07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.03 (Mon)

何て言ったの?

BAY STORMレポです。

やっぱ今回も時間かかったよ(;^_^A
タイトルは、オナラの話題でオオクスさんが言った言葉がピー音になってしまい、
そこで結構盛り上がったりしたから。
ギリアウトだって(笑)何て言ったんだろ。


ではどうぞー。



【More・・・】


「またね!」

「はい、こんばんは。嵐のカズナリニノミヤです」

 『卒業シーズンが来ますね。私も3月で大学を卒業します。卒業したら、東京
  から地元の青森に帰ります。へえー。みんなとさよならをするのがすごく
  淋しいので、「またね」って言って笑ってバイバイしたいです。二宮さんは
  今までどんなふうに別れを乗り越えてきましたか?』

「俺はね?まあ、あーの…オープニングでこんなこと言うのも何なんだけど。
 学校が大っ嫌いだったのね?だからぁ、卒業式ってのはやっぱ嬉しかったで
 すね。みんなとはたぶん違う意味で。だってさあ…何の共通点もないわけじゃ
 ない。例えば趣味が同じとか。野球をやってるとか。なんか、そういう人たちが
 集まってるわけじゃないじゃない、クラスって。なんーにも知らないとこからの
 スタートじゃないすか。そこでなんか、統率を保とうとするのが僕はすごく
 イヤだったんですよ。だからぁ、卒業式っていうのはほんとに、泣いてる人の
 気持ちがあんまり、僕はわからなかったな。『淋しいね』みたいな感じで、
 なるでしょ?何が淋しいのかな、みたいな。淋しかった人ですか?あー!
 出た!何で淋しかったのそれは?…好き、な、人と、別れちゃうから。へぇー。
 あーそれはね?あるかもね。オオクスさんおはよざいあす」

オ「おはよざいあす!」
「オオクスさんどっちですか?」

「僕ー、も、泣いてましたね」
「オオクスさん泣くの?(笑)」

「(笑)たまには」
「あ、ほんと。もう、上納金も取れなくなるぞということで」

「そういう感じです」
「あぁ。なるほどねぇ。オオクスさんは、え?小中高全部共学ですか?」

「そうですねぇ」
「じゃあ好きな人もいたりとか」

「いましたね」
「あ、いた!それは?何、何ちゃん?」

「えぇ?(笑)小学校んときは、アケミちゃん?」
「(笑)アケミちゃん(笑)…松野明美の明美?」

「あぁ、そんなような」
「明るく美しい人だね?」

「はい」
「へえー!いいなー。そういうのがなかったからなのかな、逆に言うと。
 ねー、でもねぇ。青森に帰るってのはすごいね。なんか、また仕事、
 決まったら家継ぐのかなぁ、大変だねぇでも。頑張ってもらわなきゃね。
 そっかぁ。でもまたそういう、方が集まった時に、なんか一体感みたいの
 ありません?たぶん。ね。そういうのありそうだからいいよねぇ」

「それではカズナリニノミヤのBAY STORM、今夜のオープニングナンバー
 を紹介しましょう、嵐で『Step and Go』」

「さて、嵐のカズナリニノミヤがお送りしておりますBAY STORM、
 この時間はこちらのコーナーをお届けしましょう!」

【どうか、穏便に】
byオオクスさん

「…ちゃんとした声出せば結構いい、声出せそうな気がしません?
 越後屋の方も。ね。これ聞くたびに思いますね僕。さあこのコーナーは
 ですね、今だから言えるごめんなさいエピソードを告白してもらって僕、
 僕というか、ま越後屋が、うまく穏便に(笑)ね?まとめていくという
 コーナーでございますけども。まずはこの人」


