FC2ブログ

01月≪ 2020年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829
2007.12.10 (Mon)

ピュアなんだね。(追記あり)

ベイストレポです。でも、途中までです。

さっきのエントリでも書いたとおり、今夜は電話で大変だったので、始めたのが遅くて。
しかも明日は仕事なんだよこれが。いつもは月曜は休みなんだけど。

そんなわけで、今は【お願いDJ NINOMIYA】のコーナーまでということで。
【裏嵐】のコーナー以降は明日追記したいと思いますのでよろしくお願いします<(__)>

今日はにのちゃん、珍しくメール読んで怒ってたね。
まぁ私だって腹が立つ話だったけども。
大人はそういうのを許せないからピュアなんだって。うん、そうだね。私もそう思う。
許せないって怒るにのが大好き。(どさくさ)

そんなこんなで、レポどうぞ。(え?)

そうそう。電話は思いっきりつながりませんでした。ふーんだ☆




【More・・・】


「もうカサカサだよ!」

「はい、こんばんは。嵐のカズナリニノミヤです」

 『もうすっかり寒くなってきましたね。私は乾燥肌で、冬になると体中カサカサに
  なります。唇が特に乾燥するんですが、私は本当によくリップクリームを無くすん
  です。冬になってリップクリームほど大切なものはありません。学校で無くした時は
  本当に焦りました。にのちゃんは、これほど大切なものはないっていうものは
  ありますか?』

「……家族かな。…んー。かけがえのない、ものだからねぇ。家族は。ね。
 こないだ親戚んちにお線香あげに行ったんですよ。ちょうどおばさんが亡くなって、
 全然行けなくなっちゃってぇ。たまたま休みだったから。3人で、お線香あげに
 行ったんですよ。したらま、昔話になるわけですよね。決まって。したらぁ、
 『おまえの親父は、ほんとによく、金を借りに来てた』っていう、昔話で盛り
 上がって。1回家族全員で行った時に、はじ、初めて行った時だったかなぁ。
 親父が、連れてってくれて、そこの、親戚んちに(笑)したら、そこで、初めて
 あの、うっ、親父が、その、おじさんから金を借りてるってことが発覚して。
 帰りの車ん中で誰一人しゃべんなかったっていう時があったんだって。俺それ
 全っ然覚えてないんだけど。毎っ回その話になるわけですよ。

 で、『あいつは、ちょっと卑怯なんだ』と。10万貸してくれとか、20万貸してくれ
 とかだったら、何て言うの、『これっきりだぞ』みたいな。『おまえを信じて
 貸すんだぞ』みたいなことができるじゃない。10万円とか20万円とかだったら。
 お金ですから。でもうちの親父は、絶対1万円を借りに行くんだって。1万円以上は
 借りないんだって。あははは…せこいなぁ。んー。それを、なんでその話になった
 んだ?大切なものとか…家族の話したのか。んー。そんな、家族が大切ですね。
 んー。それ、その話を、こないだずっとしてましたね。わぁ超懐かしいなー、もう
 何年前の話なんだろうなそれ。でも久々行ったら、そのおじさん。俺何の仕事して
 るかわかんないけど、勲章持ってました。なんか、賞状と、その隣に勲章みたいの
 を、ワンセットで額ん中に入れて、るやつがあって。それがね、ピアノの譜面台に
 置いてあったの。あれ何だろうなぁと思って。なんかあるんだろうね。ちゃんと
 聞けばよかったなぁ、何やってたかねぇ」

「そして今夜は、『オレってこんな奴クイズ』の正解発表もしますので、メールを
 送ってきてくれた皆さんには楽しみにしていただきたいと思います!
 えーそれではカズナリニノミヤのBAY STORM、今夜のオープニングナンバーに
 まいりましょう、レミオロメンで『Wonderful & Beautiful』」

「…もう?、冬だね。こういう曲を聴くと。そういえば、去年ですか?一昨年ですか?
 『粉雪』は。一昨年?一昨年、2005年の11月16日。バカ売れしましたもんねぇ。
 すごかったよねぇ。あー懐かしいなー。でももうこの曲を聴くと、冬になったなぁと
 思いますなぁ。お送りした曲はレミオロメンさんの、『Wonderful & Beautiful』
 でした。
 
 さて、嵐のカズナリニノミヤがお届けしておりますBAY STORM、この時間は
 こちらのコーナーをお届けしましょう」

【お願いDJ NINOMIYA】

「まずこの人!えー」

 『私は今21歳なんですが、この間目が二重になったんです。友達はずーっと一重の私を
  見てきたので、二重になった私の顔を見て、「なんだそれー」とからかいます。
  私も目に違和感があって気持ち悪いです。今では目がパッチリしてかわいい二重に
  憧れていましたが、今まではね?実際になってみると、一重のままでもよかった
  かも…と思います。今後、二重になった目をどうして…二重になった目とどう
  やって向き合ったらいいでしょうか?いいアドバイスをお願いします』

「…そっかぁ。チッ…ただ残念ながら俺も同じ境遇になったわけではないからなぁ。
 いいアドバイスが送れるかどうか。一重。あぁ一重か。一重はやっぱ二重に憧れる
 の?なんで憧れる?…メイク?そっかぁ。でもどうしたらいいと思いますか?
 このまま向き合っ、このまま、二重として付き合ってった方がいい、ですかね?
 いい。やっぱ憧れなんだ。でもさぁ、ないものねだりだべよ。結局、この人も二重に
 なった、一重のままでもよかったかもって思うわけじゃないすか。まーなー!
 どっちがいいすか?…三重とかは?じゃ逆に。もう一段階足してみたら?
 …だって、二重の人が、二重の人がアイプチしたら、三重にはならないの?なるよね。
 絶対ね。じゃ三重にしたらいいじゃん、そしたら。えーでもさ、二重んなることなんて
 あるんだ。へぇー、だ、三重にしちゃえよ。その方が、その方が俺絶対面白いと思う
 よ。でも面白さじゃないんだよ。憧れだからこれ。二重がね。続いてこの人」

 『現在フィットネスクラブでアルバイトをしているんですが、仕事が覚えられなくて。
  体は柔らかいのですがヨガなどはできなく、運動もできるわけではありません。
  将来がとても不安です。こんな僕ですが、適した仕事に就けるんでしょうか。真剣に
  悩んでいます』

「まさかの展開ですねぇ。あ!男子ですよこれ男子!チッ、そっかぁ、フィットネス
 クラブで、アルバイトしてるわけか。ただまぁ仕事が覚えられないってことはなぁ、
 ダメージとしてはおっきいなぁ。でもただ、まぁ昔ね、この番組にも出てたけど
 STBYっていう男、もですねぇ、あれはま、仕事が覚えらんなかった、あの一種の
 人間ですね。あのー、ほんとに、会社の机もキレイでしてね。資料とか一切なく。
 まぁ渡しても、見てもわからないからっていうことで、資料が配布されない、
 伝説の男でしたからぁ…ま、J-Stormに入るのが一番いいのかなぁ、そしたら。
 んー。あの会社はねぇ、ま、んまぁ…9割9分大丈夫ですね。どんな人間が来ても。
 んー。だってSTBYがいるんだもんさ。STBYが一番長かったですからね。やっぱり。
 嵐にいた年で言うと。だってやりたいこと、に、やはりその未来があるとは限って
 ないじゃないですか。わかります?すっげぇいいこと言ったなぁ今ぁ!…チッ。
 自分がなんとなくやってきた先に、やりたいことが見っかったりするじゃないです
 か。それを待つってのもまぁ、今、まぁ年齢言っちゃうけども22歳ですからぁ。
 全然ありですよねぇ。だと思うなぁ俺は。22でしょう?うん。フィットネスクラブ
 だから、体が柔らかくてヨガ…ヨガとかやってみて。ヨガなんかできないんだったら
 やってみて。…ねえ。スト?みたいにさ。ヨガプライムみたいなことできるでしょ。
 そしたらね。ヨガファイヤみたいなことできるから稀に。ね?稀にできるわけ
 だからぁ、達人みたいになるとさ。んー。そういう方向に進んでってもまぁ、
 いいのかなぁと僕は、思いますよぉ?んー」


 『私の学年では今、ウソ告が流行っています。ウソ告とは、メールでウソの告白をして、
  相手の反応を楽しむものです。私はもう5回ぐらいウソ告の餌食になりました。
  これじゃ本当に告白してるのかウソ告なのかわからないので何とか止めたいんです
  けど、どうすればいいかわかりません。教えてください』

「……すごいな今なぁ!これなぁ!…すごくない?ねえ!だか、だから、こう、
 ほんっと大人こういうのダメじゃないっすか。許せないでしょ?だか、大人の方が
 ピュアなんだね。もう、ないんですよ。残りが。…のりしろがもうないの。

 (強い言い方で)こんなことされたらも、ものっすごい腹立つでしょ?だか、って
 ことはもうのりしろがないんですよ。僕らには。まぁね、この子は13歳ですから。
 ね?私の学年でっていうのが枕詞に来るってことはまだ全然のりしろがあるわけ
 じゃないすか。だから、
(13歳の女の子っぽい言い方で)わからないから、本気なのか
 ウソなのかわからないから、やめさせかた教えてくださぁいってことなわけでしょ?
 ってことはですよ?これで、こんな感じだけども、こういうの、許せないですよ!
 だぁ大人の方がね、これやっぱピュアなんすよね。ただ、じゃそれを、見抜ける目を
 持ってるのか?大人はってことなんです今度。ねぇ。ないんだよなぁ…なんだろう
 ねぇ、こういうのってねぇ。なんで流行るんだろうなぁ。ショックだねぇ。
 でも…そう。大人のがピュアですよ。こういうの。

 でも昔、でもこういうのやりませんでした?俺やったな。友達んちにかけて、
 なんか、『100万円当たりましたよ』みたいなこと、よく言ってましたね。
 駄菓子屋の、俺ね、ほんっとあのね、お金を返してほしいなって思ったんですけど。
 駄菓子屋の隣に、公衆電話。があったんですよ。その公衆電話で、友達んちに
 電話して、『100万円当たりましたよ』みたいなことを言って、『おめでとう
 ございます』みたいなこと言って、切って、笑うっていうゲームだったんです。
 だ、相手の反応とかではなく。それ言ったおまえの勇気に乾杯みたいなゲーム
 だったんですねこれね。あの10円とかほんっとに返してほしいなって今(笑)
 あの10円たちがあったらね、どんだけ楽しく遊べてたかって思いますねぇ。
 ちょっとセレブな遊びでしたねでもそれはね。だ、そういうことなんですよ。
 ねえ。モノが変わってくるとさぁ、こういうふうな、ことになってくるわけだ
 よね。怖いもんですよね。まぁ今日はここまでですけども」

「それではここで1曲聴いていただきましょう、嵐で『旅立ちの朝』」

? 追記ここから ?

「さて!嵐のカズナリニノミヤがお送りしておりますBAY STORM、続いてはこちら」
 
【裏嵐】のコーナー!

「まずはこの人!」

 『この前のゲームニッキで、翔くんにもらった手帳に何か書かなくては、と言って
  いましたが、何か書きましたか?』

「翔くんが、バレーボール会場で、櫻井翔プロデュースみたいな、赤い手帳を、
 あれは、じゃあ、逆に言うとですよ?バレーボールの会場に行った人は何を
 書くんでしょう?…試合の成績ですか?何を書くんでしょう。だって、コンサート
 会場とかで言うとだよ?ペンライトがあったりうちわがあったり、要はコンサート
 を、盛り上げる、自分のテンション盛り上げる、コンサートの演出にもなる、その、
 ものなわけじゃない。ツアーTシャツだったり。パンフレットだったり。コンサート
 に関連してるわけでしょ?コンサートに来たからこその、思い出的なものなわけ
 じゃない。今年の、コンサートの、思い出。みたいなことでしょ?あの手帳は
 なんか、じゃ、バレーと関連してるのかなぁ。……なんか書いたかなぁ。書いて
 ないぁなぁ。でも、今うちの、マネージャーで、あのー…ミヤギくんてのが
 付いてるんですけど。そのミヤギくんは、当時、俺らの、バレーボールのイベ、
 あの、オープニングで歌った、じゃない。今みたい、Hey!Say!JUMP、みたいな、
 オープニングで、コート内で歌うじゃない。『あれ、僕見てましたよ』って
 言われた。『僕バレーやってたんで、ワールドカップの会場行ったら、嵐さんが
 ちょうど歌ってて。僕だから、嵐さんの写真撮りましたもん』とかって、普通に
 言ってた。…だから、なんか、怖いよねぇ。怖いっていうかさぁ、だってそんな
 年離れてない、のにぃ。そういう人がもう、社会人で働いてるっていうのがすごい
 よねぇ。まぁまぁ、ミヤギは完全にバレー見に来ただけだったけどね?…そう、
 そんなこと言ってた、そういえば。なんかちょっと、感じますね嵐が、長いこと
 やってるってのがね。ということでね」

「さあ、続いてはメールフォーム限定の企画にいきましょう」

【オレってこんな奴クイズ】

「さて!お待たせしました。毎月第2週目だけは正解発表の日ということで、
 11月分のクイズは正解率50%を超えることができたのか!まずはクイズのおさらい
 をしましょう。11月分のクイズはこちらでした。
 『二宮和也が初めてカラオケに行ったのは小学生の時である。○か×か』
 さあ、ということでいつものね、えーーー、ものすごい意見が来ましたけど。

 正解の発表にいきたいと思います。正解は!…×でした?!!(パチパチパチ)
 これ今度から拍手ずらそっか。ね、いっぱいいるみたいな雰囲気にしようか。
 この拍手。あ、ドームな感じでさ。作ってこうぜ、これからね。これなんで
 ×なんだっけ。俺が小学校ん時…あのねぇ!カラオケボックス、があったんですよ。
 まぁまぁ、あったから行ったわけだけども。俺の、ちょっと行ったところに、
 ディスカウントショップがあって、ディスカウントショップの隣にカラオケボックス
 があったのね。そこに初めて行ったんですよ。…んーま、それだけですけど。
 何歌ったかとかも全く覚えてないですね。ただ、そのカラオケボックスが、1年も
 経たないうちに、ファミコン屋に変わったんですよ。このファミコン屋、この
 ファミコン屋がまぁ熱かったな。このファミコン屋は、ん?熱かったですね。
 僕だか、初めて、ロマサガに出会ったのはこのファミコン屋ですよ。まさしく。
 うん。まさしく出会ったのはこのファミコン屋ですねぇ。だから、どっちかって
 いうとカラオケボックスってよりは、ファミコン屋っていうイメージのが強い、
 カラオケボッ、元カラオケボックス。…だその時に行ったのが中学校の時ですから、
 だから、×なわけだね?

 さあ!気になる正解率は50%以上だったらお宝音源をオンエアしちゃいますが、
 今回の正解率はなんと!43%!…ってことは結構当たったんだねぇ。ね。そうだねぇ、
 俺が家族と行っ、たパターンですからね。もう俺の初めてとなるとこうなっちゃい
 ますからねー、まぁ残念でしたねぇ。まぁ次はねー、正解率50%以上目指して
 いただきたい!と思います。頑張ってください。
 それではここで1曲聴いていただきましょう、桑田佳祐さんで、『ダーリン』」

「さて!嵐のカズナリニノミヤがお送りしてまいりましたBAY STORM、そろそろ
 お別れの時間なんですが。

 来週のベイストームは、特別番組編成のため、夜9時半からのスタートになると。
 これ、何があるの?特別番組は。…歌手ナビっていうのが10時から。10時から
 あるの。なるほどね。ということで。私たちは9時半に、移動するっていうこと
 ですけども。…まぁ。ね?こんな感じでやっていきましょうよ。まぁ結構僕ら
 ぷらぷらしてるんで。来週だけは!来週オンリー!夜9時半から放送になります
 のでぜひともね、えー皆さん間違えないようにお願いしたいと思います。
 ということで、お相手は嵐の二宮和也でしたぁ、また来週!」
 





02:39  |  BAY STORM  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/910-67229ea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |