FC2ブログ

01月≪ 2020年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829
2008.03.01 (Sat)

ドリーム・アライヴを語る

JUN STYLEレポです。

今回は番組の最初に、先日発表された嵐の5大ドームツアー『Dream-A-Live』
(ドリーム・アライヴ)について触れ、これに対する潤くん(というか嵐)の思いを
語ってくれました。

これを聞く限り、やっぱり嵐はちゃんと私たちファンの気持ちをわかってくれてると思う。
ドームでやることを喜びながらも、どうしても感じてしまう寂しさも。
物理的に近づけない歯痒さも。
きちんとわかった上で、それでもみんなが楽しめるように。
今の嵐を感じることができるように。あくまでも前向きに。
一生懸命考えながら、潤くんの言葉で、そういう気持ちを伝えようとしてくれてたと思います。

うん、潤くんがそう言うなら、私たちは楽しみに待ってるばかりだよ。
それしかないもんね(*^-^*)
そのためにチケ取り頑張るだけさ!おー!!

あとエンディングでは、4月からの新番組『ひみつのアラシちゃん』にも触れ。
「…どんなタイトルや。…びみょーだね…」って(笑)
やっぱ嵐メンもそう思ったんだね。そりゃ誰だってそう思うよね(爆)

そんな感じでございます。


では、スタート。


【More・・・】


「おはようございます。3月1日、土曜日の朝いかがお過ごしですか?
 松本潤です。えー、3月に入りました。えー、そして卒業シーズン、
 真っ只中ということで。えーもう卒業式を終えられた方もいらっしゃると
 思いますし、えーこれからという方もいらっしゃると思いますが。
 卒業ですよ。えー僕はもうずいぶん前に高校卒業してから卒業というもの
 とはちょっともう無縁ではあるんですが。まあでもなんか、この時期に
 なると、ねぇ、人との出会いだったり別れだったりっていうのはすごく
 よく、あったりしますし。んー…なんかそういうのはすごく、残るん、
 ものだなぁって、今も思いますし、そん中でなんか、自分にとって、
 懐かしいなって思う思い出だったり、んー、それからずっと続いてく
 関係性だったりっていうのが、成り立ってったりする、時期でもあると
 思うんで。えー、今、ある、目の前にいる、人だったり、ことを、えー
 …すごく、丁寧に見て、大事にして、いただく、のが、いいことなんじゃ
 ないかなぁと、僕は思います。えー卒業生の皆さん、おめでとうござい
 ます。はい。では、約30分間、僕松本潤とお付き合いください。
 JUN STYLEスタートです」

「改めましておはようございます。嵐の松本潤です。今日のオープニング
 曲は、マイケル・ジャクソンで『THRILLER』、です!えー、2月20日に
 えー25周年のアニバーサリーの、えー『THRILLER』のアルバムを出した
 と。いうことで、えー、今日は、えーマイケル・ジャクソンをかけて
 いきたいと。これは、まぁその当時のオリジナルの方ですね。えーそれを
 聴いていただいてます。
 
 さて。目の前に新聞があります。えーー、それも2月25日の、スポーツ
 新聞ですねぇ。…えーなになに?…『嵐が、SMAP、KinKi、桑田佳祐、
 ミスチル、B'z、MISIA、GLAY、BON JOVI、EAGLES、に、並んだ!えー
 5大ドームツアー決定!』という新聞でございますね。びっくりですよ。
 まぁ(笑)知ってたんですけど。ふふ、ずいぶん前から知ってたんですけど。
 え、やることになりまして。…あのー…すごい、んだね。(笑)そりゃすごいか。

 あのー、できることはすごく嬉しいし、んーー、語弊がない、ようにって
 感じなんですけど、あのーやっぱり、こう、大きな会場でやる、ことは
 ステータス的にはすごくいいことなのかもしれない、けど。あのー、
 見る人が見づらいっていうことだったり、近くに感じられないっていう、
 ふうに言われたりもしますので。まぁそれ…その、嬉しいっていうことだけ、
 ではなかったりすると思うんですが。えー僕らは、まぁライヴを作る上で、
 んー、まあ。一番上の方にいるお客さんとかも楽しんでもらえるように、
 というふうに、常に思いながら、えーコンサートをやっているので。
 んー…そのへんは、えー意図を汲んでいただけたらと、えー思いますが。
 