 『ごめんなさい二宮くん!うちのお母さんは、嵐の新曲「Step and Go」を
  いつも「Let's and Go」と間違えるんです。なぜかっていうと、大学生の
  お兄ちゃんが小さい頃好きだったミニ4駆のアニメがどうも被るらしいんです。
  CDをお店に取りに行った時もまた言ってしまい、お店の人が不思議そうな
  顔をしていたようでした。こんなお母さんでも嵐ファンです。許してあげて
  ください』

「あったぁ昔ね。あの、激烈の烈って書いて。豪快の豪って書いて、ね?
 レッツ&ゴーっていたんだよねー。知らない?あ、知らない!」

「はい。知らないです」
「あーほんと。タミヤが送り出した最強のキャラクターだったんだけどね。
 レッツ&ゴーは。うん。あ、知らない」

「はい」
「何個か持ってたもん俺も。でもやっぱり高くってねー。買えない!
 だいたいミニ4駆600円ぐらいするんですよ。たしか。俺が作ってた時は
 612円ぐらいだったの。消費税がまだ3%ぐらいの時代かな?612円で買う
 でしょ?それでまぁいろいろ買いたくなるわけですよね。でー、そうだ
 なぁ、総額どれぐらいかかったんだ?2000円ぐらいかかったと思う、でも。
 1台作るのに。ネプチューンモーターとか。トロクチューンモーターとか。
 ちと、言えることがカッコよかった時代だな、あの頃は。速い、タミヤの、
 金だったかな、黒だったかな。かの、あの、モーターがめっちゃ速いの。
 それもカーブ曲がれないんだから。もう、速すぎて飛んでっちゃうの。
 もう、バーン!ってなって壊れちゃったりすんだよねぇ。タミヤうまい!
 うまいんだよ、めっちゃ速いんだよタミヤのモーター。電池もあるしね。
 充電式の。さあ続いて」

 『私の女友達が、彼氏を探していて、彼女のいない男友達の写真を見せて
  あげたら「紹介して!」と言われ、断れず、とりあえず引き受けてしまい
  ました。しかし、元から引き受けるつもりはなかったし、対抗するのが
  めんどくさくなって、女友達に「バレンタインの時に彼女できちゃった
  みたい」と嘘をついてしまいました。今もその女友達と男友達も、彼氏
  彼女を探しています。嘘ついてごめんなさい!』

「…これちょっと好きなんだね。この人が、この男の人を。ちょっと好きなんだ
 だって、紹介すればいい、だけだもん。ちょっと好きなんだよ。いいなぁ、
 こういう恋の駆け引き。…まぁ今ものすごいちっちゃくて何言ってるか聞き
 取れなかったかもしれないけど
(聞こえたよ?)みんな。『いーな、恋の
 駆け引き』と言ったんだけど。こういうことあります?…だってじゃあ逆に
 言おっかぁ!?こうなったら!もー、ドン臭い役回りだね。男友達の写真が
 入ってるかって話ですよ。自分の携帯に!男友達の写真入ってますか?
 はい!?もう入ってないもん俺の。女友達の写真とか入ってる?」

「入ってないですね」
「しかもそいつ単体での写真て。あとタイミングってどこ?どこ、どこ、
 タイミングなの?こう、撮らせてって言う。でしょ?好きなんだよ。結局。
 いいな?。恋の駆け引きはさぁ。…楽しいだろうな。まっ…続いてこの人」

 
 『この間部活の筋トレで、先輩とペアになって背筋(せすじ)を伸ばして…え?
  …これ何て読むの?背筋!(はいきん)あ、背筋か。え?先輩とペアんなって
  背筋なんかすんの?先輩が背筋をする時に…これ?…これ?あ、これか!

  私は先輩の足を押さえ、押さえって違うじゃん。…それか!もう、それとか
  これで会話してると全く、全くわかんないと思うけど。まぁちょっと
  みんな付いてきてぇ?ごめんね。
私は先輩の足を押さえていたんですが、
  背筋の1回目をしようと背中を反らした瞬間、先輩がオナラをしたんです。
  先輩がオナラをしたことはお互い気付いているけど、なんだか笑えない雰囲気で
  私はその時必死に笑いをこらえて部活を乗り切りました。先輩のことを気遣い
  このことは秘密にしておこうと決めたんですが、どうしても誰かに話したく
  なって、つい部活仲間に笑いながら話してしまいました。先輩、ごめんなさい』

「…俺でも女の子の、オナラって俺聞いたことないかもなぁ。いやまぁ、姉
 とか母、上をね?女の子と、称するんだったらあるけど。俺でも、あんま
 ないなぁ。女の子って女の子同士で、オナラとかするんですか?…全く
 ない。全くない。へぇ?。みっちゃんも?ほぇ?。なんで?それは。プライド。
 プライドが邪魔をする。ねえ。オナラの。男って、そういうのありますか?」

「僕は、こきまくりますねぇ」
「僕もこきまくりますねぇ。んー」

「でも、こかない人もいるでしょ?」
「いる!潤くんなんかそういうタイプだよね」

「あ?」
「俺潤くんのオナラって聞いたことない気がするなぁ。たぶん。いや、聞いて
 も、聞かないふりとかすると思う、たぶん。だってもぅ11年ぐらい一緒に
 いんのに未だに聞いたことないんだよ。そんなミステリアスなオナラ、
 聞いたらも、聞こえないふりするでしょ、どう考えても。他の4人は、
 あるけどなぁ。『他の4人』っつったら、うち6人グループになっちゃうな。
 他の3人は聞いたことあるけどもー。潤くんは聞いたことないなぁ。
 …やっぱ人によるのかなぁ。プライドなのかな。べジータっぽいもんね。
 潤くんて。っぽくない?(笑)そんなことない?あぁそう。へぇー、でも、
 今回も残念ながらねぇ、オオクスさんが1コも穏便にまとめなかったって
 これ、残念極まりない…出来事が」

「(笑)失礼しました」
「じゃ、どれか1コまとめてもらおうかな……じゃ、これ」

「はい。…難しい」
「『Step and Go』が覚えられないお母さんに、じゃもし逆に言ったら
 すごいいい意見かもしれない、お母さん世代はこの『Step and Go』、
 てのが、もしかしたら覚えにくいのかもしれない」

「え?『Step and Go』が」
「うん。そういう人のための、覚えやすいシングルの、なんか、こう」

「(笑)なるほど。えー…(ピー音)」
「ふふふふ。もうなんか、がぁ(笑)ぎぃ(笑)」

「マジですか?」
「ギリですか?今の」

「ギリ」
「ギリ。アウ、ギリアウト。ギリアウト」

「アウトですか。えーー」
「はい。あーピーだわ。ピーだわー今オオクスさん!ギリアウトですって」

「ダメですか」
「うん」

「どうしよ」
「放送はするけどピーですから」

「なるほどですねぇ。ステ、ステ…ステー…ステップ。ステップ」
「ステ、ステ、ステ、ステップ。4回」

「ステップ、でいいんじゃないですか?その通りで」
「くふふふふ…じゃぁもう最初からステップでよかったんじゃないすか?」

「そうですね。そういうことで」
「あはははは。さあ今日はここまででございますけども」

「それではここで1曲聴いていただきましょう、FLOWさんで『ありがとう』」

「…なんだかこの曲の、FLOWのこの『ありがとう』っていう曲のPVが、
 ものすごい泣けるっていう。話を聞いたんですけど」

「マジっすか」
「うん。すごい、だ、観てみたいなぁと思いません?俺らもそういうPV、
 作るか。泣けるPV!」

「作りましょう」
「ねえ」

「次ぐらいで」
「次ぐらいで。ぁは、ぇへへへ…お送りした曲は、FLOWさんの『ありがとう』
 でした」

「さて!嵐のカズナリニノミヤがお届けしておりますBAY STORM、続いては
 こちらのコーナーにいってみましょう」

【裏嵐】のコーナー!

「まずこの人!」

 『ついに新曲が発売されましたね。私は初回盤を買ったんですが、PVの中で
  二宮くんや潤くんや大野くんが遊んでいたWiiのソフトは何だったのですか?
  教えてください』

「マリオギャラクシー。だよねこれ確か。違ったっけ?」

「はい」
「そうだよね。…めっちゃやったなぁあれ!ほんっとに。リーダーはずっと
 やってたようなこと言ってるけど、めっちゃやったからねあれ。あのPVは
 そもそも1人で、撮ってたから。1人ひとりで撮ってたPVだったから今回は。
 だからっていうのがあるのかもしれないね、待ち時間がね」

「そうですねー5人揃いが…それほど多くなく。結構バラバラで」
「1時間ぐらいだ。5人揃いね」

「そんなもんですね」
「最初っから最後までみんなで歌って。て、最後遊んでたから。リーダーを
 映さない、映さない映る映らないみたいなことやってたから。…それで
 終わっちゃったしね、PVね」

「はい」
「だ、ダメだよねやっぱ。1人ひとりで撮って正解だったんだと思う。俺は
 今回。みんな普通に遊んでたもんね。続いてこの人」


 『私と妹で、初日の日にリーダーの個展に行きました。でも入ることができずに
  2人で表参道の通りを歩いていると、「Step and Go」が流れていて、しかも
  嵐のメンバー全員が描かれている(ジャケ写ね)トラックが通ったのです。
  そのトラックにはリーダーの個展のことも書かれていました。そこで疑問に
  思ったのですが、あのトラックはリーダーの個展を宣伝しているのですか?
  それとも「Step and Go」の宣伝をしているのですか?ぜひ教えてください』
  

「オオクスさん!」

「はい。あれはー、まぁ、両方…本来はあのー、当然、嵐さんの『Step and Go』
 なんですけども。タイミングがちょうど一緒だったんで」
「んー」

「まぁ、リーダーのね。パーソナルな宣伝もやっぱり、会社として」
「んー。やっておきたいぞと」

「やっておきたいぞと。はい」
「なるほどねぇ。僕も意外なことなんですけどぉ。友達に、これでも、
 東京の、渋谷で、グルグル回ってますよ」

「はい」
「ねえ。…あのー、メール来ましたよ。渋谷で、なんか、トラック、走ってた
 よみたいな。でもそれより一番すごい、あー、意外だなと思ったのは。
 俺の友達が渋谷によくも行ったなっていうのがちっとすごーく僕は、意外
 でして。そういう人もいるんだね。やっぱり。昼間にさ。…こんなーに
 寒い、昼間に。渋谷に行こうって気、何があるんだろうって。やっぱ渋谷は
 あれですか。流行の発信基地ですか?そうなんですか?また服を(笑)袖を
 グイグイ引っ張ってますけど。そうなんだぁ。俺意外だったなーそれが。
 続いてこの人」


 『この前、深夜のバラエティ番組で高橋克実さんを見ました。映画について
  取り上げている番組だったのですが、克実さんは配給会社のGAGAをギガと
  言い、映画のランボーの原題を、「ファーストブラッド」を「ファースト
  ブルー」と読んでいました。このあたりのゆるさ加減が、にののツッコミ
  気質を刺激するんですかねぇ?年が離れているのに仲良くていいなぁと
  思っています。最近の克実との、書いてあるからだよ?克実との面白エピ
  ソード、ありますか?』

「…高橋さん?…高橋さんねえ。最近、高橋さんが主役の、ドラマやってるん
 ですってね。終わっちゃったやつ。終わっちゃったっつんだって。残念だ
 なぁ。でも俺はその時、その克実の社長から、『も、最初で最後の主役の
 ドラマだから、見ちゃってくれ』って言われて。でそのタイトルが『フル
 スイング』ですよ。こーれ
(巻き舌)がまた。フルスイングできない男が
 『フルスイング』というドラマに出てるんですよ。でも野球なんか、野球?
 なんか、物語だったような気がすんだよなぁ。克実さん何やったんだろうね。
 あれね。でも最近、米倉涼子さんとドラマやってるしねぇ。あれで、なんか
 刑、なんか、ちょっと偉い刑事みたいのやってるらしいんですよ。で、
 なんかいっつも、耳あてみたいのをしてるんですって。なんか黒い、ボア
 ボアしたやつですよ。それで、かわいいかわいいってみんなが言ってくれ
 るんだって。それが嬉しいって、これふっつーに言ってたよ。だから。
 『淋しいな』って言っといたけど。なんでそんなの付けるんだろうね(笑)
 あの人はね。うっ、ほほほほ…さあ!ということで以上、【裏嵐】の
 コーナーでしたけどもね?」

「それではここで1曲聴いていただきましょう、Dreams Come Trueさんで
 『またね』」

「…これは、ドリカムファンも、『ワンピース』ですよねこれね?
 ワンピースファンも、どっちも楽しめる、感じですよねぇ。こう、
 セリフがちょいちょい、挟んでくるっていうのは。嵐ってそういうの
 ありましたっけ?…いや、そういうタイアップはやってないのか。
 要は」

「やってない、ですね」
「ね。そういうの、こういうのもなんか、いいんだね。ドリカムも新しい
 感じがしますけどねぇ。お送りした曲は、Dreams Come Trueさんで
 『またね』でした」

「さて!嵐のカズナリニノミヤがお送りしましたBAY STORM、
 そろそろお別れの時間なんですが」

 嵐のインフォメーションだっていうことで。4月の10日、木曜日から。
 TBS夜10時から。『から』、多いなぁ、嵐ちゃん。『から』がいっぱい!
 えぇ?嵐の司会、の…バラエティ番組。スタートします!ってことでね。
 えーー。なるほど。なるほどね。教養バラエティだということで。へぇー
 なるほどね?なるほどなるほど。これ始まるということで。今ドラマ
 やってるとこだよね?」

「そうですね。はい」
「ね。今ドラマやってるとこで始まるということで。さらに!5月から、
 全国5大ドームツアーもあります!『ARASHI Marks 2008 Dream-A-Live』。
 えー、5大ドームというのは?京セラドーム大阪、そしてナゴヤドーム、
 東京ドーム、福岡Yahoo!JAPANドーム、札幌ドーム。すーばーらーしい
 ですなあ!(パチパチパチ)5月の16日から始まって。7月の6日に、締める
 ということでございますけども。まぁー!東京、近郊、だからね、千葉の
 人たちは、6月14、15日の東京ドームが一番、まぁオススメかなぁと
 思いますねぇ。ちょうど、あのー、総武線で1本ですから。ただちょっとねぇ、
 あのー、快速乗っちゃうと。東京とかの方行っちゃうので。途中から
 ちょっと変わっちゃうから行けないけども。まぁ御茶ノ水、あー!まで
 行かないか。錦糸町から、乗り換えてもらうのかな。馬喰町まで行っちゃ
 ダメだからね。馬喰町まで行っちゃダメだから、錦糸町で、乗り換えて、
 行ってもらえれば。青から、黄色に乗り換えてってことですねぇ。6月の
 14,15、東京ドームに来られるんじゃないかなって。まあ!まぁここは
 なんか起きちゃうだろうなー!正直な話。6月の14,15っつったらあとね、
 あそこしかないからな!は?こういう時期にコンサートやるのは楽しい
 かもなあ。わかってる、ジャ☆ーズ事務所も。この、15日にね?ちょっと
 やりましょうよっていうのは。なんかサプライズ起きるんだろうな。俺、
 待ってるから。あー。ということで。お相手は、嵐の二宮和也でしたぁ、
 また来週!」
 




02:32  |  BAY STORM  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pikanino.blog8.fc2.com/tb.php/975-6aac5081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。