09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.11.04 (Sun)

☆祝・8周年☆

もう日付が変わっちゃいましたが。

嵐、デビュー8周年おめでとう!!

私がみんなをちゃんと見始めたのは4年前ぐらいだったので、
嵐の歴史の半分ほどってことになるのかな。

あの頃と今では、みんなの成長っぷりも私のハマリっぷりも大違い!
年々愛は深まる一方になってます(照)
でも、これからもますます深みにハマっていくと思うので、みんなも
もっともっと大きく、男前になっていっちゃってね☆

ずーっとずっと、嵐が大好き(>_<)(>_<)(>_<)


ということで。

このあとはJUN STYLEレポです。
お出かけして帰ってきてからごはん食べに行ったりしてたので、
こんなに遅くなっちゃいました。

今回は「嵐カップリング・ベスト・カウントダウン」ということで、
シングルのカップリング曲のベストテンを発表しました。

GRAはまだ見てないー。
なのでJUN STYLEレポのみ、スタート。


【More・・・】


「おはようございます。11月3日、土曜日の朝いかがお過ごしですか?
 松本潤です。えー今日は、以前皆さんに送っていただいた、カップ
 リング、ベスト、テン。えー、の、発表を行いたいと思います。
 えー今まで、シングル、20枚ですか。なんで。そん中で、皆さんの
 こう予想を見まして。見てくださいよ。果たして、あなたの好きな
 曲は何位に入っているでしょうか。乞うご期待。では約30分間、
 僕松本潤とお付き合いください。JUN STYLEスタートです」

「改めましておはようございます。嵐の松本潤です。えー今日のオー
 プニング曲は、嵐で『Still...』聴いてもらってます。えー最新
 シングル『Happiness』のカップリングナンバーですね。
 ということで。えー今日、11月3日。嵐のCDデビュー日ですね。
 8年前の1999年、11月3日に、CDを出した。『あーらしぃ、あー
 らしぃ』っつって。出しまして。あの、すごい覚えてんのは、握手会
 したんですよねぇこの日。それが今も、印象的ですね。朝、すっごい
 早い、何時?6時とかそれぐらいから、夕方まで、ひたすら握手
 し続ける1日でした。『こんなにたくさんの人と会えるんだぁ』って。
 1日で。すごいなぁって、思ってましたね、えぇ。はい、そんな
 8年前があって、今日があるわけですね。えぇ、今まで応援してくだ
 さる、噛んじゃった、へへ。今までほんとに、応援してくださって
 る皆さん方、ありがとうございます。今後ともよろしくお願い致し
 ます。えー、では。カップリング・ベスト・カウントダウン。のね、
 第5位から、発表したいと思います」

「第5位にランクインしたのは、この曲です!『春風スニーカー』」

「『春風スニーカー』が、第5位になりました。選んでくださった方
 は、代表で1枚、読みたいと思います」

 『松本さん、スタッフの皆さま、おはようございまーす。おはようござい
  まーす。
いつもこの時間を楽しみにしています。たしか、ちょっと
  前にカップリング曲ベストテンをやると仰っていましたよね。私の好きな
  カップリング曲は、「春風スニーカー」です。私は普段出不精なのですが、
  春になると、用事が特になくても、ポカポカ陽気に誘われてなんとなく
  外に出かけてしまいます。この曲の「どこ行く?何する?気分にまかせて
  みよう」の歌詞のように。この曲は春に、そしてお出かけする時に聴くの
  がぴったりな曲で、私は好きです』

「ということです。ね。『春風スニーカー』ね。なんか、軽くなる。
 曲ですよね。歌詞が。これは『きっと大丈夫』のカップリングです
 ね。『春風スニーカー』聴いてもらいました」

「えー、松本潤がお送りしているJUN STYLEです。えー、今日は
 ですね、嵐のカップリング・カウントダウンと題してお送りして
 おります!えー、じゃあ、続いて第4位。いきましょうか。この曲
 です。『Love so sweet』のカップリング、『いつまでも』