 …10公演。えー東京、大阪、名古屋、福岡、札幌ですか。えーこの5都市で。
 ドーム公演、2回ずつですか。やるということで。計10公演、44万人動員予定
 と。いうことですねぇ。えー……すごいことですなあ!…まぁあのー、新聞、
 読んでいただくと、わかるかもしれませんが。えー、今回、アルバムを
 その前に出すんですが、えー『Dream-A-Live
(ドリーム・アライヴと読んで
 ました)』という。アルバムを出すんですけども。まぁそのアルバム
 タイトル、も、えー…連想させるような、今回、えー内容…に、なって、
 おります。ツアーが。えー夢と現実、の狭間。っていうのがですね、
 今回のテーマで。まぁテレビに映ってたりする僕ら、えーエンターテイン
 メントでこうステージに上がる僕ら。そして進む僕ら、みたいのをですね、
 ひとつのステージに融合して、んー、いろんなふうに、いろんな見方で、
 いろんなことを感じられる、ものに、できないかという…ふうに思いまして。
 えーそれが今回のテーマに…なりました。んー。
 
 で、まぁドリーム・アライヴって、DreamとA-Liveって書くんだけど、
 その、アライヴっていうのとドリームっていうのと、んー…ドリーム、
 ま、夢のような、ライヴ?っていうのと、夢と、その…共に生きるとか。
 生きながら夢を見るとか。そういうような、意味がこう、込められて、
 おります。えぇ…『ARASHI Marks 2008 Dream-A-Live』。はい。
 今、みんなで、いろいろ話し合って、おります。楽しみにしててほしいと
 思います!ぜひまぁ、これを機会に、観たことない方もですね、来て
 いただければと。そんなふうに、思って、おります!

 …では、今日はですね、このあと、『Bの嵐!』のチャンプを、決めて、
 いきたいと。そんなふうに思っております!えーでは、まずここで
 もう1曲。マイケル・ジャクソンです。えー、25周年アニバーサリーの
 アルバムの中から、2008年バージョンですね、こちらの曲。
 『THE GIRL IS MINE with will.i.am』」

「さあ!松本潤がお送りしている、JUN STYLEです!
 ここからは、皆さんから届いている『Bの嵐!』。Believeの嵐を
 ご紹介しながら、その中で一番、僕が気に入ったものを選んでいきたい
 と。そんなふうに思います。では早速いきましょう、まずは1枚目!」


 『Believe Bの嵐。私は、人へのプレゼントは笑顔を生み出す魔法だと信じて
  います。友達の誕生日に、プレゼントをあげた時の友達の顔はすごく嬉しそうな
  顔をしているし。最近実際にあったことなんですが、学校で忙しいため、
  なかなか祖父母に電話できない私は、この間自分の近況を書いたり、祖父母の
  様子を聞いたりと、手紙を書きました。すると翌日、祖父母から電話がかかって
  きて、いつもよりすごく明るく嬉しそうな声で、「ほんとにありがとう。
  大切にするね」と言ってくれたんです。たった80円の手紙のプレゼントが、
  人をとても幸福にさせると、改めて思いました。こういった経験を通し、
  私は1人でも多くの人に、幸せになってもらいたいので、プレゼントをしたい
  なぁと思いました。(お金のかかるものだけではなく(笑))』

「という。笑顔を生み出す魔法だと。プレゼントは。んー、いい言葉ですね。
 はい。続いてもう1枚」

 『潤くんこんにちは。こんにちは。私のBの嵐、信じてることは、自分は晴れ女
  だということです。旅行、出張、ドライブ、などなど。ここ一番という日に
  雨が降った記憶がありません。すごいね。大切な予定がある日の天気予報が
  雨でも、必ず曇りにまでは持っていけます。(笑)雨が降った日のことは忘れて
  いるだけかもしれないけど、自分は晴れ女なんだ!って信じてることで、
  晴れるからきっと楽しい、晴れるから頑張ろう!などと、不思議といろいろ
  前向きになれている気がします。晴れ女ってとってもラッキーな感じがしま
  せんか?それでは、映画に、新曲に、いろんな潤くんが見られるのを楽しみ
  にしています&またコンサートでハッピーになれる日を待っています』

「ということです。あんねぇ、これ僕もねぇ、同じぐらい…自分も晴れ男だと
 思ってまして。あの、さすがに必ず曇りにまで持っていける、という
 ほどの自信はないんだけど。…あの、よく撮影、をやっぱりする、じゃ
 ない?った時に、あのー、普通そのーロケとかやると、予備日って言って、
 あのー雨降ったら、そこで振り替えられるように、っていうスケジュール
 があったりするんですけど。それこそ花男とかは、ほんとにないんですよ。
 みんな集まんないから、『雨降ったらどうしよう』って言いながらその
 まま撮っちゃうみたいな。あのー、Part2でニューヨーク行った時とかも
 予備日なしでぇ。もう陽が落ちたらアウトだし、あの、雨降ったらアウト
 だし、みたいなことでずっとやって。まぁそれでもなぜか、うまく
 いっちゃったりとか、するんですね。

