楽しい、体験ですね、はい。そんな、話で、
 ございます。はい。ではここで1曲。ザ・クロマニヨンズで
 『ギリギリガガンガン』」
 
 「まぁクロマニヨンズだけじゃなく、あの、ブルーハーツとか。
  ハイロウズとか。あの、なんか。決してそういうわけではない、
  昔聴いてたわけではないんだけどちょっと懐かしい感じもするっ
  ていう。なんかいいなぁって、思ったりしますねぇ。えぇ。
  ザ・クロマニヨンズで、『ギリギリガガンガン』聴いてもらい
  ました。

  FMNack5で松本潤がお送りしています、JUN STYLE。えー、
  こっからは、いい意味、悪い意味、いろんな意味での、
  『Yabai-Yabai-Yabai』。えー、今回は」

 『潤くんおはようございます。おはようございます。私の最近のヤバイ!
  と思った出来事は、22年間生きてきて、初めてメイドカフェに行ったこと
  です。一応大学のクラブ活動の取材なんですが。そこはメイドカフェとは
  少し違い、魔法学院というテーマに基づき運営されているカフェで、働く
  女の子たちは後輩、お客さんたちは先輩なんです。お店に入った瞬間、
  「いらっしゃいませ!先輩」って笑顔で言われて。もう、女の私ですら、
  萌え?でした。制服がまたかわいいんです。一度は着てみたいと密かに
  思っている女の子、めっちゃいると思います。今まで、なんかメイドカフェ
  とかオタクって感じで、なんだかな?とか勝手に思っていたのですが、
  お店はキレイだし、女の子たちはかわいいし、既に私もオタクの仲間入り
  かな、なんて。萌え文化を理解できるようになりました。潤くんもいかか
  ですか?』

「っていうことなんですが。俺はねぇ?!あの、それこそ、仕事とか
 だったら行けますよ。ツンデレカフェっていうのは、ちょっと行って
 みたいとは思うけど。それもなんかこうやっぱ仕事で行くなら面白
 いかなと思うけど。回ってないところでリアルに、ツンデレされて
 も、みたいな、のはあるよ。ま、ネタでこう、ちっと行ってみよう
 よっつって行くのは面白いかもしんないっすけど。1人で行く勇気
 はさすがにないかな。『いらっしゃいませ先輩』って言われるって。
 コスプレ願望ってあるんですかねぇみんな。僕全っ然ないんですよ。
 着てるのを、見て、あ、すごいなと思ったりはするんだけど、ない
 んすね。自分が着たい・・・ないですね。残念。ふふ。はい。そん
 な、こんなで、ございます。えーではここで1曲聴いてください。
 嵐で『Happiness』のカップリング、『Still...』です」
 
「いかがだったでしょうか?今日のJUN STYLEは。えーエンディング
 曲は、嵐で『Happiness』聴いてもらってます。

 えー、嵐のインフォメーションです。10月の17日。来週の水曜日
 ですね。えー、ライヴDVD『ARASHI AROUND ASIA+ in DOME』
 リリースです。えーDVD2枚組のライヴ空間をお家で味わってみて
 ください。えー、まぁライヴ、今年は夏のライヴ終わったばっか
 ですし。まぁ、その熱、で、観ていただいくのも結構ですし。ね。
 あの、それを、初めて、観て、また次、来たいなと思ってもらえ
 たら、なんて思います。はい。17日で、ございます。

 えーでは、また来週、お聴き、ください。お相手は、嵐の松本潤
 でしたぁ、バイバイ!」

 

23:41  |  JUN STYLE  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

★はじめまして・・・

はじめまして。
今回、はじめて・・・コメント書かせてもらっています。

今かなり旬の嵐のコンサート、行ってみたいなぁ~なんて思い描いてる1児のママです。実は、秘かに嵐が好きです。
きっかけは、松本潤くんの花より男子ですが、それからいろいろ見始めて、他のメンバーも好きになりました。みんな魅力的ですね~!!

こちらのサイトも検索して、見せてもらうようになりました。
松本潤くんのラジオは、私の住んでいる地域では聞くことが出来ないようなので、こちらで読ませてもらい、ひとり喜んでます(笑)

またコメさせてもらいますね(*´∇`*)
HANA |  2007年10月14日(日) 23:26 | URL 【コメント編集】

★コメントありがとうございます

花男から嵐に入る方、かなり多いですね(*^-^*)
私のお友達もジュンスタレポのおかげか、潤くんスキーな方が多いんですよ。
イチオシくんが誰であっても、嵐みんなが好きなのは同じ。
またお気軽にお寄りくださいね。
みゆゆ |  2007年10月15日(月) 20:08 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/871-16534335
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。