「『いつまでも』。いい曲ですね。僕も好きですね。『いつまでも』
 にも、メールが来ています」

 『潤くんこんにちは。こんにちは。嵐の曲は、好きな曲がたくさん
  あるので、とても悩みましたが、私は「いつまでも」をリクエストします。
  「いつまでも」、歌詞が大好きです。考えていると、過去のいろんな自分を
  思い出します。誰にでもこんな経験あると思うのですが、そんな気持ちが
  あるからこそ、次へ、前へ、進んでいけるんじゃないかなぁって思います。
  でも相手にも、いつまでもこう思っていてほしいなと思ったりもしますが』

「という。えー、あの、それこそ、絶賛発売中の、『ARASHI
 AROUND ASIA+ in DOME』、あのー、アンコールで歌ってるん
 ですけど。アジア回ってた時は、『Love so sweet』出て
 なかったんで、この曲もできなくて、正月はまぁ、曲自体は、上がっ
 てたんですけど、まぁまだ、ちょっと、披露するタイミングでも
 なく、というのがあったんで。できなくて。4月のドームの時に、
 アンコールで歌うっていうのが、なんかいいなぁと思って。歌い
 ました。5位と、4位を、発表しましたが。ちなみにですね、えー
 10位から6位までを、ご紹介、します。第10位、『WISH』の
 カップリングですね。『イチオクノホシ』。えぇ、この曲も好き
 でしたね。えぇ。すごくね、歌詞がこう、『WISH』って花男の、
 Part1の、主題歌だったんだけど。それのカップリングで入って
 るんだけど、すごくその、歌詞の内容がですね、道明寺くんに、
 被るなぁ?なんて思っ、た、印象がありますね。えぇ。10位が、
 『イチオクノホシ』。

 そして、第9位。『NA!NA!NA!』。『きっと大丈夫』通常盤のみ、
 ですね。えー、これも、あの、こないだのドームですか。(笑)ドー
 ムばっかでわかんないな。あの、夏のツアーの、ラスト。ファイナル
 で、ドームでコンサートをやった時の、ダブルかトリプルか、なんか
 の、アンコールで、やりましたね。久々にこう、なんか、曲ないか
 なぁと思って聴いてて。歌詞がすごい、前向きで。んー。いいなぁと
 思っていて、アンコールの曲とか結構前向きな曲が多かったりとか
 するので、そういう中に入れて平気な曲、を探して、あ、『NA!
 NA!NA!』がいいかなと思って、『NA!NA!NA!』、選びましたね。
 はい。

 えー、続いて8位。えぇ『WISH』の初回限定盤のみ、に入っている。
 えー、『二人の記念日』。はい。嵐、初、ですか。初の、クリス
 マスソングですからね。えー、続いて。
 
 第7位。『とまどいながら』のカップリング、『冬のニオイ』。
 これは、いい歌ですねぇ。えぇ。あの、携帯、でメールしてたら、
 なんだか手がかじかんじゃって、変な返信になってたという、どんな
 歌詞やという(笑)そんな言葉書き見て。そんな歌詞があるのかと
 思ってたんですが。ん、面白い。歌詞ですね。はい。

 えー、そして、第6位。『夏の終わりに想うこと』。『アオゾラペ
 ダル』のカップリング、ですね。はい。そんな、10位から6位で
 した。

 えー、では!カップリング・ベスト・カウントダウン。ベスト3の
 発表です」

「第3位。この曲です。じゃん!『Future』」

「『We can make it!』のカップリングの3曲目。が、入り
 ました。『Future』が3位って。意外っちゃぁ、意外ってわけ
 じゃないんですけど、へー。って、思いますね。『Future』、
 あの、そう。すごく好きなんですよ?この曲。好きなんだけど
 ちょっと、『ほぇ?』って感じですね。んー。なんかやっぱ、ライ
 ヴのイメージが強いんすねぇこの曲は。えー、メール、読みたいと
 思います」


 『潤くんこんにちは!こんにちは。潤くんがこの前「『Future』の歌詞の
  2番から泣けてくる」と言っていましたが、まさにその通りだと思いました。
  私は、めちゃめちゃ涙もろいのですが、「Future」泣けますね。潤くんの
  言っていたことがよくわかります』

「っていうね。そうですね、夏のコンサート、に来てくださった方、
 たちは、んで、『Future』を聴いた方は、んー、やっぱその印象が
 強い、みたいですねー。んー、特に今回その、『コトバノチカラ』っ
 ていう、サブタイ付けてやってたんで、アンコール、以降の曲って、
 すごい明るい曲、が、を並べてたんですね。あの、歌詞が、すごい
 前向きな、気持ちが上がっていく、前に進んでいくような、歌詞の
 曲を、集めたりとかしてて。まぁ、そんな中『Future』も、見事、
 そこに当てはまるということで。『Future』がここでランクイン!
 さあ!残すとこあとふたつですよ!松本潤がお送りしています。
 えー、嵐カップリング・ベスト・カウントダウン。2位を、発表した
 いと思います」

「第2位。『PIKA☆☆NCHI DOUBLE』のカップリング。『五里霧中』」

「☆さん、からいただきました」

 『私の一番好きなカップリング曲は、「五里霧中」です。この曲を聴くと、
  「ARASHI AROUND ASIA」のDVD内で、アンコールで走りながら、
  めちゃめちゃになりながら歌っている嵐の皆さんが思い出されます。
  「明日は明日 思いきり」この歌詞を聴くと、どんなに疲れていても
  「よっしゃー!明日も頑張ってやるー!」という気持ちになります。
  この曲は私にとって一番の励ましソングです』

「そしてもう1コ」


 『私が初めてこの曲を聴いたのは、ライヴDVDの中でした。初めは、「こんな
  曲、聴いたことない!」というくらい、本当に斬新な曲でした。今では
  出勤前のラスト1曲として聴いて、テンションを上げながら毎日会社に
  行っています』
 
「ということですね。『五里霧中』が第2位でございます。はい。
 ではいよいよ、嵐カップリング・ベスト・カウントダウン。ナンバー
 1に輝いた曲を、えーご紹介したいと、思います」
 
「えー第1位、この曲です。『Love so sweet』の、えー、カップ
 リング、3曲目ですね。初回限定盤に入ってたのかな。えー、
 『ファイトソング』」

「えー、メール、ご紹介します」


 『先週初めてJUN STYLE 聴きました。嵐のシングル、カップリングベスト
  テンですが、私は「Love so sweet」のカップリング曲、「ファイト
  ソング」が好きです。「花より男子2」で嵐の歌う「Love so sweet」
  を聴いてから嵐のファンになって、CDを買ってこの曲を聴いた時、ちょ
  うど友達との関係について悩んでいた時だったので、「いつもどおりの
  君でいい」という歌詞に、とても勇気づけられました。夏のコンサートで
  この曲が聴けるのを楽しみにしています』

「もう1枚」


 『おはようございます。おはようございます。私が好きなカップリング曲は、
  「ファイトソング」です。私は落ち込むことが多いのですが、落ち込む
  たびに「ファイトソング」を聴いて、明るいメロディーと前向きな歌詞に
  励まされ、頑張ろうと思えるんです。私は今、高校3年生で、毎日就職の
  ことを考えて落ち込んでるので(笑)毎日「ファイトソング」
  を聴いて励まされています』

「という。頑張れ!!はい。ということで。えー皆さん、たくさんの
 投票、ありがとうございました」

「いかがだったでしょうか?今日のJUN STYLEは。えー、今日の
 エンディング曲は、8年前の、きれいな気持ちを、思い出そう!と
 いうことで。えーデビュー曲『A・RA・SHI』を、かけさしてもら
 いました。申し訳ないです。皆さん。(笑)なぜか恥ずかしくなって
 しまいますね。えぇ。8年前の、デビュー曲でございます。えー、
 ではここで、インフォメーションです。映画情報が、解禁されまし
 た。えー、映画『隠し砦の三悪人』という、黒澤明監督が、えー
 昔やられた作品を、えー・・・やると!いうことになりました。
 えー公開!来年の、5月。2008年5月、公開予定です。解禁に
 なったので話せることが、それなりにあるので。えー、話していき
 たいと思うんですけど。あのー、ラジオでもずっと言ってたと思う
 んですけど。馬に乗ってたのはまぁ、この映画の、ことが、あった
 ので、まぁそれで乗ったりとかしてて。ま、詳しくはまた、今度、
 話します。頑張ります。はい。
 
 えー、CDデビュー8周年を迎えて。これからも、頑張っていき
 たいと思います。よろしくお願い致します。では、また来週聴いて
 ください。お相手は嵐の松本潤でした。バイバイ!」

 

00:49  |  JUN STYLE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/884-1a9df035
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。