 あのね、すごくよく覚えてんのがどっかで言ったことあるかもしんないです
 けど、『花より男子』で、あのー、Part1、がメインかな。あのー、非常階段
 の、ロケ、セットみたいのがあって。ある大学を借りてたんですけど。
 そこが基本的にあのー小栗旬くん扮する、花沢類と。井上真央ちゃんが
 扮する、牧野つくしが、こう2人で会う、場所として、あのー非常階段って
 いうのがあるんですけど。非常階段って、ずーっと雨だったのね。あの
 2人でやって。っていうか旬が、雨男なんだ。あいつほんと雨男で。
 全然天気に恵まれないんですよ。んで、俺1回だけそこに、ロケで行った
 ことがあって。その日俺、ちょっと遅く入ったんだけど、朝ずーっと旬と
 真央ちゃん2人で撮ってる時は、ずーっと雨降ってて。俺昼前ぐらいに
 入ったんすけど、俺が入って、休憩後、僕のシーンが始まったんすけど。
 その瞬間、ピッカピカに晴れたよ。そして、俺は出しがあったんで
 帰ってったら、また雨が降ってきたっていう。…それぐらい、あの、
 自分は晴れ、男ですね、えぇ。ほんっとにどうしようもない時とか、
 あの、あぁこれ無理だなとか、これ、別に、しょうがないや。って思う
 時は、実際あって。んでそういう時は、雨降ったりするんだけど、ここは
 降んないでほしいな!とかって思ってる日は、結構降らないですね。

 えぇ。いい、えー☆☆さん。いいですね。僕に近い。まぁ、気分的な
 もんかもしれないですけどね、こういうのは。えぇ。ま、2枚紹介しま
 したが。ではここで、また、マイケル・ジャクソン聴いてもらいたいと
 思います!えー『BEAT IT 2008 with Fergie』」

「えーー、では引き続き、『Bの嵐!』Believeにまつわるネタを、
 ご紹介します」

 『Bの嵐!係 潤くん、おはようございます。おはようございます。2回目の
  テーマ、私の信じるもの、は、親友です。女子高生の分際で、と思われると
  思うのですが、(笑)誰もそんなこと言ってないんすが。その悲観っていい
  ですね。
私は、彼女を信じきれます。常に人のことを考え、アドバイス
  してくれる彼女が、私にとって信頼できる人だと思います』

「という。すごいですね。人を信じられるというのは、すごく僕はいいこと
 だなって、最近思ったりするんですけど。まぁ、僕みたいなへそ曲がりは、
 なかなか人を信用しなかったりとか。えー信じないところもあるので。
 まぁ、すごく信用した、人は、信用できるんですけども。こうやって、
 言える人がいるっていうことは、すごくいいことだなぁと、僕は思います。
 はい。続いて」

 『潤くんこんにちは。こんにちは。私のBelieveは、母からもらった言葉、です。
  どんな言葉かというと、「子どもは、3歳までに一生分の幸せを親に与えて
  くれる」です。私は1歳11ヶ月になる子どもがいます。自分の子どもは無条件に
  愛おしいですし、これ以上ない宝物です。それでもやっぱり、生まれたての頃は、
  私もママ0歳で、戸惑うこともいっぱいだし、気持ち的にもいっぱいいっぱいに
  なってしまっていました。そんな私を見て母が、「子どもは3歳までに一生分の
  幸せを親に与えてくれるんだよ。子どもはすごいんだよ。親の考えてることは
  気持ちで伝わるし、ママがイライラしてたら子どもにそれは伝わるよ。でも、
  そんなイライラしてるママにでも、子どもは幸せを与えてくれるんだよ。そう
  思えば、どうしていいかわからなくなったり、思い通りにいかない気持ちも
  なんてことないでしょ」と言ってくれました。それを聞いてから、急に気持ちが
  スーッと楽になり、今まで以上に大切に育ててあげたいなって思うようになり
  ました。今では、あんなに小さかった子どもも、1歳11ヶ月です。やんちゃ坊主で
  ちょっと反抗期で、怒ってしまうこともあるけれど。それでも、これも子ども
  からの愛かな?なんて思えてしまう自分がいるのも、あの時母が言ってくれた
  言葉がいつも心にあるからだと思います。これからもこの言葉を胸に、楽しい
  育児ができると思います』

「という、ものですね。はい。いい言葉ですねぇ。子どもは3歳までに一生分の
 幸せを親に与えてくれる。じゃ3歳超えたら、あとはどうなるんだ?っていう。
 気になりますけども。…まぁーこればっかりは僕、子どもいないんでわかん
 ないですねぇ。んー。まぁ、(エコー)公式的には?オフィシャルでは、
 まぁ子どもいないことになってますから。えー、まぁ…わかんないとしか
 言いようがありませんねぇ、んー、残念ながら。

 さあ!ということで、えー、今回『Bの嵐!』のチャンプを決めたいと
 思いますが。この方に決定しました。おめでとう!(パチパチ)
 こう、何?Blieveとか信じるっていうのは、ある種勘違いも含まれてて
 いいと思うんですよ。で僕は一言言いたい。(エコー)『これはきっと
 勘違いだ』。そんな気がする。あるのかな?ほんとに。っていうか俺
 自分でも思ってるんだけど、んー。自分、まぁ(笑)人にそんなこと言っといて
 アレなんですけど。まぁ、あるんだろうなって自分はちょっと思ったりするん
 すよ。何なんだろうね?根拠がないから何とも言えないんですけど。
 なんか根拠を、『自分は晴れ女だ!』って言い切れる、このなんか、スカッと
 した感じと、んー、まぁ自分も晴れ男だと思ってるところがあるんで。
 こう…共感できる部分と。えー…『自分は晴れ女だ!』って信じきってる
 ところが、今回の、ポイントでしたね。んー。ということで、☆☆さん。
 あなたは、チャンプです!(笑)おめでとう。ノベルティが届くのを楽しみに
 待っていてほしいと思います!

 えーそして。次の☆☆の嵐!ですが、C、B、ときたらやっぱり、Aでいきま
 しょう。えー、Aですねぇ、いろんなものがありますよ。えーアクシデント、
 アクティブ、アデュー、アダルト、アドバイス、アフター、アゲイン、
 オールウェイズ、アンダー、アプローチなどなど。えーありますが、その中
 から今回、僕が選んだのはこちらでございます。『Aの嵐! Abnormal』な、
 嵐…異常な、とか。これって私、普通じゃない?みたいなこと、軽く変、な
 クセから、フェチ的な、ネタまで大募集、します。はい。アブノーマルの、
 嵐。怪しいね。こんな時間で、いいのかな。はい。ぜひ送ってきてくだっさい。

 えーではここで1曲。えー非常ーに好調でございますよ。ノンタイアップで
 こんなに、いい数字が、ねぇ、出るとは思っても、いなかった人、多かったん
 じゃないかと。えーJ-Storm内に。はふっ!ねぇ。J-Storm内的に、こんなに
 売れねーだろうっていうところで。ねぇ、半分ぐらいじゃねーかって、思って
 たと思うんですけども。まぁ今の嵐のこう勢いみたいのが、まぁこう形に
 なっちゃったかなっていうのがありますよね。えぇー。ということで。えー、
 買ってくださった皆さん、ありがとうございます!(エコー)この曲、
 めっちゃ売れてるらしいっすよ。これ、買っといた方がいいっすよ皆さん。
 聴いてる皆さん。えー、今運転してる、あなた。では聴いてください。
 嵐で、『Step and Go』」

「いかがだったでしょうか、えー今回の嵐 JUN STYLEは。えーエンディング
 曲は、マイケル・ジャクソンさんで、『Billie Jean』です。オリジナルの
 方ですね。

 さあ!ここでインフォメーションでございます。シングル『Step and Go』
 発売して、おります。えーそして、今日お知らせした、5大ドーム、会えるの、
 楽しみにして、おります。関東、6月14日、15日、土日、えー東京ドーム
 2Daysでございます。えーその前にアルバムも。出る、と、思うので。
 えー楽しみにしててほしい、です!えー、あとですね、えー、4月10日、
 スタート。えーTBS、木曜10時。『ひみつのアラシちゃん』。…どんな
 タイトルや。『ひみつのアラシちゃん』ね。アッコちゃんじゃないよ。
 アラシちゃんだよ、つって。(囁きエコー)ね…びみょーだね…
 (普通のエコー)まああの、『ひみつのアラシちゃん』って聞いて、結構
 びっくりしたんですけど。まぁ、よく考えたら俺ら、一番最初、『グループ、
 デビューします』『グループ名何ですか?』『嵐です』って言われた時の
 衝撃に結構近いものが、正直ありました。『ないないない!』って思いま
 した。えぇ。まぁ…始まるので、ぜひそちらの方も楽しみにしててほしいと
 思います。
 
 ということで。もう、2ヶ月終わったと。いう、ことですよぉ!3月ですよぉ!
 えぇ…早いですなぁ。…はい。ま、えー最近僕は、ずっと海外行ってー、
 日本帰ってきてー、海外行ってー、日本帰ってきてーっていう生活をして
 ましてですね。えーそんな話を来週はしたいと、思っております。
 ではまた来週聴いてください!お相手は、嵐の松本潤でしたぁ、バイバイ!」

 

16:45  |  JUN STYLE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/973-0ccdeb43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |